スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ラベル(貧困生活)が付いた投稿を表示しています

奇跡のリンゴの木村秋則の人間の健康と地球の環境に役立つ自然栽培の農業

イメージ
十年以上、経って久方振りに思い起こされた農家の木村秋則が相変わらず、面白くて他でもない興味と関心によって引き込まれた。爆報!THEフライデーのおしどり夫婦&ベストセラーのその後大追跡SPで取り上げられていて個人的にプロフェッショナル 仕事の流儀のりんごは愛で育てる/農家・木村秋則を観たとき以来の懐かしさを感じた。 木村秋則は世界で初めて無農薬・無肥料――水で希釈した食酢を手撒きで防虫に使用するだけの科学薬品を全て除外する仕方――の自然栽培の林檎を完成した農家だけど、とにかく自殺せざるを得ない正しく死に物狂いの努力から新しい分野を切り拓いた人生が感動そのもので衝撃を受ける。優秀な芸術家の例えばヴィンセント・ヴァン・ゴッホ――真実に絵一筋の人生から炎の画家とも呼ばれる――などに良く知られるような周囲の無理解に打ち克ってこそ生き延びる姿が人間としても甚だしく情熱的で美しい。人々が絶対に無理だ…

ジャパネットたかたの利益還元祭の見て当たる十万円クーポンの懸賞に応募した

イメージ
ジャパネットたかたのテレビショッピングを観ていたら年末の大安売りを展開していてキャンペーンで商品を買っても買わなくてもプレゼントが貰える懸賞付きの利益還元祭を知った。僕には家電製品なんて何も買えるわけがない貧困生活が続いているけれども十万円のクーポン券が百人に当たるかも知れないからジャパネットたかたの利益還元祭の見るだけの懸賞は応募しないと勿体ない感じがしてならなかった。ジャパネットたかたお知らせ担当 via Twitterホームページで名前や住所などを送信する。会員登録が必要なのかどうかが良く分からない。クーポン券の規約ではアカウントがないと無効になると載っていた。会員登録のアカウントの個人ページにしか入らないクーポン券みたいなので、事前に個人ページを持っていれば失敗しないだろうと考えてジャパネットたかたのメンバーになると決めた。普段、個人情報が漏洩する危険性があるから余計な会員登録は…

人工甘味料のアセスルファムKが入った珈琲で大失敗

イメージ
一日二食以下の貧困生活が続いていて毎日の珈琲も砂糖入りに変えて少しでも栄養素を増やさないとどうしようもないと考えたんだ。スーパーでペットボトルの900mlの珈琲を百円以下で探していると一種類しかなくて原材料を見ると要らない香料が入っていて目当ての糖分も知らない人工甘味料のアセスルファムKだから買うべきかどうかを悩んだ。安いのが他にないし、目当ての糖分だけは人工甘味料のアセスルファムKでちゃんと取れるのかどうかを後から調べるつもりで、香料と合わせて毒でもないだろうから多少は不健康でも貧困生活では仕様がないと三本くらい買って家に帰った。後日、飲みながら人工甘味料は久々ながら相変わらず、変に薄い甘さが不味くてやはり買いたくない商品だと改めてうんざりしながらアセスルファムKを調べたら泣きっ面に蜂の大失敗だった。カロリーがない。エネルギーにならないから砂糖とは本当に味が似ているだけで栄養は得られな…

金儲けに必要なのは気持ち良く過ごせる大きな木への誓いだけだ

イメージ
大きな木が日差しを明るく受けながら風に沢山の葉を戦がせているのを見ると気持ち良い。幸福を予感させる。昔は何とも思わなかったから僕が不幸を生きているせいだろう。手の届かない幸福の有り難みに胸打たれているんだ。ならばいつでも同じままの自分らしさが望まれる。落ち込んだ不幸でも浸り切った幸福でも味わえない気持ち良さが有り難くて素晴らしい。明るい日差しの中で風に沢山の葉を戦がせている大きな木は些細な日常の趣きそのものではないか。命一つが喜ばしいという詩的な真実に他ならないとすれば人生の微笑みと覚えておこう。大事みたいだ、実際に不幸を免れるためにも。どうして失敗してばかりいるのか。不幸から幸福になるのは無理だというしかない経験を二十年以上も強いられ続けている。詩の世界は満ち足りているし、幸福そのものだけれども実生活に結び付いてくれない。今はとにかく金儲けが求められるものの満ち足りるには程遠い。決して…

鼻が臭くて頭も微かに痛いドライノーズでは全身に水分を補給しなくてはならない

ブログの記事の作成に気乗りしなくて何なんだと思っていた。宇宙人/地球外生命を取り上げた頃だった。物理学や数学の情報を調べていて不馴れだし、普段よりも疲れても仕様がないのかと訝りながら不調を余儀なくされていた。少し経って鼻が臭くなって来て追い打ちをかけられるように気分も落ち込んだ。頭も微かに痛いからブログの記事の作成はなるべく慣れたテーマが楽で良いと撮影にも出かけた自作の写真などを取り上げ出した。原因不明の鼻臭さが止まらなくて頭も微かに痛いと参っていたけれども数日後に気付いたのが鼻の乾きだった。調べてみるとドライノーズという病気がある。ドライアイは酷かったり、昔から良く知っていて他にもドライマウスを知っていた。鼻詰まりで口呼吸が多かったりすると口が乾いて粘膜が機能しないから雑菌に弱くなるみたいだ。嚔百連発の寒暖差アレルギーが酷くて調べながら覚えざるを得なかった。今年はすっかり大丈夫なので、…