投稿

ラベル(アプリ)が付いた投稿を表示しています

ChromeでGoogleのエラーが止まらなくて基本設定の検索エンジンをYahoo!に変えた

イメージ
タブレットのChromeブラウザで検索エンジンが使えなくなった。初めてではなくて偶に起きる。エラーが出るのはなぜなのかが分からなくて混乱するし、ブラウザのChromeのせいだと真っ先に思う。
Googleを使っていて「このサイトにアクセスできまん/ウェブページは一時的に停止しているか、新しいウェブアドレスに移動した可能性があります」と「ERR_FAILED」が表示されてしまう。
公式のヘルプのエラーページが表示される問題や、ページの読み込みに関するその他のエラーを解決するにパソコンとスマホ/タブレット(Android、iPhone、iPad)が載っている。
Androidのタブレットなので、履歴のキャッシュやクッキーを削除したり、他のタブやアプリを閉じたりしたけど、虚しくも駄目で、サイトの閲覧は可能なのに検索エンジンだけが使えないままになっている。
いつも数日後か、何もしなくてもChromeがアップデートされれば直ってばかりいたからたぶん不具合なんだ。しかしながら変わらない場合もあると初めて気付いた。Chromeの検索エンジンのエラーが出て数日後にアップデートされたのに検索エンジンは動かない。
どうしようもないからタブレットのブラウザのアプリを変えるしかないのではないかと考える。
ところが重要な問題を抱えている。というのも僕はスマホとタブレットにセキュリティーのアプリを使ってない。世の中でパソコンよりも不安ではないといわれるので、電池持ちやパフォーマンスが悪くなるから敢えて使わなくても大丈夫だろうと止めている。
ただし少しでも注意するために不審なサイトへは行かないようにしながらブラウザはセキュリティーの機能が付いているChromeを使うと決めているんだ。
検索エンジンだけとはいえ、サイトの閲覧に支障を来すほどのエラーが出ても安易に変えるわけには行かなかった。
Chrome以外にセキュリティーの機能がしっかり付いているブラウザを全く知らないし、本当にどうにもならないと泡を吹きかけてよもや新しく気付いたのが検索エンジンこそ変えるべきではないかという。
Googleのサイトを開くのは大丈夫だけれども検索するとエラーが出てしまう状況で、通常、Chromeの基本設定の検索エンジンに登録してブラウザのアドレスバーからGoogleをデフォルトで使えるようにしてあるので、それも含めて別の検索エンジン…

サイトのヘッダー/背景画像を小さくリサイズするアプリと高く圧縮するWebサービスで最大限に軽量化して作成する

イメージ
サイトの表示速度を考えると画像が最も容量が大きくて支障を来し兼ねない。一枚で他の全てを平気で上回ったりもする。影響が非常に大きいので、載せるならば予め軽量化しておくには越さない。
大きさを小さくリサイズしたり、データを高く圧縮したりする方法があってそうしたアプリやWebサービスを使うと良いと思う。
ただし難しいのは画質だ。写真でも何でも画像は小さくリサイズしたり、高く圧縮したりすればするほどに画質を落とし易くてサイトのデザインが崩れて来てしまう。嘆かざるを得なくなるんだ。

目次
画像を最大限に軽量化するためにリサイズと圧縮の二つの方法の組み合わせる一回目の編集:アプリのPhotoshop Expressでリサイズする二回目の編集:WebサービスのTinyJPGで圧縮する

ホームページやブログで画像を載せる際には画質と容量の鬩ぎ合いが避けられなくて絶えず、最高のバランスを模索するように画像を望み通りに作成しなくてはならないと考える。
コンテンツの中心の画像は画質を優先して幾らか重くしても喜ばしいのではないか。
いつも横幅1600~2048pxで作成してcssで画面幅に合わせて表示している。パソコンならば二倍、スマホならば四倍くらいの大きさなので、それだけ容量は膨らんでいるし、リサイズして削る余地は十分に残されているけど、しかし画質を優先して載せたいわけなんだ。
一般的には横幅1024pxくらいが良いかも知れない。ソーシャルメディアなどで多く見かける画像のサイズだ。画質と容量のバランスが適度に取れているように感じる。
容量を優先すれば横幅480pxくらいまで小さくすると画質の低下は目立ち始めるにしても相当に速くてサイトを閲覧するのは快適そのものだ。
メインの画像は画質を優先するけれども気がかりなのはヘッダー/背景画像をどうするべきか。
訪問者が必ずしも注目するわけではないから反対に容量を減らして表示速度を上げておくのが適切だろう。
ただし色々と試した結果としてコンテンツの中心の高画質の画像から余りかけ離れた劣化を認めるわけには行かなかった。サイト全体のバランスが崩れてしまうのは頂けないので、小さくリサイズするにしても結局は普段の画質優先の下限の横幅1600pxは欲しくなってしまった。
画像を最大限に軽量化するためにリサイズと圧縮の二つの方法の組み合わせる
画像の容量を減らすためには小さくリサイズ…

