スキップしてメイン コンテンツに移動

エッセイ風の日記ブログ

ラベル(抗酸化)が付いた投稿を表示しています すべて表示

飽和脂肪酸の多いバターの過剰摂取の危険性とその他の健康上の利点

イメージ

パンや菓子や揚げ物などに安く使用される マーガリンやショートニングなどのトランス脂肪酸が動脈硬化を引き起こすと世界的に避けられる 一方で、代わりに新しく使用される他の食用油によって必ずしも健康的な食生活が確保されるとはかぎらない状況も出て来てしまっているのが厄介なんだ。 脂...

癌予防の注目食品:キャベツやブロッコリーなどのイソチオシアネートを持つアブラナ科の野菜

イメージ

日本人の死因の上位に癌があると聞いて久しい。近年は 最新がん統計 によると年間三十万人以上が亡くなり、そして百万人近くの新しい患者が現れている。三十代から少しずつ発症して最期を迎える八十代、九十代までどんどん増え続けて行く状況なんだ。 最新がん統計 from 国立がん研究セ...

魚介類に多く含まれるセレン化合物のセレノネインの解毒と抗酸化の際立った健康効果

イメージ

魚介類は食品として 有害なメチル水銀を含んでいて取り分け大きくなるほどに食べ過ぎてはならない と考えるけれども他では得難い優れた栄養素も含んでいるから余り食べないようにするのも勿体なくて困ってしまう。 多くの魚介類等が微量の水銀を含有しているが、一般に低レベルで人の健康に...

重金属の解毒に最も効果的な硫黄化合物はアブラナ科とユリ科の野菜が多く含む

イメージ

日常生活で人は案外と多くの毒に晒されていて特に歯科治療の 銀歯のアマルガムの無機水銀 や 金銀パラジウムのパラジウム と食品の 大型海洋生物のメチル水銀 などの重金属に心配が募らずにいない。 水銀以外にも 鉛 や カドミウム や 砒素 や アルミニウム や ニッケル とい...

メラトニンを増やすトリプトファンとビタミンB6と炭水化物の食品で健康増進

イメージ

睡眠不足を解消するために 就寝前のスマホの使用を止めたら 忽ち良い感じを得た。一時間くらい睡眠時間を延ばすことができて六時間以上の睡眠に変わったんだ。何日も続けるほどに以前の睡眠不足ではあり得ないように調子が上がったと正しく認める。 快眠がなぜ健康に繋がるかは疲労回復や新...

就寝前のスマホの使用を止めると睡眠時間を一時間くらい延ばせた

イメージ

何ヵ月も睡眠時間が短く、朝早く五時間以下で起きてしまう日が多くて困っていた。 不健康な睡眠負債を避けるためには七時間の睡眠時間が理想的 で、五時間以下は本当に良くないと考えられる。調子を落として長引くほどにあらゆる病気を招いてしまい兼ねない。貧乏ならば治療費もかかって辛いし、実...

痛風は高尿酸血症から来て腎臓も壊すからいつもプリン体の多い食品と尿酸には注意しよう

イメージ

どういう病気なのかが良く分からなかった痛風だけれども血液中の尿酸値が高くなるのが高尿酸血症で、原因となる尿酸が尿酸塩として関節の特に足の親指に溜まって激痛を生じさせると痛風と呼ばれる。 すなわち痛風そのものは高尿酸血症が引き起こす関節炎でしかないんだ。痛風と聞くと症状と病名が...

トマトが持っているβカロチンとリコピンの優れた抗酸化作用

イメージ

トマト は目に良い食品らしい。写真はプチトマトだけれども効能は変わらない。目が弱くては食べたい。 トマトは βカロチン が抗酸化作用を持つし、細胞のダメージを防ぐ、 ビタミンA の前駆体なので、体内でそのように変換されれば光の受容や粘膜の保護に役立つ。 さらに血液サラ...

常食の黒酢と黒胡麻で安定した血圧と反省されるコレステロール

イメージ

健康診断で血圧の上が117だった。去年が107で、一昨年が98だったので、少しずつ伸びていて何なのかと思う。アフリカのピグミー族の110以下で脳卒中が起きないとされるレベルを越えてしまったので、やおらがっかりした。しかし決して高くはないし、120以下ならば低いといえるはずだ。来年...

アスタキサンチンの強力な抗酸化作用で望むばかりの若返り

イメージ

アスタキサンチンのサプリメント( ネイチャーメイド )を買って飲んでいる。抗酸化作用が非常に高くてビタミンEの千倍ともいわれる。とりわけ目と脳に良いようだ。翌日から目の焦点が合い易くなるような気がして来た。調べれば目の筋肉へ働いてそうした効果を齎すらしいけど、初っぱなで実感される...