スキップしてメイン コンテンツに移動

気付けば好きだった小林麻耶の可愛さはきっと明るかったはずで

テレビのアナウンサーで見かけて小林麻耶は可愛いと思った。駆け出しの頃、土曜日の夕方に自分の番組を持っていて他のアナウンサーと二人で面白可笑しい世界を表現していて目を引かれずにいなかったというか、いつもチャンネルを合わせてばかりで興味津々の気持ちだったんだ。

小林麻耶 Debut Single 「ブリカマぶるーす」 Music Video via NVPR

大分、前だけれども番組名は覚えてない。調べてみるとチャンネル☆ロック!だった。僕もまさか気持ちをロックされた、小林麻耶のチャンネルに。振り切っても、一番、面白く見られた番組ではないか。可愛さが如何にも炸裂していた。同時期に王様のブランチの司会も昼にはやっていたから土曜日は夕方と併せて、二回、小林麻耶が見られると心も浮き立つように喜んでいた。

因みに夜はチューボーですよ!もやっていたので、土曜日は本当に小林麻耶一色だったはずだけど、僕は料理番組自体に気が向かないので、面白そうでも強いて見ないようにしていた。一度だけ小林麻耶が好きならばどうしても見ておくべきではないかと挑んでみたけれどもやっぱり乗り気にまではなれなくて無理だった。

小林麻耶でしかし驚いたのは元々は恋のから騒ぎにレギュラーで出演していた

恋のから騒ぎに出演中の小林麻耶
私が決めつけてる結婚出来ない男の特徴|恋のから騒ぎ

始まった頃から僕はいつも見ていて本当に面白いテレビ番組の一つだった。司会の明石家さんまが若い女性たちの知られざる本音に触れてワーキャーするみたいな感じで、他にはない情報が幾つも挙げられていたし、新鮮な驚きに満ち溢れていた、僕にとっては作家活動のために恋愛や人生の参考資料として役立てられそうだから相当に有り難くもあった。

数年間、欠かさないくらい恋のから騒ぎを見ていたけど、流石に飽きて来て興味や関心も薄らぐばかりの頃に小林麻耶が出ていたらしかった。

僕は本当に気付かなかったので、もう見なくなっていた恋のから騒ぎではないかと思ったけれど八期生で八年目の他のメンバーの何人かには見覚えがあった。なので小林麻耶は僕が見続けていたはずの恋のから騒ぎに出ていたと分かってなぜ目に留まらなかったのか、可愛さの欠片も掴み取らずにいたという状態が凄く疑問に感じられてしまわずにいなかった。

考えると小林麻耶は後から何よりも明るさが変わったようなんだ

アナウンサーになってから初めて可愛さも目立って知られるようになったのではないかしら。かつて恋のから騒ぎに出ていたとされる頃のイメージとは雲泥の差が認められもするし、小林麻耶にとって可愛さが持ち前のキャラクターだとすれば自分らしさとして十分に出ているかどうかで人々に与える印象が大きく変わって来たんだろう。

僕が可愛さに気付いたのはおよそ人間味がリアルに胸に谺するように受け取られて出会いのインパクトが増したせいだ。

コメント

些細な日常の人気の投稿

PlayストアでAndroidアプリのダウンロードが非常に遅い場合の打開策

イメージ

偶に始まらなかったり、途中で止まったりもしていたPlayストアでのAndroidアプリのダウンロードは安定して来ていると思うし、喜ばしいかぎりの昨今だけれども速度自体はいつも同じではないから何だろうと訝られる。 余りに遅過ぎるわけではないし、お手上げとまでは行かないにせよ、非...

東京都江戸川区女子高生殺人事件の青木正裕は生活設計の成り立たない借金に苦しみながら気持ちが死んでいた

イメージ

テレビで東京都江戸川区女子高生殺人事件の裁判のニュースを観た。女子高生が興味本意で首を絞められて殺害されたという内容だった。知って相当に気がかりな感じがした。 犯人の青木正裕は 極貧状態のどうしようもない生活 だった。もはや死ななければならないから自殺するよりも他殺して裁判で...