若者たちがFacebookよりもTwitterを多く始めるというソーシャルメディアの利用者数の変化について

僕はTwitterをやってFacebookをやらないので、近年の特に日本の若者たちが似通って来ているのが面白いと思った。
「現在利用しているSNSサービスや動画サイト」について質問したところ、「LINE」の利用率が98.2%、「Twitter」の利用率が81.5%と前回調査に続き高い比率を維持しており、定番のサービスとして定着している状況が浮かび上がった。
また、「Instagram」の利用率は対前年5ポイント増の33.2%と拡大傾向が続いているほか、手軽に画像の加工などができる「SNOW」の利用率は28.2%と、新しいサービスながら「Facebook」の16.2%を上回った。
大学生のフェイスブック離れ進む 女子の約6割が「インスタグラム」「SNOW」利用【東京工科大学調査】 via MarkeZine
ソーシャルメディアの利用者はFacebookが全世界でずば抜けて多いからTwitterに追い抜かれる可能性は低いかも知れない。現時点でそれぞれがおよそ二十億人と六億人といわれる。しかし将来的に差が縮まるのは少なくとも日本では明らかではないか。若者たちの大半がTwitterをやっているにも拘らず、Facebookの利用率は半分以下にまで落ち込んでしまっている。
調べるとFacebookの経営者は分かっているらしい。若者たちに人気がない代わりにInstagramWhatsAppを買収していたんだ。何れも大成功を収めていて日本では女性に特に人気みたいだけれどもInstagramがFacebookよりも利用者を伸ばしているくらい好調といわれる。WhatsAppは無料通話付きのSNSだからLINEと同じで、欧米では主流らしくて利用者も凄いし、新くどんどん増えてもいる。日本ではLINEがもう既に圧倒的に人気だから競合して利用者を伸ばすのは相当に厳しかも知れないにせよ、Facebookはそれ自体で落ち込んでも手がける他のソーシャルメディアでは素晴らしい力を発揮しているわけだった。
僕がソーシャルメディアを普通にやってみて、一番、気持ち良いのはTwitterなので、きっと若者たちも日本で同じかも知れない
今年からはっきり分かって来てTwitterは人気を盛り返すのではないかと期待通りの結果が出ている。
最も嬉しいのはTwitter Liteという軽量仕様のPWA(Progressive We…

PlayストアでAndroidアプリのダウンロードが非常に遅い場合の打開策

イメージ
偶に始まらなかったり、途中で止まったりもしていたPlayストアでのAndroidアプリのダウンロードは安定して来ていると思うし、喜ばしいかぎりの昨今だけれども速度自体はいつも同じではないから何だろうと訝られる。
余りに遅過ぎるわけではないし、お手上げとまでは行かないにせよ、非常に遅い場合もある。
Playストアのアプリが不調でなければサーバーが混雑しているか、手持ちのスマホの通信状態が良くないかのどちらかではないかと考えていた。
時間帯によって変わるような感じがするし、朝方は物凄い勢いでダウンロードが進んでしまうので、狙い目ではないかと逆にPlayストアのサーバーやスマホの通信状態が皆に使われてないはずの時間帯を選びたい気持ちでツイートしていたらPlayストアの公式Twitterから返信を貰ったんだ。
Google Play ストアでのアプリの更新やダウンロードが遅く感じる場合は、端末の接続状況を確認後、端末の [設定] > [アプリ] > [Google Play ストア] のデータ / キャッシュを削除し、端末の再起動をお試しください。
Google Play via Twitter
念のために試すことにした。スマホの設定アプリの「Google Play ストア」のストレージのデータとキャッシュを消去して再起動する。Androidアプリのダウンロードが遅くなるのがPlayストアのサーバーか、スマホの通信状態のせいならば何も変わらないはずだ。
スマホのPlayストアのストレージ via Android
特に何も変わらなかった、やはり。全然、ダウンロード、またはアップデートも繋がらないみたいに不具合が起きているならばスマホの設定アプリからPlayストアのデータとキャッシュを消去して再起動するのが真っ先に必要な方法だろう。時間帯によって遅くなるという状態についてはPlayストアのサーバーか、スマホの通信状態が原因ではないかとPlayストアのツイートには返信しておいた。
日中が遅くて深夜から朝方にかけては物凄く速い。どちらかというとスマホの通信状態は大きく変わらないはずなので、Playスマホのサーバーが混雑しているかどうかが影響している可能性が大きいと思う。
速いと10MBが一秒程度しかかからない。普通で二三秒で、遅いと五秒以上かも知れない。
気付いてPlayストアでAndro…

ルーターとテザリングとホームネットワーク

スマホでインターネットを行う際に通信会社と契約して受け取ったSIMカードを挿入して使うのが一般的かも知れない。しかし他にも方法は幾つかあってルーターとテザリングとホームネットワーク(家庭内LAN)でも可能なんだ。
頭の中がぐちゃぐちゃになって訳が分からなくなると困るからはっきりさせておくべきではないかと思う。
どうにも難しいんだ、スマホから捉えようとするとルーターとテザリングとホームネットワークが。何もないのになぜインターネットが可能なのか。三つともSIMカードの代わりみたいなもので、間接的にデバイスをインターネットに接続することができる。
なのでそれ自体のスマホやタブレットやパソコンなどにはもちろん通信料金は発生しない。通信料金が発生するのは三つの間接的な方法のルーターとテザリングとホームネットワークの通信契約にかぎられる。SIMカードやインターネット回線の場合がある。どちらもスマホにSIMカードを挿入して使うのと変わらないけれども通信料金もルーターとテザリングとホームネットワークで使っているデバイスにとっては間接的に発生しているところだけが違う。
因みに公衆無線LANも町中でのホームネットワークとして手持ちのデバイスから無料で使えたりもする。BIGLOBEのBIGLOBE Wi-Fiなど、通信会社によってSIMカードに付いているか、またはセブンイレブンのセブンスポットなど、普通の会社が出していて登録すれば店やその周りで使えるようになる。
ルーターは通信機能しか持たない
スマホから捉えると卵みたいだ。ルーターは通信機能しか持たないし、他には何もできない。しかし様々な機器を結び付けて同時にインターネットに接続できるのが優れている。
ルーターを使うにはスマホのようにSIMカードを挿入するか、パソコンのようにモデムをくっ付けるかのどちからが考えられる。そこから様々なデバイスをWi-Fi(無線LAN)やLANケーブル(有線LAN)やBluetoothやUSBコードで結び付けてインターネットに接続できるようにする。
そして結び付けられた様々なデバイスの相互通信も可能にするのがルーターの最も大きな特徴なんだ。パソコンからスマホにデータを送ったり、カメラやテレビやオーディオなどの色んな相互通信に使える。ホームネットワークの中心というルーターならではの機能なんだ。テザリングでは無理だし、スマホ…

