スキップしてメイン コンテンツに移動

COWCOWの正直な芸で裏表のない笑い


お笑いというとCOWCOWが好きだ。ちょっと前にあたりまえ体操でブレイクしたのは嬉しかったし、ファン歴は長い。十年くらい経つのかも知れない。


名前も、全然、知らないままで、コンビだから左と右で区別するしかないけど、とにかく左の人が物凄く面白い。


気の良さが生きている。いうと人の良さではないから、結構、珍しいのではないか。


身の周りでもゲームセンターの契約社員くらいしか思い浮かばない。一回だけかも知れないけど、僕がボケを噛ますみたいな態度を取ったら物凄く喜んでウキウキした接し方に急に変わったんだ。笑いを通じて仲良くなれるというふうな感覚を持っているのではないかと認められた。


COWCOWの左の人もやはり同じだろう。人と人とが仲良く過ごすための笑いを追求しているように見えてしまう。きっと右の人も同じで、コンビとして成り立っているのではないかと思うし、似た者同士で楽しくやっているみたいな雰囲気が伝わって来る。


いつもほっとするので、見ていると正直な芸で裏表のない笑いが魅力のCOWCOWじゃないないかな。


可愛げがあるし、ゲームセンターの契約社員ならばセクシーな人にも頼りにされていたものだった。人にああだこうだいいたがらずに個人の自由を尊重する。さりとて和やかなムードを絶やしはしなかった。


COWCOWも自分たちは自分たちというスタンスから友達の輪を広げるように気の良さを失わずにいてくれるところは芸術としても味わい深い。

コメント

些細な日常の人気の投稿

PlayストアでAndroidアプリのダウンロードが非常に遅い場合の打開策

ジョナサン・モフェットのドラムの8ビートの切れ味の鋭いグルーヴ

Imgurで画像URLと埋め込みコードを取得する方法