スキップしてメイン コンテンツに移動

ジェラルド・ジョリングのタチアナ・シミッチを起用したCan't Take My Eyes Off You(フランキー・ヴァリ)|恋愛歌

1992年に発表されたジェラルド・ジョリングタチアナ・シミッチを起用したCan't Take My Eyes Off You君の瞳に恋してるが恋愛歌として胸に響いた。

作詞作曲はボブ・クルーボブ・ゴーディオで、オリジナルの歌手はフランキー・ヴァリになる。

フランキー・ヴァリも所属していたフォーシーズンズの楽曲制作を行っていたボブ・クルーとボブ・ゴーディオの二人組が彼のソロのために着手した。

ボブ・クルーが先にCan't Take My Eyes Off Youという題名を思い付いてそこから並々ならない恋心を抱いた男の物語を想像しながら恋愛歌として作り上げた。

そしてボブ・ゴーディオによると人間と環境――ある女性と誰にでも起こり得るような状況――の合成物という発想から音楽上はロックやポップなどの多くのジャンルを包括して広範囲に魅力を持たせるように考えた。

歌手のフランキー・ヴァリにとっては最初からどうも失敗しない歌で、いつも探し求める素晴らしい楽曲が手に入ったと感じたらしい。

1967年、フランキー・ヴァリのシングルで発表されて三年後の1970年にアルバムのThe 4 Seasons Present Frankie Valli Soloに収録された。

当時、カナダのオンタリオ州ウィンザーのCKLWというラジオ局からヒット曲が多く生み出されていてそうしたラジオ番組のプロデューサーのポール・ドリューCan't Take My Eyes Off Youを勧められても気乗りしなかったもののアメリカのデトロイト州の会場のルースターテイルで公演中のフォーシーズンズとフランキー・ヴァリの歌を聴いたら気に入ってCKLWからも良く放送するようになって人気に火が着いた。

ジェラルド・ジョリングのタチアナ・シミッチを起用したCan't Take My Eyes Off Youのカヴァーは男女のデュエットのダンスミュージックのアレンジが気持ち良く盛り上がって素晴らしいと感じる。歌声もロマンチックで、恋愛歌に正しく相応しい。冒頭のピアノのリフ、コーラスの入りの吹奏部でのかけ声、終盤へ向かう間際のラップ(ダレル・ベル)など、期待感を高める音作りが大好きだ。

歌詞の内容

出だしの部分;

良いなと思った
目が離せないよ
天国じゃないか
抱き締めていたい
待ち兼ねた愛だ
神様ありがとう
良いなと思った
目が離せないよ

見詰めてばかり
比べようもなく
情けないくらい
何もいえないけど
二人が同じなら
本当だと教えて
良いなと思った
目が離せないよ

愛する、君よ、許されるなら
欲しい、君よ、一人の夜も
愛する、君よ、信じてくれよ:
おぉ、可愛い君よ、傷付けずに
おぉ、可愛い君よ、見付けた今
愛さなきゃ、君よ、愛さなきゃ

原文

You're just too good to be true
Can't take my eyes off of you
You'd be like Heaven to touch
I wanna hold you so much
At long last love has arrived
And I thank God I'm alive
You're just too good to be true
Can't take my eyes off you

Pardon the way that I stare
There's nothing else to compare
The sight of you leaves me weak
There are no words left to speak
But if you feel like I feel
Please let me know that it's real
You're just too good to be true
Can't take my eyes off you

I love you, baby, and if it's quite alright
I need you, baby, to warm a lonely night
I love you, baby, trust in me when I say:
Oh, pretty baby, don't bring me down, I pray
Oh, pretty baby, now that I found you, stay
And let me love you, baby, let me love you

フランキー・ヴァリのCan't Take My Eyes Off You(訳出)

恋人の理想像を捉えた真正の恋愛歌ではないか。世界が素晴らしく変わるような良い出会いそのものが歌われている。最も感動するのは「神様ありがとう」(And I thank God I'm alive)で、全ては人生を賭けた大一番の様相を呈するわけなんだ。貴重なかぎりの恋愛の奇跡的で衝撃的な思いが無邪気なまでに自然に表現されていて本当に美しく魅了される。

その他のカヴァー

十五組の楽曲;

世界でカヴァーが続々と生まれているCan't Take My Eyes Off Youは恋愛歌のスタンダードな名曲に他ならない。

関連:結城永人の恋愛のスタンダードな名曲選集

参考:君の瞳に恋してる Can't Take My Eyes Off You Can't Take My Eyes Off You by Frankie Valli Frankie Valli – Can't Take My Eyes Off You Lyrics Cover versions of Can't Take My Eyes off You by Frankie Valli

コメント

些細な日常の人気の投稿

PlayストアでAndroidアプリのダウンロードが非常に遅い場合の打開策

イメージ

早川愛の高校野球の夏の甲子園の大会歌の栄冠は君に輝くの独唱のソプラノの美声

イメージ

飽和脂肪酸の多いココナッツオイルの過剰摂取の危険性とその他の健康上の利点

イメージ