スキップしてメイン コンテンツに移動
10月, 2019の投稿を表示しています すべて表示

コラージュフルフルの石鹸シリーズ:水虫やカンジダ症や癜風の抗菌と消臭に評判のボディーソープ

イメージ

酷い手荒れ/スマホ指荒れ のひびやあかぎれの傷だらけの状態から細菌感染を起こして腫れてさらに悪化するのを避けるために抗菌力の高い洗浄剤を探していたら コラージュフルフル の石鹸シリーズ(持田ヘルスケア)のボディーソープを見付けて買って使ってみて望み通りの高い抗菌力と洗い上がりの肌の突っ張り過ぎない撓やかさが気に入った。 コラージュフルフル の石鹸シリーズは 水色 と ピンク のボトルがあるけれども中身はどちらも同じらしい。そして水色は液体石鹸と泡石鹸の二つのタイプに分かれている。中身は洗浄剤の液体と泡の形状を変える以外は殆ど変わらなくて――泡石鹸は保湿成分、液体石鹸はpH調整剤が一つ多いからそれぞれに潤いと弱酸性などの性能が幾らか異なる――メーカーによると液体石鹸が「全身洗い」の広い範囲の洗浄、泡石鹸が「部分洗い」の顔や手や足や股間などの狭い範囲の洗浄に適しているそうだ。ピンクは泡石鹸のタイプしか出てない…

メラトニンを増やすトリプトファンとビタミンB6と炭水化物の食品で健康増進

イメージ

睡眠不足を解消するために 就寝前のスマホの使用を止めたら 忽ち良い感じを得た。一時間くらい睡眠時間を延ばすことができて六時間以上の睡眠に変わったんだ。何日も続けるほどに以前の睡眠不足ではあり得ないように調子が上がったと正しく認める。 快眠がなぜ健康に繋がるかは疲労回復や新陳代謝が大きいけれどもそうした効力を発揮するために欠かせない最も重要な要素に メラトニン がある。 メラトニンは脳内の松果体を筆頭に全身の各部で産生されるホルモンの一種で、生物の 体内時計 を(概日/サーカディアンリズム)を司っている。 人間にとっては一日の終わりの休息するべき夜を報せるものだから睡眠を取る際には真っ先に影響するといって良い。 略二十四時間の間隔でメラトニンの分泌は増減を繰り返して朝が最小で、夜が最大になるけど、すると地球の太陽の昇降の周期と重なって毎日の起床と睡眠の生活のリズムを整えてもいるわけなんだ。 A per…

就寝前のスマホの使用を止めると睡眠時間を一時間くらい延ばせた

イメージ

何ヵ月も睡眠時間が短く、朝早く五時間以下で起きてしまう日が多くて困っていた。 不健康な睡眠負債を避けるためには七時間の睡眠時間が理想的 で、五時間以下は本当に良くないと考えられる。調子を落として長引くほどにあらゆる病気を招いてしまい兼ねない。貧乏ならば治療費もかかって辛いし、実際に罹患してからではどんな健康法も手遅れだろう。ちょっとした睡眠障害でも元気なうちに注意深く受け留めて改善するのが大事だ。 A girl using a smartphone in a dark room at night by Tony Lam Hoang [ CC0 ], via StockSnap.io 望むように眠れない原因を考えようと日々の生活を振り返ってみると 目の疲れも酷いドライアイ を含めてスマホのやり過ぎが懸念材料として出て来た。 今年は春先から 手荒れ/スマホ指荒れが酷くて 秋の最中も未だに完治してない。最悪、…

Search ConsoleでURL検査のライブテストのスクリーンショットが途中で切れる

イメージ

Search Console が去年から大きく改変されて少しずつ機能を引き継ぎながら一年かがりで漸く以前のバージョンと遜色がないくらいまで辿り着いたところだけれどもとても気がかりな部分が一つある。ブログのURL検査のライブテストのスクリーンショットが途中で切れるから Google検索 での状況に悪影響を及ぼさないともかぎらないという。 以前のバージョンではFetch as Googleからのスクリーンショットに何の問題もなかったし、新しいバージョンでURL検査に作り替えられたゆえのバグかも知れないにせよ、Google検索にブログのサイト内容が十分に読み込まれないせいだとしたらサイト評価が下がってアクセスが減るのは間違いないと悲しまざるを得ないんだ。 URL検査 via Search Console URL検索からページをチェックしてエラーがなければ「公開URLをテスト」というボタンが出て来る。実…