Google日本語入力のキーボードで全角の英数字を打ち込む方法

イメージ
スマホをMoto G5 Plusに買い替えたら文字入力のキーボードがGoogle日本語入力だった。使うのは初めてではなかったものの本格的には未経験だったので、どうなるかと不安が心に過った。しかし暫く使っている間に慣れて来て特に支障はないと感じた。他の文字入力のアプリに変えもせず、数ヶ月、経った今でも喜ばしく使い続けている。
ただし一つだけ大きな難点がGoogle日本語入力には含まれていて全角の英数字が打ち込めないのではないかと悩まされずにはいなかった。
駄目だったらもはや止めなくてはならないと日本語の文字入力のキーボードとして僕にとっては重要な項目だった。
英数字は半角で打ち込めるから良いのではないかとも思うし、文章で全角と使い分ける気持ちも厄介にせよ、英数字が日本語との組み合わせで少しだけ入ると文字サイズでバランスが合わなくて読み辛い感じがするから半角よりも全角に変えたくなってしまう。
Google日本語入力のキーボードで全角の英数字を打ち込む方法はないかと色々と調べながらあちこち探し回らすにいなかった。
全角の数字は直ぐに見付かった
全角の数字 via Google日本語入力
キーボードの記号のボタンから「[全]」を選択すると一から零まで全て揃っていて普通に打ち込める。
全角の英字は普通では無理だった
入力モードの切り換え via Google日本語入力
昔は入力モードの切り替えの長押しで大丈夫だったらしくて手持ちのデバイスだとウォークマンに付いているGoogle日本語入力は殆ど使わないからアップデートしてなくて古いままなのを確かめてみたら間違いなく動いていた。
設定の切り換え via Google日本語入力
今は駄目なので、アップデートでいつしか変わってしまったのではないか。入力モードの切り替えの長押しで画面に「入力方法」と「Google 日本語入力設定」が出て来るとはいえ、どちらを探しても全角の英字を出すという方法が見付からなくなっている。
他のマッシュルームのアプリをインストールすると選択肢に出て来るらしいので、全角の英字が入ったタイプを選んで使うのが非常に容易いもののそれも気に入ったのが見付からないかぎり、とにかくGoogle日本語入力のキーボードだけでできないかと考えてしまう。
全角の英字は文字変換から引き出せる
Google日本語入力を使っていて全角の英字が偶に出て来ると気付い…

BIGLOBE Wi-Fiが繋がらない場合の対処法

イメージ
BIGLOBEは公衆無線LANのBIGLOBE Wi-FiをやっていてSIMカードの契約プランによって無料で使えたりもする。
BIGLOBE Wi-Fiはアクセスポイント/Wi-Fiスポットも全国に多くて非常に便利なんだ。
スターバックスプロントロッテリアタリーズセブンイレブンイトーヨーカドー
他にも提携先は幾つもあってアクセスポイント提携先一覧によれば全国に十分に展開されている感じで、有り難い。
使わない手はないと喜んで設定してみると実際には物凄く難しくてどうしようもなくなる。僕だけかも知れないにせよ、もう本当に無理みたいな感じで、自分の設定が良くないのか、アクセスポイントが間違っているのかと訳も分からずに混乱するしかなかった。
調べに調べて二日がかりで漸く何とか使えるように変わった。スマホの4G通信よりも高速で遥かに快適だ。使えないのは本当に悲しいから設定が良くなかったせいだけれども二度と混乱しないためにBIGLOBE Wi-Fiの確実な設定とは何かを繋がらない場合の対処法として精確に纏めておきたいと思う。

目次
BIGLOBE Wi-Fiの設定の基本的な流れBIGLOBE Wi-Fiの二つのネットワークNTTWEST-SPOTの設定の仕方0001_Secured_Wi-Fiの設定の仕方BIGLOBEの接続パスワードとは何か

BIGLOBE Wi-Fiの設定の基本的な流れ
ライセンスの申請MACアドレスの登録アクセスポイントの確定Wi-Fiネットワークの登録
BIGLOBE Wi-Fiは最初にライセンスの申請からMACアドレスの登録が求められる。
MACアドレスは英数字ならば何でも良いわけではない。BIGLOBE Wi-Fiに接続するデバイスを登録するのと同じだからSIMカードを入れてないデバイスでも良いし、使い分けに役立つけど、とにかくデバイスのWi-Fiの設定から見付けて個別に専用の英数字を入力しなければならない。
BIGLOBE Wi-Fiは最後にアクセスポイントの確定からWi-Fiネットワークの登録が求められる。
オートコネクト via BiGLOBE channel
BIGLOBEはBIGLOBE Wi-Fiのためにオートコネクトというアプリを出しているけど、ただし簡単だと思って使ってみても一発では繋がらない。Wi-Fiネットワークの登録を自分で行えば後からそうしたアクセスポイ…

