スキップしてメイン コンテンツに移動

サイト広告でプロデビュー

秋の良く晴れた空

従来、作家として本を出版して収入を得たいと考えていた。二十年くらい経っても目標が果たせないまま、ついに漸く芽が出たのがGoogleアドセンスだった。作品を公開しているホームページでサイト広告を置いて稼げたら結果的には同じというわけで、プロデビューとすると本当に感慨深くて苦労した甲斐があったし、とにかく夢が叶ったんだ。


アフィリエイトの統計では殆どの人は一ヶ月に千円がやっとの厳しい世界らしい。しかし一円、二円から喜んでどこまで行けるかだと僕は期待している。夢も又膨らむよ、プロデビューを遂げたかぎりは。ホームページをもっとずっと良くして人々に必要とされるように尚一層と心がけたいと思う。

コメント

些細な日常の人気の投稿

アドセンスの支払い日は翌月二十一日前後だけれども保留されると送金されない

PlayストアでAndroidアプリのダウンロードが非常に遅い場合の打開策

Imgurで画像URLと埋め込みコードを取得する方法