スキップしてメイン コンテンツに移動
7月, 2021の投稿を表示しています すべて表示

ラドヤード・キップリングの象の子供の日本語訳

イメージ

イギリスの作家、小説家で詩人の ラドヤード・キップリング の童話集 その通り物語 (1902)の収録作品の 象の子供 の日本語訳を行った。 作品の出典 The Elephant's Child by Rudyard Kipling/ラドヤード・キップリングの 象の子供 原文: Wikisource ( 作品集 ) 朗読: LibriVox ( カラ・シャレンバーグ ) 両方とも パブリックドメイン (著作権なし)だから無料で自由に使って構わない。 日本語の訳文 Baby elephant by MicroActivist / CC0 古の良い時代に象は、おぉ、諸賢、長鼻を持たなかった。黒っぽく、左右にくねらせられるブーツくらいの大きさに膨らんだ鼻だけ持っていた;しかしものを摘まみ上げることはできなかった。しかし一頭の象、新しい象、堪らない好奇心で一杯の象の子供がいてそれはもうとても多くの質問を行うのだった。〈もはや〉彼はアフリカ…

サイトのGoogle検索へのインデックスを向上して検索結果に表示し易くしよう

イメージ

サイトがGoogle検索に表示されない原因は大きく分けて二つある。 一つはインデックスされず、Googleにサイト内容が把握されてない。もう一つはランキングが低く、インデックスされたページがあってもサイト評価が低くて検索結果の順位を落とされるか消されている。 ランキングの向上に関しては余りはっきりしたことはいい難いし、Google検索のサイト評価がどのように行われるかはGoogleの関係者も分からないくらい複雑怪奇な面がある。個人的に 公式の検索エンジン最適化(SEO)スターターガイドが最も信頼できる と思う。ランキングの方向性(何が良くて何が悪いか)がGoogle検索の視点から示されているからたとえランキングが更新されても付いて行けるようなサイト運営が可能になるに違いない。 本稿ではインデックスの向上を考える。ランキングと違って決められたことをやれば大丈夫だから遥かに簡単なんだけれども偶に落とし…

Bloggerで利用可能なSVGアイコンのインラインSVGによるマークアップ

イメージ

Bloggerの 2017年の新テーマ から導入されているメニューや検索や共有などのSVGアイコンは全てのBloggerブログに追加されたSVGファイルから取得されている。 ブログアドレス/responsive/sprite_v1_6.css.svg Bloggerの無料版の「blogspot.com」のサブドメインからでもカスタムドメインの有料版の独自ドメインからでもトップページのアドレスの末尾に「responsive/sprite_v1_6.css.svg」を付けるとSVGアイコンが用意されている。データだけなので、アクセスしても何も表示されないけれどもソースコードを調べたり、ダウンロードしてファイルを開けばSVGアイコンのデータが分かる。色んなものが含まれていて何れも公式のものとして全てのBloggerブログで利用できる。 ブログでどのように表示するかは二つの方法があってBloggerの独自…

Bloggerで利用可能なSVGアイコンの独自タグによるマークアップ

イメージ

Bloggerの 2017年の新テーマ から導入されているメニューや検索や共有などのSVGアイコンは全てのBloggerブログに追加されたSVGファイルから取得されている。 ブログアドレス/responsive/sprite_v1_6.css.svg Bloggerの無料版の「blogspot.com」のサブドメインからでもカスタムドメインの有料版の独自ドメインからでもトップページのアドレスの末尾に「responsive/sprite_v1_6.css.svg」を付けるとSVGアイコンが用意されている。データだけなので、アクセスしても何も表示されないけれどもソースコードを調べたり、ダウンロードしてファイルを開けばSVGアイコンのデータが分かる。色んなものが含まれていて何れも公式のものとして全てのBloggerブログで利用できる。 ブログでどのように表示するかは二つの方法があってBloggerの独自…

大坂なおみの精神を病んで鬱状態に陥った赤裸々な告白を考える

イメージ

大坂なおみ が2021年の全仏オープンで試合後の記者会見を行わず、問題視されるというニュースがあって何だろうと思っていたら数日後の大会期間中に棄権するという本人のツイートがあって同時に鬱状態とも明かされて衝撃が走った。 皆さん、これは数日前に投稿したときに想像したり、意図したりした状況ではありません。今、トーナメントや他の選手や自分の健康のために最良なのは棄権して皆さんがパリで行われるテニスに目を向けるように戻すということだと考えます。決して邪魔したくありませんでしたし、タイミングが理想的ではなく、メッセージをはっきりできたら良かったと受け入れてます。もっと大切なのは精神的な健康を決して矮小化したり、そうした言葉を軽率に使わないことでしょう。真実、私は2018年の全米オープンから長期間の鬱状態に陥っており、対処しながら本当に大変な時間を過ごして来たということです。私を知る人は誰でも私が内向的…