合成界面活性剤のラウリルアルコールの硫酸系は皮膚の健康に注意して使いたい

イメージ

市販のシャンプーやボディーソープやハンドソープの洗浄成分に広く使われている合成界面活性剤は汚れを良く落とすものの皮膚に触れて何の支障もないとはかぎらないから注意して使わなくてはならないと考える。 Soap dispenser on bathroom sink by congerdesign [ CC0 ], via Pixabay 目次 最も悲しいのは皮膚から水分が失われて乾燥や角化を招く 皮膚の奥まで皮脂を減らすラウリルアルコールの硫酸系 頻用されるラウリルアルコールの硫酸系の六つの洗浄成分 化粧品の成分表示の名称と医薬部外品における成分名 ラウリルとラウレスの違いと中和剤から来る性能の差 各々の洗浄成分を皮膚の刺激性から捉えた安全な順番 最も悲しいのは皮膚から水分が失われて乾燥や角化を招く いつも表皮や表皮の一番外側の角質層の皮脂(油)が空気中へ水分が蒸発するのを覆うように防いでいる。皮膚を健康に保つ…

ラウリル硫酸TEAとラウレス硫酸TEA/ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸トリエタノールアミン

イメージ

高級アルコール系の合成界面活性剤の中でも ラウリルアルコール の硫酸系が洗浄力は強いものの皮脂を過度に減らして皮膚のバリア機能を損う恐れが大きい。 ラウリルアルコールの硫酸系の洗浄成分 は色んなタイプがあるけれども巷の製品で良く見かける ラウリル硫酸TEA と ラウレス硫酸TEA /ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸トリエタノールアミンを取り上げる。 市販のシャンプーやボディーソープやハンドソープに配合されている場合、もしも肌が乾燥や角化で酷かったら止めて刺激が少ないものに変えるとか注意して使うべきだ。 Long curly hairstyle by Engin_Akyurt [ CC0 ], via Pixabay ラウリル硫酸TEA は洗浄力と刺激が普通に強い ラウリル硫酸TEA(Triethanolamine/トリエタノールアミン)はラウリルアルコールを硫酸化した後に トリエタノールアミンアミン によって…

ラウリル硫酸アンモニウムとラウレス硫酸アンモニウム/ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム液

イメージ

高級アルコール系の合成界面活性剤の中でも ラウリルアルコール の硫酸系が洗浄力は強いものの皮脂を過度に減らして皮膚のバリア機能を損う恐れが大きい。 ラウリルアルコールの硫酸系の洗浄成分 は色んなタイプがあるけれども巷の製品で良く見かける ラウリル硫酸アンモニウム と ラウレス硫酸アンモニウム /ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウムを取り上げる。 市販のシャンプーやボディーソープやハンドソープに配合されている場合、もしも肌が乾燥や角化で酷かったら止めて刺激が少ないものに変えるとか注意して使うべきだ。 Newborn and boy brothers by sathyatripodi [ CC0 ], via Pixabay ラウリル硫酸アンモニウム は洗浄力と刺激が非常に強い ラウリル硫酸アンモニウムはラウリルアルコールを硫酸化した後に アンモニア によって中和して合成される陰イオン(アニオン)界面活性…

ラウリル硫酸Naとラウレス硫酸Na/ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム

イメージ

高級アルコール系の合成界面活性剤の中でも ラウリルアルコール の硫酸系が洗浄力は強いものの皮脂を過度に減らして皮膚のバリア機能を損う恐れが大きい。 ラウリルアルコールの硫酸系の洗浄成分 は色んなタイプがあるけれども巷の製品で良く見かける ラウリル硫酸Na と ラウレス硫酸Na /ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウムを取り上げる。 市販のシャンプーやボディーソープやハンドソープに配合されている場合、もしも肌が乾燥や角化で酷かったら止めて刺激が少ないものに変えるとか注意して使うべきだ。 Skin beauty model by mito51 [ CC0 ], via Pixabay ラウリル硫酸Na は洗浄力と刺激が非常に強い ラウリル硫酸Na(Natrium/ナトリウム)はラウリルアルコールを硫酸化した後に 水酸化ナトリウム によって中和して合成される陰イオン(アニオン)界面活性剤だ。 物質上の概観 分子式 …

ミューズの抗菌保湿のハンドソープとしての特徴

イメージ

手荒れ/スマホ指荒れが酷くて 肌がゴワゴワになる角質化からひびやあかぎれといった傷が絶えず、もはや黴菌が侵入して感染症を引き起こすのも懸念されるから抗菌保湿のハンドソープで手洗いをしっかり行わなくてはならないと感じた。 個人的に ミューズ のハンドソープ(レキットベンキーザー)が安物の中では抗菌と保湿の両面でバランスが取れていて現状の手荒れ/スマホ指荒れの対策に良いかも知れないと購入して使ってみた。 目次 ミューズのハンドソープの泡と液体の違い ミューズのハンドソープの抗菌成分のサリチル酸 サリチル酸の殺菌剤としての性質について ミューズのハンドソープの六つの保湿成分 濃グリセリンの保湿剤としての性質について ヒアルロン酸の保湿剤としての性質について PGの保湿剤としての性質について 緑茶抽出成分の保湿剤としての性質について グレープフルーツ抽出成分の保湿剤としての性質について ビタミンC誘導体の保湿剤としての…