スマホの電池残量の表示が異常に崩れる不具合の原因

Moto G5 Plusを使い出して暫くしてから電池残量の表示が飛んだのが悲しかった。電池残量が0%に切れかけたところから充電して一気に100%の満タンに上り詰めてしまった。異常に崩れていて不味いと思った。
そのまま、使っていてどうなるか。買ったばかりで故障したのかも知れないし、気がかりで本当に仕様がないけれども今度は逆にというか、充電済みの状態からガタンガタン落ちて従来とは比べようもない電池持ち悪さを露呈した。
電池が壊れたのでは自分ではどうしようもなくて修理に出すか、買い換えなくてはならないけれども実際の症状としてはスマホの電池残量のプログラムが乱れたから表示が異常に崩れたように考えた。
以前も似たような電池残量の表示の不具合に見舞われていた経験がヒントになったんだ。
最初のスマホでシステムアップデートを受けてから電池残量がぐちゃぐちゃで、充電済みからガタガタに落ちるし、充電時間も飛んだのかと早過ぎて使い続けるのも嫌気が差して来たので、一年くらいで予想外に買い換える一因になってしまったという感じだった。
原因は殆ど明らかにシステムアップデートで、調べると同一機種で他の人たちにも報告されていたし、やはりかと確信を覚えるに至った。
スマホの電池残量の表示が異常に崩れる原因はアプリの影響が相当に大きいのではないか
最初のスマホはシステムアップデートの後の不具合だからシステムアプリを変更すれば改善されたかも知れないにせよ、初期化しないと駄目なのも本当に辛いかぎりで、スマホに保存されたデータを事前に移し替えて戻さなくてはならないから手間もかかるにせよ、どこかで何かが抜け落ちるのが最も困るし、万一の失敗する危険性を避けるためには買い換えも選択せざるを得なかった。
Moto G5 Plusの場合はどうか。電池残量の表示が異常に崩れるという不具合の直近にシステムアップデートは受け取ってなかった。すると自分でインストールしたアプリのどれかがスマホのそうしたシステムアプリに干渉しているのではないかと推測された。
現今、スマホの電池持ちを徹底するべく、アプリというとソーシャルメディアとか創作用なんて必要でも入れないものが増えている。
気持ちはタブレットのお陰で、スマホには必要なアプリを全て入れておかなくても良いのではないかと思えたせいだ。電池持ちからするとタブレットは必要なかぎりでしかインターネットに…

セピア色の写真が懐かしいのは古びて汚れた感じが自然なほどに

イメージ
今年は気に入った鈴蘭の写真が色々と撮れた。小さな蕾から咲き出してさらに虫も来てついに見納めるまで嬉しかったと思い出しながら又一枚を仕上げた。
Photoshop ExpressのエフェクトでセピアⅢを使ってみた。格好良いイメージだ、鈴蘭は可愛いけれども。印象がガラリと変わって薄暗い雰囲気の中で懐かしさが切なくも込み上げるのが詩情だと思う。もう二度と手の届かない記憶の世界、言葉が心に染みて来るのは確かだ。愛と優しさがなければ成り立たないと分かるから改めて自分に取り入れたくなる。セピアⅢというPhotoshop Expressのエフェクトの一つの良さだろう。詩情と共に出会いから幸せを掴むかぎりの人生の素晴らしさに匹敵するような写真が得られる。

Photoshop ExpressのエフェクトにはセピアⅡもある。気に入ってセピアを探すとセピアⅠがなくてなぜと訝る。記憶の世界と捉えると白黒がたぶんセピアⅠに相当するのかも知れない。セピアがセピアⅡからしか出て来なくても可笑しくはない。色合いはオーソドックスで、茶色がかっているのが普通に考えると間違いないくセピアⅠだと感じるし、認めてはセピアそのものだろう。
セピア色は烏賊墨に由来する
西洋で古代ギリシャの時代から筆記用具に烏賊墨が使われていた。食料として烏賊を捕まえていて墨を吐くと気付いたせいか、インクに適していると考えられたみたいだ。最初はパピルスの紙に葦の筆で文章を作成することが多かったらしくてそこに烏賊墨のインクも必要だったわけだ。インク自体は他にも煤の黒や赤土の赤が使われていたかも知れないけれども次いで古代ローマの時代でも烏賊墨は黒として多用されていたらしい。
中世になると筆に烏賊墨を付けて紙に文章を作成していた。ただし悪臭を放ったり、劣化して色褪せたりするから必ずしも便利なインクではなかったんだ。少しずつ使われなくなってしまった。黒としては煤が良かったのかも知れないし、硫酸鉄などから新しいものも出て来ていたようだ。
ところが烏賊墨のインクは終わらなかった。完全に廃れるよりも品質改善を受けて二つの難点を克服しなが再登場を果たしていた。
近代以降、西洋では全土に渡って筆記用具の必需品と大きく広まったらしい。色も変わってしまってもはや黒ではなかった。品質改善から便利で、しかも初めて茶色として使われ出したといわれる。


セピア色のサンプル…

Photoshop Expressのエフェクトは色味に優れていて心に染みる写真が得られた

イメージ
ブログの白詰草の記事に合わせて載せる写真にPhotoshop Expressでエフェクトをかけたら非常に上手く行った。驚いたのは仕上がりだけではなくてアプリでエフェクトに付けられていた名前もそうだった。白詰草の記事では乙女心の恋物語を取り上げたけれども気に行ったPhotoshop Expressのエフェクトがコイだったので、凄いと感じた。
僕の恋物語とPhotoshop Expressのコイがイメージで結び付くとすると写真編集で相当に使い易いアプリに違いない。思い通りだから良いし、嬉しい。いうと詩情から心に染みるエフェクトを持っている写真編集アプリがPhotoshop Expressだと白詰草へのコイで大いに満足しながら分かって来たんだ。