ラドヤード・キップリングの豹はどのように斑点を得たかの日本語訳

イメージ

イギリスの作家、小説家で詩人の ラドヤード・キップリング の童話集 その通り物語 (1902)の収録作品の 豹はどのように斑点を得たか の日本語訳を行った。 作品の出典 How the Leopard Got His Spots by Rudyard Kipling/ラドヤード・キップリングの 豹はどのように斑点を得たか 原文: Wikisource ( 作品集 ) 朗読: LibriVox ( カラ・シャレンバーグ ) 両方とも パブリックドメイン (著作権なし)だから無料で自由に使って構わない。 日本語の訳文 Leopard by designerpoint / CC0 皆が定期市を始めた頃、諸賢、豹がハイヴェルトと呼ばれる場所に暮らしていた。ローヴェルトやブッシュヴェルトやサワーヴェルトではなく、専ら剥き出しの暑くて輝かしいハイヴェルト、そこには砂と砂のような色の岩と専ら砂のように黄色がかった草の茂みがあるのだと覚えておいて欲しい…

クリスティアーノ・ロナウドの泣けて来るほどに夢のある人間的な素敵さ

イメージ

今最も優れたサッカー選手の一人、 クリスティアーノ・ロナウド はまるで古代ギリシャの彫刻のような凛々しいばかりのルックス――メディアでは筋骨隆々とした肉体美も良く取り上げられる――とずば抜けたテクニックに燃え盛るガッツの溢れ捲るメンタルのプレイスタイルで世界中の人気者だけど、しかし人々を惹き付けて止まない真の理由というか、奥深い魅力の一端に一本の動画から新しく触れることができた。 Cristiano Ronaldo surprises a kid on a Madrid's street 2015 [FULL VIDEO]| AshStudio7 ヘッドホンのROC(モンスター)の企画で浮浪者に変装したクリスティアーノ・ロナウドがスペインのマドリードの広場で何も知らない通行人などにサッカーの並外れたボール扱いを見せて驚かせる。所謂、ドッキリ物として面白いし、サッカーの試合とは全く異なる普段…

TumblrのサイトマップがSearch Consoleの誤ったネームスペースでエラーになる場合の対処法

イメージ

Search Consoleに送信して何の問題もなく、使用できたはずの Tumblrブログのサイトマップ が突如としてエラーと除外されてしまっていた。 サイトマップ|Search Console 送信することは可能だけれども「検出されたURLの合計数」が0で、全く機能しない。「インデックスカバレッジを表示」は開けない。そして警告の赤いマークと共に「サイトマップ インデックスは読み取り可能ですが、エラーがあります」と表示される。原因は「誤ったネームスペース」とされて「サイトマップまたはサイトマップ インデックス ファイルのネームスペース宣言が不適切です」という内容に「sitemapindex」が挙げられる。 どうしてエラーになるのかは分からない Tumblrのサイトマップはサーバーで自動的に生成されて編集することはできないけれども調べると以前と特に変わったことはない。 複数のサイトマップを纏めたサイトマ…

Imgurの一件の画像のアップロードエラーで投稿済みの全ての画像を失った

イメージ

Imgurに画像をアップロードしていたら最初は何事もなく、何枚かスムーズに完了したにも拘わらず、不意に一枚がおかしな状態になり、アップロードがいつまでも完了しなくなった。 タブレットでやっていたけれどもステータスバーに「Uploading to imgur/Imgur upload is working」(Imgurへアップロード/Imgurアップロードの作業中)と出て画像が表示されるので、大丈夫そうでも公開するはずが下に「HIDDEN」(隠す)と出ておかしいと感じた。暫く経つと「Upload error/Tap to retry/CANCEL」(アップロードエラー/タップしてやり直す/中止)と出て止まってしまう。タップしてやり直しても二つのメッセージの状態を繰り返すだけでどうにもならないので、中止するとアップロードエラーが確定してさらに用意した画像も後から「Empty Album」(空っ…

ラドヤード・キップリングの犀はどのように皮を得たかの日本語訳

イメージ

イギリスの作家、小説家で詩人の ラドヤード・キップリング の童話集 その通り物語 (1902)の収録作品の 犀はどのように皮を得たか の日本語訳を行った。 作品の出典 How the Rhinoceros Got His Skin by Rudyard Kipling/ラドヤード・キップリングの 犀はどのように皮を得たか 原文: Wikisource ( 作品集 ) 朗読: LibriVox ( カラ・シャレンバーグ ) 両方とも パブリックドメイン (著作権なし)だから無料で自由に使って構わない。 日本語の訳文 White rhinoceros by Bernard Spragg. NZ / CC0 昔々、紅海の沿岸の無人島に太陽の光が東洋を越える素晴らしさを反映した帽子を被るパーシ人が暮らしていた。そしてパーシ人は紅海のそばで、帽子とナイフと誰にも特に触れられたことがないに違いないみたいな類の調理用焜炉だけで生活していた。すると、あ…