スキップしてメイン コンテンツに移動

ジョセリン・ブラウン|ソウルシンガー

ジョセリン・ブラウン/Jocelyn Brown。1950年11月25日生まれ。アメリカのノースカロライナ州キンストンの出身。ディスコ、ハウス、R&B、ダンス、ソウル、ゴスペル、ポップ、ファンク、アシッドジャズを歌う。

ジョセリン・ブラウン

母親、二人の叔母、祖母が熟達した歌手という音楽一家で育った。何人かは教会の合唱団に参加していて同じようにゴスペルをニューヨーク州ブルックリンで歌い始めてワシントンD.C.の叔父の教会ではソロの人気歌手にもなった。しかし叔母のバーバラ・ロイエクスタシー、パッション&ペインというディスコバンドのメンバーで、1970年代からAsk MeTouch and Goなどのヒットで活躍したのがさらに世俗音楽を志向する切欠になったらしい。ニューヨーク州のファンクディスコグループのマシーンクリーアのセッションに参加したりした。

1970年代の後半から1980年代の前半にかけて様々なミュージシャンと組んで活動して歌手として実力を高めた。特に注目されるのはディスコグループのミュージックインナーライフで、メインヴォーカルとして前者はクインテットでKeep On Jumpin'In the Bushなど、後者はソロでI'm Caught Up (In a One Night Love Affair)Ain't No Mountain High Enoughマーヴィン・ゲイタミー・テレルの楽曲のカヴァー)などのダンスサウンドのヒット曲が生まれた。あるいはセローンのアルバムのYou Are The One (Cerrone VII)にメインのゲストヴォーカルで起用されてシングルのYou Are The One もダンスサウンドで受けた。その他、ディスコテックス&セックスオーレッツシックチェンジソワレダズルバッドガールズダン・ハートマンなどに参加していた。

しかしダンスサウンドに限らず、色んなジャンルのアーティストのセッションやツアーにも参加していた。代表的なのはジャズのベット・ミドラーマヌ・ディバンゴキャンディドジョージ・ベンソン、ロックのジョン・レノンジャニス・ジョプリンルー・リードスティーヴ・ウィンウッドボーイ・ジョージカルチャークラブミックス・ジャガー、R&Bのマイケル・ジャクソンダイアナ・ロス、ソウルのテディ・ペンダーグラスロバータ・フラックが挙げられる。

1980年代の半ばからソロのアルバムを出してヒットしたけれどもさらに歌手として新境地を開いたのがソロのシングルのLove's Gonna Get Youの「I've got the power」というフレーズのスナップ!The Powerへのサンプリングだった。詞の通り、力強い歌声が一躍と注目を集め始めた。再びダンスサウンドを中心にメインヴォーカルとしてインコグニートラウル・オレリャーナトッド・テリーメロディーMCA.K.ソウルミニスターズデラファンクモーティヴ8などの色んなアーティストから起用される機会が増えて何よりも爆発的な歌唱力を発揮する貴重な存在として扱われるようになった。

代表曲はSomebody Else's Guy(1984)やAlways There(インコグニートのサイドエフェクトの楽曲のカヴァーへ参加/1991)やSomethin' Going On(トッド・テリーへマーサ・ウォッシュと共に参加/1996)やShow You Love(A.K.ソウルへ参加/1998)やBelieve(ミニスターズデラファンクへ参加/1999)などがある。

一流のディスコ原動力で、特にミュージックとインナーライフのヒットを齎し、そして自作の『Somebody Else's Guy』で成功した。

原文

Top-tier disco powerhouse who fronted hits by Musique and Inner Life, among others, and scored with her own "Somebody Else's Guy."

ジョセリン・ブラウンの歌声は全てを圧倒する力強さが著しい特徴だ。しかしソウルシンガーとして魂がしっかり伝わって来るのは歌の情感を決して損わない的確な表現力の賜物ではないか。今此処に生きる唯一無二の音楽の喜びに包まれながら身も心も踊り出させる。

コメント

些細な日常の人気の投稿

早川愛の高校野球の夏の甲子園の大会歌の栄冠は君に輝くの独唱のソプラノの美声

イメージ

PlayストアでAndroidアプリのダウンロードが非常に遅い場合の打開策

イメージ

スノーボードのジャンプ中のグラブには幾つもの種類がある

イメージ

陸上自衛隊の歌姫/鶫真衣のいのちの音は死の恐怖に打ち勝つ勇気そのものだ

イメージ