Photoshop Expressのエフェクトは幾つもあるけど、作例は日陰躑躅にオートンをかけてみた。優しい印象を残しつつも明るいのが詩情だろう。日陰躑躅の淑やかさこそが生きている。被写体の個性を綺麗に羽搏かせるところが写真として素晴らしい仕上がりに繋がると思う。色味が優れてないと無理なはずだから写真編集アプリでは特徴的ではないか。他にも幾つか使っているけれども思い当たらない。加えてPhotoshop Expressは画質は非常に高いというか、設定によって上げておけば十分な画質を得られるので、安心して使えるのも間違いない。
オートンとは何かと調べるとタクシーらしい。アメリカのタクシーは黄色が多くてイエローキャブ(黄色いタクシー)と良くいわれるので、オートンは黄色に通じるのではないか。Photoshop Expressはアメリカの写真編集アプリだからオートンは黄色を盛り上げるエフェクトだろう。
日陰躑躅の黄色い花に相応しいと感じた。取り分け地面の茶色が華やかに変わったのと絶妙な趣きを醸し出している。花と土の幸せな関係が目に見えるようで、静かに胸打たれる。土なしに花はないし、花が咲くのも土のお陰なんだと思う。一つの感謝が心に染みるし、生きるかぎりの祈りを受け取ればやはり詩情としか呼べない。
Photoshop Expressはraw現像が可能なので、やってみている。通常のjpegファイルだとカメラでの画像処理がもう既に入っているわけなので、アプリとイメージが合わないとエフェクトをかけるのは写真編集において最も苦しい。全てが大きく変わるからそれ…

スマホのホーム画面の無効にしても消えないGoogle検索バーにホームアプリ/ランチャーを変えないでおこう

イメージ
スマホの電池持ちを考えるとGoogle検索はブラウザでできるし、アプリは要らない。しかしAndroidだと必ず付いて来る。Googleが出しているシステムソフトウェアだからGoogle検索も外すわけには行かないんだろう。自分で設定のアプリからGoogle検索のアプリを無効にするしかない。
しかしMoto G5 Plusにスマホを買い替えたらホーム画面のウィジェットのGoogle検索バーが出放しになっていた。オリジナルのデフォルトのランチャーとセットになっていてホーム画面のデザインから動かせない。Google検索のアプリを無効にすると反応しない検索バーだけ残ってしまって気分が落ち込む……。
Google検索バー via Google アプリ
調べるとデフォルトのランチャーに組み込まれているスマホはホームアプリ/ランチャーを変えるしかGoogle検索バーは外せないらしい。
スマホの電池持ちを考えると何もしないのが無難だし、パフォーマンスが安定しているのも間違いないので、どんな機種でもおよそ的確なものが搭載されているはずだ、ホームアプリ/ランチャーを変えるのは個人的に忍びない。
Playストアで他のランチャーを探してみたけれども使うと電池持ちが少し悪くなるようだ。Google検索のアプリを無効にするだけの場合よりも厳しいのは否定できない。動作も落ちたりし兼ねないし、中々、本当に選び切れないんだ。
結局、Moto G5 Plusでオリジナルのデフォルトのランチャーが気に入っているから変えなくても良いと思い直した。
Google検索のアプリはメモリに常駐するけど、せめてOK Googleだけ切っておけば――Googleの設定の「音声」から「『OK Google』の検出」の「Googleアプリから起動」のスイッチだ――電池持ちが何もせずに大幅に下がるわけではなさそうなので、改めて有効にした。
スマホのホーム画面に反応しないGoogle検索バーが残るのは辛いし、まるで死体のように不吉なので、ホームアプリ/ランチャーを変えずにデフォルトのままで消せなければ使えるようにしておきたくなる。Google検索はブラウザできるからアプリは要らないけれどもホーム画面に検索バーがあれば便利なのも本当だろう。もしも使うならばスマホの電池持ちに影響するのはブラウザとアプリのどっちでも同じだから気にしても仕様がない…

MOTOROLAのスマホのデフォルトで画面オフから自動的に表示されるロック画面は止められた

イメージ
Moto G5 Plusを使い出してデフォルトで画面オフから少し動かしただけでロック画面が浮き出て来る設定になっていると直ぐに気付いた。自動化アプリが搭載されているせいで、とても便利だけど、しかしながらスマホの電池持ちが確実に悪くなるから止めたかった。何もしなくても自動化アプリはスマホのバックグラウンドで作動していていつでも反応できるようにメモリと電力を消費しながら待機しているわけだ。

Moto G5 Plusの設定のアプリからスイッチを探してもなかったし、分からなくて当初からそのままにしていたもののMOTOROLAのMoto Displayがロック画面の自動化アプリだと分かってついに止められた。
MOTOROLAのシステムアプリだからMoto G5 Plusにかぎらず、メーカーのスマホで共通していると思う。
Moto Displayを無効にすると画面オフからロック画面が少し動かしただけで浮き出なくなる。
スマホの設定のアプリの「アプリ」か、「メモリ」で選択したアプリのアプリ名からMoto Displayを無効にすることができる。
システムアプリなので、前者だと直ぐには表示されてない。メニューから引き出さないと見付からないんだ。そして後者だと自動化アプリでやはり作動しているからメモリを使っているというアプリのリストに並んでいる。
Moto Displayを無効にして画面オフから電源ボタンを確実に使うようにすると壊れた場合に嫌だし、万一に備えてロック画面の自動化アプリを付けておくのも良いので、どちらかにするかは迷わずにいられないにせよ、Moto G5 Plusを電池ボタンが壊れないように丁寧に扱いながら電池持ちを僅かでも上げておきたい。

