スキップしてメイン コンテンツに移動

検索エンジンからブログに来る人はキーワードに相応しい記事を求めている

黄色い百合

ランクブレインを踏まえるとGoogle検索ではブログもキーワードに相応しい記事しか検索結果には載らない。どこまで正確に働いているかは未知数にせよ、理想的にはブロガーがキーワードに相応しい記事を仕上げる必要はない。すなわちGoogle検索はランクブレインでキーワードに相応しい記事を勝手に見付けるからブロガーはどんな作為も持たなくて良いんだ。

アクセスアップの可能性を高めるためにはブロガーは記事の質を高めるべきだと思う。

検索エンジンからブログに来る人はキーワードに相応しい記事を求めている。

満足して帰る。些細な日常の現状を打破しよう。訪問者が一日五十人をしっかり越えているところで、百人へ向けて本当に重要なのは直ぐに帰れないくらい満足させられるブログかどうかに尽きる。受け取ると心から感動して身動きが取れなくなる。記事の質を素晴らしく高めなくてはならないと考える。

Google検索にもさらに好まれる。記事の質が上がればブログのサイト評価も上がるに違いないはずだからとても有効な方策だろう。やらない手はないし、望まないのは勿体ない。

ブロガーはどうすれば記事の質を新しく上げられるか

訪問者が満足して帰るだけならば問われるのはキーワードへの完成度に過ぎないだろう。あるか、ないか。Google検索は良く分かっていてキーワードへの完成度をサイト評価に組み込んでいる。

新しく問われるのはブログの記事の質だけれどもキーワードへの完成度に加えて訪問者を満足させられる仕方なんだ。いい換えるとコンテンツへの充実度があるか、ないかが大事になって来ている。ブロガーは記事のキーワードへの完成度を含んだ上でのコンテンツとしての品質とは何かを模索するべきだ。

検索エンジンからブログに来る人はキーワードに相応しい記事を求めている。

人々はインターネットを情報収集に使っている。検索エンジンも一つの方法だ。ブロガーはキーワードに相応しい記事で検索エンジンを通して人々に情報を与えている。

キーワードへの完成度があれば検索エンジンから来た人は満足して帰るけれども記事そのものが少しでも引き止めるように記憶に残らなければ上乗せのアクセスアップをさらに期待できないと懸念される。

できるかぎり、充実度の高いコンテンツを新しく作成するように変えて行きたい。

訪問者がブログから欲しい情報を手に入れるだけでは記憶に残らないので、十分だと完成度の高い記事に予想されるよりも素晴らしく与えられると良いと思う。

すると情報の輪を広げるような記事の質がブロガーに求められる。知的な好奇心を駆り立てる。インターネットで情報収集を行う人たちは知りたいとか考えようなんて気持ちで胸一杯なんだ。ブログに来て満足するだけではなくて知識の輪が広げられるとしたら愉快なはずではないか。

一日百人へ向けてアクセスアップを増強するためには充実さえもする情報を意欲的に追求しながら実現して行くには越さないだろう。

検索エンジンからブログに来る人はキーワードに相応しい記事を求めている。

人々の気持ちは良く分かるものの合わせるばかりなのがブロガーにとって本当に発展性がないのも明らかだ。

情報の輪を広げるという知的な好奇心を駆り立てる魅力を記事にコンテンツとしてどれだけ付け加えられるかによって成長を遂げるチャンスが著しく増して来ると考えられるから試して行きたい。

コメント

些細な日常の人気の投稿

PlayストアでAndroidアプリのダウンロードが非常に遅い場合の打開策

Imgurで画像URLと埋め込みコードを取得する方法

ジョナサン・モフェットのドラムの8ビートの切れ味の鋭いグルーヴ