スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ラベル(蛋白質)が付いた投稿を表示しています

オニオンスライスに鰹節と醤油を合わせると美味しいのは健康増進のためなんだ

イメージ
家でオニオンスライスに鰹節と醤油を合わせていつも食べる。美味しいと思う。なぜなのか。玉葱と鰹節と醤油のの栄養の相性が良くて健康増進を図るのに適しているためだと考える。オニオンスライスの玉葱の効果/効能玉葱の栄養素はビタミンとミネラルが多種多様に含まれているから健康と長生きに万能の野菜という印象を与える。どんな料理に使ってもビタミンのミネラルの足りない部分を巧みにカバーできるから重宝するはずだ。食物繊維とオリゴ糖の整腸作用野菜として食物繊維が取れるのは当たり前だけれども玉葱はオリゴ糖も含まれているのが注目される。糖分が最も多い野菜らしい。しかし大部分がオリゴ糖なんだ。野菜に著しい食物繊維は水溶性で腸内の善玉菌の餌になるけれどもオリゴ糖も同じなので、玉葱は整腸作用が他の野菜と比べて高いといって良い。人間の腸内の善玉菌は免疫力の七割を司るといわれていて健康と長生きに何よりも欠かせない存在なんだ…

ハンバーガーが美味しいと肉が好きな気持ちはいつも元気に過ごすのが幸せなんだ

イメージ
姪がマクドナルドのハンバーガーを食べたがる。美味しいと思っている。ジャンクフードなので、どんなに好きでも普通ではない気持ちが珍しいというか、個人的に覚束ない。一生懸命に望むほどの喜びが認められているんだ。面白いのはアメリカのトランプ大統領もそうなんだ。来日して安部首相とゴルフをやっている際の昼食がハンバーガーだったらしい。超大金持ちなのにジャンクフードが好きだから日本で用意されたんだ。マクドナルドではなかったにせよ――トランプ大統領も食べた!話題沸騰の人気店のハンバーガーは人生最高の美味しさ――ハンバーガーを食べたがる気持ちは姪と同じだから笑ってしまう。Red Robin burger by Mike Gonzalez (Own work) [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons普通が一番という感覚で食事を捉えているせいだし、いい換えると生き方が身近な…

爆弾ハンバーグの健康的な美味しさと物作りの巧みさに寄せて

イメージ
何年振りかで外食した。たぶん五年以上は経っている。求道師になりたくて修行したいわけではないけれども、健康の、貧しければ貧しいほどにか、いつも倹約するには自分の家で食事を済ませてしまわずにはいられないのだった。フライングガーデンに出かけて爆弾ハンバーグを頼んだ 面白いことに何年振りかの最後もそうで、今回が二回目だった。前回はライスが美味しいと思って店の味付けが変わったかどうか、そして外食は殆どしない生活だから状況を克明に記憶しておきたいとも感じた。人生経験を増やせることが最も嬉しかったとすると作家馬鹿だったかも知れないし、または外食一つで人間的な成長に結び付けてしまいたがるなんて夢が膨らまずにいなかった。 外食とは如何にも楽しいものだと気付かれもする。考えれば直ぐに分かるけれども実地に試されると違って来るし、世界から受け取られる言葉にも精神から引き出されるそれに匹敵するような魅力があると…

食品の五大栄養素と健康成分について

健康への復習を兼ねて基本中の基本を明確化しておきたい。食品に関する用語法として「栄養素」と呼ばれるのは人体に不足すると病気になるものなんだ。炭水化物(糖質)と脂肪(脂質)と蛋白質が三大栄養素で、そこにビタミンとミネラルを含めて五大栄養素とされる。
炭水化物脂肪蛋白質ビタミンミネラル
さらに人体に不足しても病気にはならないけれども取り入れると健康に良いものが「健康成分」と呼ばれるんだ。食物繊維(消化・吸収されない炭水化物)やファイトケミカル(カロテノイド、ポリフェノールという植物の色素)が代表格で、取り分け食物繊維は腸内環境を高めたり、血糖値の上昇を抑制したり、健康的な生活に非常に役立つためにそれも「栄養素」に含めて「六大栄養素」と考えられる向きもあるようだ。
食物繊維ファイトケミカルカロテノイドポリフェノール
僕は野菜と果物とナッツ類を軸として腸内環境を最優先に考えながら食べていてどうしても蛋白…

健康のバロメーターをアルブミンに掴む

イメージ
長生きで百歳を越えるような日本人はどうも肉を良く食べるらしい。

悪玉菌で腸内環境が低下して病気になり易いのではないかと思うので、概して野菜なども欠かさずに栄養バランスに優れた人たちが年を取っても元気と受け留めていたけど、ところが肉こそ百歳を越えるような長生きに繋がるのは血中のアルブミンという蛋白質の増加が大きいみたいだ。
血管の内外の水分量を調節しながら栄養分やホルモンの運搬や受け渡しの働きを高めてしかも毒素も取り除く。すなわち各臓器を維持するのに力を発揮する。年を取っても各臓器が比較的に弱らずに済むというところで、肉が非常に役立つんだろう。
血中のアルブミンは健康のバロメーターだ
卵や乳製品や大豆も効果的といわれる。食べて吸収された蛋白質のアミノ酸から肝臓でアルブミンが作り出されるんだ。
ただし肉ばかり食べていればコレスレロールの上昇などによって動脈硬化を進めて心筋梗塞や脳卒中、糖尿病という危険…