スマホのタッチパネルの反応が悪いんだ

イメージ
スマホを買い換えて一年を過ぎてタッチパネルの反応が悪いと感じ出した。
冬で乾燥して指先の電気が減っているせいもあるかも知れない。スマホのタッチパネルは微弱な電流に反応していて人が手袋を着けていると操作できなくなるのもそのためだ。指先に息を吹きかけたりして幾らか湿らすと電気が流れ易くなって逆に良いとも聞かれる。
やってみても難しいくらいスマホの調子が下がっていてタッチパネルでもタブレットは大丈夫だから冬のせいとはかぎらないと思う。
調べてみると手持ちのXperia Z3にはタッチパネルの不具合が多く指摘されていたり、使い続けて故障したならばもはや修理する以外にスムーズな動作を回復する方法はなくなくなってしまうんだ。
またはスマホは入っているアプリが複数で干渉していると調子が下がるし、ストレージの容量が少ないのも動作に支障が出るみたいなので、注意しなくはならないと思う。
タッチパネルの不具合は幾つも原因が考えられるけれどもどうなのかというところで、さらに気付いたのは自分のせいも可能性として捨て切れなかった。
先日、ブログの画像が傾いて見えるのは自分のせいだと気付いたばかりだけど、するとスマホのタッチパネルの反応が悪いのも僕が指先を誤ってなければ大丈夫かも知れないとなる。
ノート via Evernote
キーボードはフリック入力を設定していてボタン毎に指先を上下左右に振りながら使っている。知らない間に感覚が雑になってフリック入力の許容範囲を越えれば駄目だろう。試しにゆっくり打ち込むと少しは益しに受け留められた。
完全に元通りにならなければ他の原因がやはり大きいだろうけれども自分のせいだと明らかに認めるのは指先が思ったよりも右寄りに付いてしまう。目線が傾いたのと同じで、指先もボタンに真っ直ぐに合わないみたいだから左寄りに矯正しないと駄目だと思う。
キーボード以外でもホームボタンが相当に辛くて駄目ならば専用のアプリが必要なくらい落ち込んでいる。
巷でタッチパネルの不具合はタッチ切れと呼ばれていて他人事では無い!『タッチ切れ』が発生しているか確認する方法によると絵のアプリで簡単に分かるらしい。
画面に線が全て引けるかどうかでやってみると恐ろしいことに真ん中が不味いという結果だった。
振り返ると、一回、踏み潰しかけたスマホだったので、そのときから大丈夫だったものの半年くらい経ってしかも乾燥する冬に懸念…

Evernoteアプリでノート一つだけが同期できない場合

イメージ
スマホ/タブレットでEvernoteアプリを使っていて偶にノート一つだけが同期できずに取り残されたままになってしまう。
いつもいつの間にか直っているけれども何日もノートの右上に未同期のマークが付いたままの不安で、どうしようもない場合というのもないわけではなかった。

デバイスの設定のアプリの「アプリ」からEvernoteの「キャッシュ」を削除したら直ぐに動き出してくれた。
Evernoteアプリのキャッシュはスマホ/タブレットでほんの少ししか使われてないみたいだけれども動作に支障を来すのでは侮れないと感じた。

Imgurで画像URLと埋め込みコードを取得する方法

イメージ
Imgurは自分でアップロードした画像については画像URL/直リンクを取得して他のサイトにhtmlのimgタグで表示させられる。
そして自分と他の人たちも含めて画像の埋め込みコードを取得して他のサイトのhtmlに、そのまま、記載して表示させられもする。
Imgurの画像URLを取得する
ウェブとアプリで方法が微妙に違う。
ウェブでの方法:Direct Link
アカウントにログインして「Image」から画像を一枚だけ開くと左上にプルダウンのメニューがあるので、そこから「Direct Link」を選択すれば画像URLが右横に表示されて使うことができる。
注意点としては画像URLがjpg(jpeg)のタイプしか出ないみたいだ。なのでpngファイルで画像をアップロードしてもそのままの画像URLは取得できなくてjpgのタイプに変換されてしまっている。
アプリだとpngファイルの画像URLが出て来るので、どうしても必要な場合はウェブではなくてアプリからImgurに入るしかないだろう。
アプリでの方法:Share Direct Link
アカウントにログインしてプロフィールの「Posts」から画像を一枚だけ開いてロングタップするとメニューが下の方に表示されるので、そこから「Share Direct Link」を選択してクリップボードなどに画像URLを取得することができる。
ウェブと違って画像URLのファイルはアップロードしたものと同じになっていてjpgファイルはどちらでも変わらないけど、pngファイルもjpgの画像URLに変換されずに出て来る。
Imgurの埋め込みコードを取得する
アカウントからログインしてもしなくても大丈夫なので、Imgurの画像から誰でも他のサイトに使えるようになっている。
ログインの管理画面から:HTML Image
ウェブでしか取得できなくて「Image」から画像を一つだけ開くと左上にプルダウンのメニューがあるので、そこから「HTML Image」を選択すれば埋め込みコードが右横に表示されて使うことができる。
画像ページのボタンから:Embed Post
ウェブのパソコン版だけで出て来て画像ページの共有ボタンの下の点線のメニューから「Embed Post」を選択してクリップボードなどに埋め込みコードを取得することができる。
Imgurの場合はアカウントを取らなくても画像をアップロード…

Evernoteのアプリが同期に失敗してばかりで一つも繋がらなくてノートが使い回せない

イメージ
以前から偶に生じていて困ってしまうEvernoteの同期の失敗なんだけれどもたぶん一つのデバイスのノートが十分にサーバーにアップロードされないままになっていると生じ易いかも知れない。

