クリストファー・ウィリアムズのI'm Dreamin'|ニュージャックスウィング

自分の写真結城永人 -

黒人音楽のR&Bの一種で乗りの軽やかなニュージャックスウィングの大好きな楽曲からクリストファー・ウィリアムズI'm Dreamin'を取り上げる。

Dreamin'|Christopher Williams - Topic
クリストファー・ウィリアムズのI'm Dreamin'
作詞:スタンリー・ブラウン
作曲:スタンリー・ブラウン
発売日:1991年2月20日
ジャンル:ニュージャックスイング

初めて聴いた瞬間から虜になって以来、ニュージャックスイングにかぎらず、または黒人音楽に止まらず、あらゆる音楽の中で最上位に気に入っている。

テレビのファッション通信で、スーパーモデルの代表格のリンダ・エヴァンジェリスタのファッションショーでの登場の場面に使われたの観たけど、とにかく神々しいと大変な感動を覚えた。

そのときは誰の何の曲かも分からなかったけれども心から探し求める日々で、運良くクリストファー・ウィリアムズのI'm Dreamin'と見付けられて早速と購入して聴き捲った。

映画のニュージャックシティの挿入歌として有名だった。

クリストファー・ウィリアムズの並外れてソウルに満ちた歌声が遺憾なく発揮された秀曲だけど、とにかく三十年が過ぎても全く色褪せない印象から正しくニュージャックスイングの不朽の名作と呼ぶばかりだ。

人生の何もかもが詰まったような奥深さがあるからいつまでも聴けるし、たとえ詞のような恋人はいなくても夢見る素晴らしさを持ち続けるには越さない。

コメント