スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ラベル(共有ボタン)が付いた投稿を表示しています

Bloggerのsvgアイコンの共有ボタンにはてなブックマークなどのデフォルト以外の共有先を追加する方法

イメージ
Bloggerの2017年の公式テーマのContempoとSohoとEmporioとNotableでsvgアイコンの共有/シェアボタンが搭載されるようになった。記事やスニペットの上段や下段にスイッチが付いていて押すと「リンクを取得」と「Facebook」と「Twitter」と「Pinterest」と「メール」の五種類がデフォルトで表示されて使用可能になっている。 世の中でブログの共有先は他にも数多くあって日本だと僕もやっているけれどもはてなブックマークが人気のソーシャルメディアの一つで、検索エンジンでのサイト評価を高めるSEO対策を含めてブログのアクセスアップに大きく役立つと考えられるから共有ボタンになるべく入れておきたい。 以前はブログのテンプレートにBloggerのシンプルテーマを使って共有ボタンは外部のWebサービスの共有ボタンのAddToAnyが便利で、デザインもsvgアイコン…

Blogger専用のAddToAnyで記事下に共有ボタンを一発挿入

イメージ
ルーブル美術館のホームページで作品の右上に共有ボタンのアイコンが付いていて押してみたらオリジナルではなくてWebサービスのAddToAnyが使われていて驚いた。世界で最も有名な美術館かも知れないし、そんな大きなところで使われているWebサービスならば相当に信頼できそうだ。共有ボタンとしてはデザインも確かに素晴らしくて無料でカスタマイズも自由自在でアカウントの登録も必要ないので、便利そのものだし、正しく望み通りの印象を抱いた。Bloggerで使えるかどうかを試そうとすると最初から専用の方法が用意されていた。日本で無料ブログというと他のサービスが人気だけど、しかし海外ではBloggerが人気の無料ブログだから多くの人が直ぐに簡単に取り入れられるように考えられているわけだろう。AddToAnyのトップページの「Get the Share Buttons」からBloggerのアイコンで入って「I…

サイトにAddThisの共有ボタンを置いてみた

イメージ
アクセスアップのためにサイトに共有ボタンを置きたいと考えた。人々に手軽に拡散して貰えて良いのではないかしら。
しかしTwitterやTumblrなど、オリジナルを幾つも並べるとサイトの表示速度が遅くなって反対にアクセスダウンになり兼ねない。訪問したのに何秒も開かない、待たされるだけ待たされて挙げ句の果てにはブラウザが固まってしまう、そこまで重くはならないにしてもか、なるべくスピーディーに動いて欲しい気持ちがある。
ウェブサービスで探しみたらAddThisというのが見付かって使い出している。海外のサイトで日本語には全く対応してないけれどもアカウントを登録して無料で簡単に導入できるんだ。オリジナルの共有ボタンを幾つも並べるよりはサイトの表示速度が遅くならないようにも感じられた。
トップページの下段に共有ボタンを置きました via Wind of crystal
アイコンも好きだ。綺麗に纏まっている。…