何度、試行しても失敗の繰り返しになってEvernoteはもう終わりかと忙しくて同期を待っていられないほどに気持ちはパニックに陥ってしまうんだ。
僕はスマホとタブレットにEvernoteのアプリを入れていてブログの些細な日常も全ての文章はそうしたノートで作成されている。
電池切れで作業が途切れないようにスマホとタブレットを交互に使うようにしているけれどもEvernoteの同期は本当に便利だし、ノートを速やかに使い回すためにはなくてはならない機能だと思う、著しく。
タブレットがWi-Fiモデルで、通信は電池持ちのためにBluetooth接続を多用していて放っておくと切れてしまうことが珍しくない。または普通に使っていて、突然、駄目になっていたりもするし、不安定な接続状態で、知らない間に通信が途絶えていてブラウザではサイトが開けなくてビックリするけど、Evernoteのアプリでは同期ができるはずなのにできないみたいな形になってしまう。
焦ってスマホから確かめようとする。するとどういうわけか、スマホでも同期ができなくなっていてEvernoteはもう終わりかとノートの同期については手の施しようがない気持ちが世界を覆い尽くして行く。
サーバーが不調なのかも知れないけど、アプリを閉じてデバイスのタブからも消してタブレットの通信状態をしっかり確保しながら同期が止まってから暫くしてやり直すとノートはウェブのEvernoteへアップロードされるようになり、改めてスマホから確かめてみればダウンロードされるようになっていて大丈夫なんだ。
今年は大きめのアップデートがあってEvernoteのアプリは画面や操作が様変わりして来た。
手持ちのスマホもタブレットもシステムソフトウェアが最新には追い付かないし――Xperia Z3にAndroidのヌガーは配信されない――アプリのアップデートでは見放される危険性が否定できない。
何が起きても仕様がない生活で、Evernoteが同期で失敗を繰り返すと恐ろしくもなる。
見放されるならば同期付きの文章アプリではGoogleキープやOne Noteなどへの移行を検討するべきだし、Evernoteを…

FL Studio Mobile 3のデモ版の公開に寄せて

イメージ
FL Studio Mobile 3 | FL Studio Plugin Beta via FL STUDIO by Image-line Software
いつになったら来るんだと待ち兼ねた余りのFL Studio Mobileのバージョン3へのアップデートが発表から一年を費やしてやっと来たところでもまだデモ版だった。
飛んでもなく時間がかかっている。もう無理ではないかとメーカーのImage-Lineにも本当にもはや忘れ去られているような気さえしてしまうくらいだった。心から期待して止まないだけに手を長々と伸ばし続けている生活は辛い。
とはいえ、FL Studio Mobile 3のデモ版の動画を観てみるとアプリの性能は飛んでなく素晴らしいのではないかしら。本当にパソコン並みの音作りが可能みたいなので、完全にスマホ離れしているように感じられるんだ。
他の創作アプリでも現行のFL Studio Mobile 2でもパソコンのアプリがあればスマホのものは性能は格段に落ちているのが世の常みたいに受け留めている。
FL Studio Mobile 3が動画のままで、スマホで使えるとしたら手持ちのXperia Z3で大丈夫かと思わず、心配されるくらいの音作りの豊富さがある。前のスマホは僅かでもカクカクしていたし、アプリのバージョンアップによって今のスマホどころか追加購入のタブレットさえもカクカクしたら困らざるを得ない。
しかし手に入れないことには実際の状況は分からない。今此所で思い悩んでいても埒の開く話ではないだろうから切り上げるにせよ、動作は軽めにして貰ってアプリ以外の出費が避けられると助かるとだけいっておくしかない。
FL Studio Mobile 3は非常に非常に楽しみになって来た。発表されてデモ版まで一年も経つのではさらに完成するのにどれだけ時間がかかるのかは知るよしもない。
長いか、短いか。何れにしてもきっと間違いなく素晴らしいばかりのアプリが送り出されることになる。待ち兼ねないし、手を伸ばし続けて辛い生活なのも変わらないにせよ、こればかりは耐えるしかないのではないか。
FL Studio Mobile 3は来れば来るので、大丈夫なかぎりの気持ちならば遥かにも夢見ながら期待して良い。

Photoshop Expressによる写真編集のraw現像と調整

イメージ
写真のraw現像を覚えようとPhotoshop Expressで実際に編集してみた。

作例は椿の木陰で、元々は曇り空の逆光で黒潰れしてしまっていた。raw現像で復活させるしかないと思ってタブレットでPhotoshop Expressのアプリ(Google PlayApp Store)を使った。
写真の黒潰れには露出を上げたり、シャドウを減らしたりするけれどもPhotoshop Expressは加工してもノイズが非常に少なくて物凄く良い。使い方もツールの度合いを手動で決める代わりに自動のスイッチで一発で見映えのするような感じに仕上げられもしてしまうのは便利ではないか。
今回は自動のスイッチでやって全く申し分がなかった。露光かハイライトかシャドウで選択すると三つがセットで変わるらしい。加えてコントラストも変わった。
しかし色温度と色合いもそのようにセットになっていて両方のセットを選択すると合わさって変わる。杖のアイコンでも同じみたい。色温度と色合いのセットも入れるとそれこそPhotoshop Expressの画作りそのものと感じるんだ。作例ではやってはいない。カメラの色彩の特徴を出すには露光とハイライトとシャドウのセットで必要にして十分だった。
とはいえ、ソフトなイメージになり過ぎるので、明瞭を幾らか上げてかちっとした感じで纏めることにした。Photoshop Expressでの編集は写真から撮影現場の気配が伝わって来そうだ。見るだに世界がなるほどと納得される。
α5100SELP1650の作品だけれども臨場感は強めなので、相性の良さを抜群に受け取ってしまう。やはり使いたくならざるを得なかった。
raw現像で椿の木陰の様子がはっきり分かるようになってとても嬉しい
葉っぱの間に椿の花が幾つも見付かるのはjpegファイルを編集しても可能だったにせよ、取り分け葉っぱの質感が出せたのはraw現像ならではの結果だった。写真を編集するには流石に効果的な方法だと認める他はないという。
一応、原画を確認しておくと椿の木陰の大半は本当に何も写ってないんだ。

