ラベル(強調)が付いた投稿を表示しています すべて表示

itから複数名詞が続く場合|英文法

イメージ

強調の助動詞のdo/do+動詞の原形の使い方|英文法

イメージ

副詞の最上級にtheを付ける場合|英文法

イメージ

サイトのHTML構文に基づく文章の組み立て/見出しと段落と改行と重要性と強調の使い分けについて

イメージ

俳句の規則/字数と季語と切れ字

イメージ

現代では俳句も他聞に漏らさず、定形詩としての意味合いは薄れているにせよ、只、基本的には幾つかの規則によって表現されると思う。世界で最も短い詩といわれておよそ十七文字で完成するわけだけれども自分でも分かっているようで分かってないのかも知れない。俳句の規則を改めて纏めながらさらに明確化しておきたくなった。今後、実作にも活かせると良い。 字数を十七文字に揃える 俳句は大きく三つの部分に分けられる。上句(かみく)と中句(なかく)と下句(しもく)だ。それぞれが五字、七字、五字と字数制限を持っている。一般的に俳句は五七五と呼ばれる。五七五は原則的な決まりなので、長かったり、短かったりしても構わない。前者は字余り、後者は字足らずとなる。 字数制限は言葉の音で、平仮名での量だけど、結構、分かり難い。例えばキャッチーのような言葉の字数は幾つに換算されるのか。字数で分解する…