スキップしてメイン コンテンツに移動

エッセイ風の日記ブログ

12月, 2016の投稿を表示しています すべて表示

木村拓哉の「お母さんの作ったお稲荷さん」に自らの存在の地盤をしっかり固める家族への信頼感を味わう

イメージ

かつて聞いて驚いた話に 木村拓哉 が 欽ちゃんファミリー のオーディションを受けたものの主催者の 萩本欽一 にスターになる人だからこんなところにいては行けないと追い出されてから SMAP で本格的にデビューして大成功を収めたとある。 Kantofu Inarizushi by...

鰐に太古への憧れを抱くのは姿形が恐竜と似ていて生きる化石だから

イメージ

鰐 は恐竜を思わせる風貌が著しく大きくて如何にも太古の生物という印象を与えるけれども調べてみると起源は二億五千万年前に遡って恐竜と同時期に生まれたといわれてしかも姿形が殆ど変わってないから生きる化石に他ならない。 今現在、地球上で数多く見られる哺乳類や鳥類は一億五千万年前が起...

コロッケのものまねは難聴から生まれたために見た目が非常に大きかった

イメージ

知らなかったけれども コロッケ (芸人)は右耳が殆ど聞こえないらしい。 理由は子供時代に中耳炎が悪化して完治しなくなってしまった。家が貧しくて日々の食生活にも事欠くような状況が続いていてコロッケは耳が痛いのに親に一言もいい出せなかった。治療費をかけるわけには行かないと考えて何...

Evernoteのアプリが同期に失敗してばかりで一つも繋がらなくてノートが使い回せない

イメージ

以前から偶に生じていて困ってしまうEvernoteの同期の失敗なんだけれどもたぶん一つのデバイスのノートが十分にサーバーにアップロードされないままになっていると生じ易いかも知れない。 何度、試行しても失敗の繰り返しになってEvernoteはもう終わりかと忙しくて同期を待っ...

Bloggerのモバイルで記事のラベルをソースコードを使って記事下やタイトル下に表示する方法

イメージ

デフォルトのテンプレート(シンプルなどの旧テーマ)でモバイルのBloggerブログにはウェブバージョンのように記事下にラベルが表示されない。 関連記事へのリンクが全くないのは多少とも使い辛いので、モバイルでも記事下にラベルを表示したいと思って調べてみた。 するとブログのマ...

Bloggerでブログを開設しても直ぐにはアドセンスのガジェットが使えるようにアカウントの関連付けはできない

イメージ

Bloggerはサーバーのサイト広告がないだけではなくてテンプレートのレイアウトのガジェットからアドセンスのサイト広告を貼り易くなっている。 提供元が両方ともGoogleだから速やかに最適化されているという感じがする。 しかしアドセンスのライセンスを持っていてもBlogg...

BloggerブログのURLはパソコンとスマホで違うけれども検索エンジンには統一されていてサイト評価は分散しない

イメージ

Bloggerを使ってからアクセスアップが大丈夫かと大きく不安視されたのがパソコンとスマホでのブログのURLが違っていた。 メインの「.com」のドメインも国別で日本ならば「.jp」に振り分けられたりしてURLが数多く生み出される。 追記:2018年からBloggerの国...

Bloggerのモバイルで行間と文字間と日付位置を調節してブログの記事を読み易くする

イメージ

Bloggerにブログを移転して使い方もまだ良く分からないけれども最も苦しいのは記事本文のスマホでのデザインなんだ。 ホームページの更新情報でBloggerは前から使っていて違和感を何となく受けてはいた。 デフォルのテンプレートでシンプルが厳しくて他のエスィリアルやオーサ...

無料ブログでアドセンスを取得するならばBloggerの略一択みたいだ

イメージ

Googleが狙っているかどうかは定かではないにせよ、サイト広告の Googleアドセンス のライセンスを取得するための審査が今年から厳格化されてサイトの独自ドメインが必須に変わったと聞いて無料ブログ、またはホームページでは審査を受けるのも殆ど無理になってしまったけど、しかしなが...

人生を共に歩んで来たドラゴンクエストに明かされる自分らしさへの八つの真実

イメージ

ゲームの ドラゴンクエスト が三十周年を迎えてしまった。狼狽えるのは中学時代に初めて夢中になったせいで、何といっても年月の長さを重々しく受け留めざるを得ない。人生を共に歩んで来たに等しい。 ドラゴンクエスト30周年プロジェクト 紹介映像 via スクウェア・エニックス シ...

いつもフランダースの犬の清らかな心には感動を覚える

イメージ

児童期にアニメで観て大好きだった フランダースの犬 ( ウィーダ )は本当に素晴らしい作品だった。人間の心の清らかさが主人公のネロからはっきり受け取られた。 他の作品では意外と珍しくなくてテレビの時代劇のドラマで母親が亡くなって父親が病気で寝た切りで子供はどうやって生きて行く...

昭和天皇は民主主義の理念を人間宣言で心から人々に知らせた

イメージ

邪馬台国の卑弥呼 と共に古代日本を考えていたら天皇の重要性を知るに至り、現在と比べれば、丸っきり、違うと心密かに驚かされてもいた。 咄嗟に「天皇が神として崇められる風土が二十世紀の第二次世界大戦まで日本にはあった」と載せたものの天皇の捉え方の切り替わりが気になって来た。 ...

巨大戦艦の武蔵に学ぶ人生を成功に導くたった一つの法則

イメージ

目的を誤っては何にもならないし、人生は百パーセント成功しないのではないか。よもや誤っていたはずの目的が本当は正しかったと喜ばしく受け入れる運任せも端から望むには余りに時間がかかり過ぎて呆れて終わってしまい兼ねない。正しい目的を持って 無駄な努力をせず 、いつも頑張って怠らないよう...

アルトーは晩年に統合失調症を患っていた可能性が極めて高い

イメージ

アイルランドへ向かった四十代前半の アルトー (作家/詩人)がダブリンでホテルの部屋代を払えなくなって本国のフランスへ強制送還されるという事態に陥った。船に乗っているところで船員に襲われると感じて本人は身を守るために反撃するつもりだったけれども周りからは常軌を逸していると判断され...

人生で最も影響を受けた映画のトップガンには正しく素晴らしい気持ちがした

イメージ

僕は青春期から髪型が変わってない。 三十歳頃から前髪が薄くなって イメージは多少ともずれているにせよ、気持ちとしてはもはや死ぬまで続いてしまいそうだ。喜ぶべきというか、自分に合っているために自然に選んでしまっていた。生活上、止められないのは確かだ。 映画の トップガン のマー...

邪馬台国の卑弥呼は日本の国内に資料が全く残されてない

イメージ

古代日本の女王だったとされる邪馬台国の 卑弥呼 (やまたいこくのひみこ)だけれども詳しく調べてみたら国内に資料が全く残されてなくて古代中国の書物に記されただけの人物だった。 昔から存在は良く聞かされていたし、歴史上の出典が他国にしかなかったなんて物凄く驚かされた。 弥生時...

パブリックドメインの作品は勝手に使って良い

イメージ

芸術/創作活動のどんな作品にも作者の著作権が付帯している。サイトで 引用などの正当な理由 もなく、勝手に使えば裁判所に訴えられて投獄される可能性があるから厳しく注意しなければならない。 ところが著作権のない作品も世の中にはあってパブリックドメインと呼ばれている。非常に有り...