写真のraw現像のツールはPhotoshop Expressでは自動のスイッチがあるけど、ところで内容的に幾つかを纏めておきたいと思う。写真を自分で調整するために間違いなく必要だ。一般的なものばかりなので、他のアプリでもおよそ同じことができるし、ま…

ソニーのミラーレス一眼カメラのα5100が家に届いた第一印象

イメージ
実物を手にして店頭でも確認しないで購入したソニーのミラーレス一眼カメラのα5100だったけれども直ぐ様と気に入ってしまった。デザインが独特で、一眼カメラにしては本体が薄型になっている。カタログでは持ち難そうにも思えたものの、全然、苦にならない。右側の上のシャッターは形状も丸くて押し易い。重さは流石に以前のサイバーショットと比べるとずっしり来る。レンズが大きいせいか。とはいえ、疲れるほどではないし、持ち運びにも不便ではないだろう。
写真を撮らないうちからゾッコンに惚れる。機能美が溢れているので、気持ちも燃える。カメラを速やかに構えられるのが非常に有り難い。
メモリーカードを入れないと写真が保存できないから新しく買うかどうかを考えていたけれども以前のサイバーショットで使っていたメモリースティックで賄えなくはない。メモリースティックはソニーの製品しか殆ど使えなくてマウスコンピューターのスティックPCも対応してない。しかもサイズがミニなので、ソニーながらXperia Z3のスマホやタブレットでも無理だったんだ。使うのは終わりかと思っていたけれどもα5100は対応していてサイズも大丈夫なので、入れておけば、未々、役に立つ。容量は2GBと少なめにしてもWi-Fiでスマホなどに写真が転送できるので、PlayMemories Mobileのアプリが転送先に必須らしい、一時的に保存できるだけでも十分なんだ。メモリースティックを再利用できるのは嬉しい。
カタログではレンズのキャップが付いているかも分からなかった。ダブルズームレンズのキットで、望遠レンズにはフロントもリアのキャップが両方とも付いていてズームレンズは本体に付いていてフロントだけだった。なのでズームレンズのリアと本体のキャップが付いてなかった。本体は何等かのレンズが付いていればキャップの代わりになるけれどもズームレンズのリアのキャップはそれを外したら本体に付けたレンズのものを使えば良いのかも知れない。Eマウントというタイプで、どれも大きさは同じらしいから買わなくても済ませられるだろう。
写真を撮影するためのレンズのカバーも要らなさそうか。キャップを付けて持ち運んで、キャップを外してそのままで使っても良いと思う。レンズを使いながら保護できるけれども画質に多少とも影響するかも知れないので、僕はスマホのカメラでもレンズのカバーは付けない…

スマホの電池持ちを良くしたい

スマホをタブレットと併用するようになって電池持ちが物凄く良くなったと思う。使わないから当たり前にしても充電回数を減らすことが電池の劣化を防ぐのには最も効果的だろう。

目次
スマホの充電回数を減らす画面の明るさを下げる通信機能を減らすアンテナを多く立たせる不要なアプリをアンインストール、または無効にするホーム画面にウィジェットやアイコンを数多く配置しないステータスバーの通知を消す自動同期を止めるアプリのキャッシュや履歴を消すその他/Xperia Z3の節電など

スマホの充電回数を減らす
大体、四百回くらいで性能が落ち始めるといわれる。一日に一回だと一年ちょっとだ。電池が劣化しては長持ちの水準そのものが下がるから元に戻すためには電池を交換するしかない。
またはスマホを買い換えるという。少しでも避けようとすると他には充電の仕方に気を付けなくてはならない。聞いたところでは80%と20%の間で使っても十分らしい。
しかしそれだと充電回数も増えるはずだ。僕は100%と0%だけなるべく出さないようにしている。継ぎ足しが電池を劣化させるので、電極が弱まるらしい、充電したまま、100%で放置するのは良くない。
しかし電池が100%に近付くに連れて充電のスピードは落ちるようにプログラムされているんだ。リチウムイオン電池の場合、すると耐用年数が増えるらしい。充電が上がり難いのにやるのは止めたくなる。スマホは使わなくても通信やアプリによってはバックグラウンドの動作で電池を消耗している。継ぎ足しが嵩んでは不味い。むろん充電しながら本格的に使うのもそうだ。温度も高過ぎれば電極を弱めてしまう。なのでスマホを高温にしないようにも注意している。
因みにスマホにカバーは付けない。衝撃で破損するよりも電池の劣化を僕は恐れている。僅かでも温度を上げたくないんだ。これは熱による故障を防ぐのにも役立つ。使っていて温度が猛烈に上がることも珍しくないし、インターネットを多用するとどうしてもスマホは熱くなり易いだろう。通気性は気にかける(余りに熱ければコネクターキャップを開いておいても良いらしい)。
机があれば手で持たない。普段からカバーがないと直ぐに壊してしまいそうだけど、しかしながら丁寧に扱うしかないと考えながらスマホとは付き合っている。
0%を止めるのはやはり電池の耐用年数を減らさないためだ。リチウムイオン電池の構造によって0…