9月, 2021の投稿を表示しています すべて表示

アーノルド・シュワルツェネッガーのボディビルダーと俳優と知事への成功法則

イメージ

少年時代、アクション映画の人気作、 ターミネーター や コマンドー や プレデター で知った俳優の アーノルド・シュワルツェネッガー は筋骨隆々の肉体が凄かった。聞くと以前はボディビルをやっていたらしくて大いに頷いたけれども今調べるとミスターオリンピアという世界大会で七回(1970年から1975年まで六年連続と1980年)も優勝して歴史に残るほどの大活躍を見せた選手だった。 Arnold Schwarzenegger as the terminator|The Terminator 映画で知ってから何年か経ってさらに驚いたのがアメリカのカリフォルニア州の知事に就任して政治家としての活動も始めた。元々、只の肉体派ではなくて教養のある知性派の面もあると聞いて珍しいと感じてはいたものの実際に2003年に州知事の選挙に当選したニュースには衝撃が走った。今調べるとカリフォルニア…

騒音おばさんが近隣トラブルの救世主として期待できない理由

イメージ

二十年近く前、近隣トラブルで意図的に酷く布団を叩いたり、音楽をかけたり、文句をいったりする人が見付かって、連日、テレビで取り上げられて騒音おばさんと呼ばれて大きな話題になった。 2005年に嫌がらせの騒音で相手の近隣住民に頭痛や不眠症や耳鳴りを引き起こした傷害罪で逮捕・起訴された。 奈良騒音傷害事件 で犯人の河原美代子、騒音おばさんは2007年に最高裁で敗訴が確定して一年八ヵ月の懲役に服した。 その他にも二百万の損害賠償をいい渡される民事裁判の判決も受けた。 引っ越し引っ越しさっさと引っ越しシバくぞ 布団叩き| ダ鳥獣戯画 騒音おばさんは引っ越しおばさんとも呼ばれて大音量の音楽に合わせて布団を叩いたり、文句をいったりして最も印象強いフレーズとして「引っ越し引っ越しさっさと引っ越しシバくぞ」があった。自分こそ嫌がらせを受けたとして近隣住民を追い出すために叫んでいて物…

L・フランク・ボームの強盗たちの箱の原文と注解

イメージ

アメリカの英語の小説、 L・フランク・ボームの 強盗たちの箱 を日本語に翻訳 しながら分からない単語や熟語を調べたので、英語の学習用に原文に沿って段落毎に掲載する。 取り上げる言葉の語彙力としてはおよそ日本の高校を卒業した水準以上、すなわち英検二級かTOEIC730点くらいを越えるものを想定することにする。 なので高校生、中学生、小学生にとっては取り上げられずに分からない単語や熟語も増えるかも知れない。 L・フランク・ボームの 強盗たちの箱 で学習される英語の難易度 総合的に捉えて五点評価を行うならば一点(★☆☆☆☆)と非常に易しく感じる。 感情豊かな生きた表現 笑いの込められた文章 原文で読むのは日本人の多くには造作なくて英語の初心者向けといえそうだ。 L・フランク・ボームの 強盗たちの箱 の英語の原文と注解の和訳 American Fairy Tales from George…

アンブローズ・ビアスのアウルクリーク橋の出来事の原文と注解

イメージ

アメリカの英語の小説、 アンブローズ・ビアスの アウルクリーク橋の出来事 を日本語に翻訳 しながら分からない単語や熟語を調べたので、英語の学習用に原文に沿って段落毎に掲載する。 取り上げる言葉の語彙力としてはおよそ日本の高校を卒業した水準以上、すなわち英検二級かTOEIC730点くらいを越えるものを想定することにする。 なので高校生、中学生、小学生にとっては取り上げられずに分からない単語や熟語も増えるかも知れない。 アンブローズ・ビアスの アウルクリーク橋の出来事 で学習される英語の難易度 総合的に捉えて五点評価を行うならば四点(★★★★☆)と難しく感じる。 特有の描写による空間の把握 戦争や軍隊に纏わる言葉遣い 原文で読むのは日本人の多くには難儀で英語の中級者から上級者向けといえそうだ。 アンブローズ・ビアスの アウルクリーク橋の出来事 の英語の原文と注解の和訳 Tales of…

目のためにアントシアニンとルテインをサプリメントで取る

イメージ

目の状態が危なくて以前からの 酷いドライアイ に加えて 加齢黄斑変性で失明する可能性 も少し出て来た。目を普通に労るだけでは安心できないので、目に良いサプリメントで目の状態を少しでも高めなくて行けないと思った。 今は本当に色んなサプリメントがあって良く考えられて副作用が少なくて効果的な品質の商品が増えているけど、しかし僕は 貧困生活を強いられていて 健康のためにサプリメントのような人工的なものは多く取りたくないので、安くて少しずつ取れるものを先ずは探した。 数百円以下の安いサプリメントは必要な成分が少ない 見付けたのが かんでおいしいチュアブルサプリのブルーベリー&ルテイン (オリヒロ)だった。 スーパーで三百円くらいからサプリメントとして物凄く安いと気に留まった。内容を確かめるとブルーベリーエキス(目に良いとされる健康成分のアントシアニンを含むもの)とルテインを配合して…

エドナ・ファーバーの帰って来た男の原文と注解

イメージ

アメリカの英語の小説、 エドナ・ファーバーの 帰って来た男 を日本語に翻訳 しながら分からない単語や熟語を調べたので、英語の学習用に原文に沿って段落毎に掲載する。 取り上げる言葉の語彙力としてはおよそ日本の高校を卒業した水準以上、すなわち英検二級かTOEIC730点くらいを越えるものを想定することにする。 なので高校生、中学生、小学生にとっては取り上げられずに分からない単語や熟語も増えるかも知れない。 エドナ・ファーバーの 帰って来た で学習される英語の難易度 総合的に捉えて五点評価を行うならば四点(★★★★☆)と難しく感じる。 気持ちの良く込められた表現 台詞の口語体の特殊的な文体 原文で読むのは日本人の多くには難儀で英語の中級者から上級者向けといえそうだ。 エドナ・ファーバーの 帰って来た の英語の原文と注解の和訳 Buttered side down from New Yor…

ルテインで加齢黄斑変性と飛蚊症を防ぐ

イメージ

今年の正月、酷い飛蚊症に襲われた。珍しく酒を飲んだ直後で、アルコールの影響から目の毛細血管が拡張し過ぎて切れて出血したかどうかは不明にせよ、そう思われるくらい目の中に黒い糸屑のようなものが急に増殖した。以前、酷い眼精疲労で酷い飛蚊症に襲われたことが何回かあって目を休ませるように注意したり、悪影響を与える ドライアイを防いだり したけれども久々に再発したと悩んだ。 しかし今回は直ぐに収まらなくて本当に網膜剥離や緑内障や加齢黄斑変性の危険信号と見做されるほどの視界を埋め尽くすような飛蚊症の酷いと呼べる状態が何日も続いて本当に参ったし、その他に小さな黒い点という新しい形のものも鼻の方の視界に何度も現れることに新しく気付いて視神経は大丈夫かと不安と心配が嵩むばかりだった。 何とか一週間くらいで、増殖した黒い糸屑のようなものは減っていつもの嫌な感じ(ちょっと多め)ま…