スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ラベル(Moto G5 Plus)が付いた投稿を表示しています

MOTOROLAのスマホで急速充電を止めるには最初から本体の電源を切っておくと良いみたいだ

イメージ
MOTOROLAのスマホでMoto G5 Plusを使い出して急速充電が長くても一時間半くらいで完了するから便利だと思う。
しかしながら発熱が大きいんだ。持っているのも辛くなるほどの高温に達してしまう。
普通ならば真夏に充電しながらインターネットに接続し続けたスマホではないだろうか。

スマホの電池持ちを考えると発熱は避けるには越さない。電池が熱くなると比較的に早く劣化するといわれる。少しでも長く、むろん修理なしで、使いたい気持ちからしてMOTOROLAのスマホの急速充電の機能は必要なかぎりでしか設定するべきではないだろう。
大抵、止めるのが良いと思うけど、ところがスイッチとかなんて本体に付いてないらしい。探しても探しても方法が見付からないという。だから仕様がなくてMoto G5 Plusではいつも急速充電ばかりやるしかなかったんだ。
電池が劣化しないで欲しいと神へ祈りながら充電中の余りに熱くなり過…

スマホの電池残量の表示が異常に崩れる不具合の原因

Moto G5 Plusを使い出して暫くしてから電池残量の表示が飛んだのが悲しかった。電池残量が0%に切れかけたところから充電して一気に100%の満タンに上り詰めてしまった。異常に崩れていて不味いと思った。
そのまま、使っていてどうなるか。買ったばかりで故障したのかも知れないし、気がかりで本当に仕様がないけれども今度は逆にというか、充電済みの状態からガタンガタン落ちて従来とは比べようもない電池持ち悪さを露呈した。
電池が壊れたのでは自分ではどうしようもなくて修理に出すか、買い換えなくてはならないけれども実際の症状としてはスマホの電池残量のプログラムが乱れたから表示が異常に崩れたように考えた。
以前も似たような電池残量の表示の不具合に見舞われていた経験がヒントになったんだ。
最初のスマホでシステムアップデートを受けてから電池残量がぐちゃぐちゃで、充電済みからガタガタに落ちるし、充電時間も飛んだのか…

スマホのホーム画面の無効にしても消えないGoogle検索バーにホームアプリ/ランチャーを変えないでおこう

イメージ
スマホの電池持ちを考えるとGoogle検索はブラウザでできるし、アプリは要らない。しかしAndroidだと必ず付いて来る。Googleが出しているシステムソフトウェアだからGoogle検索も外すわけには行かないんだろう。自分で設定のアプリからGoogle検索のアプリを無効にするしかない。
しかしMoto G5 Plusにスマホを買い替えたらホーム画面のウィジェットのGoogle検索バーが出放しになっていた。オリジナルのデフォルトのランチャーとセットになっていてホーム画面のデザインから動かせない。Google検索のアプリを無効にすると反応しない検索バーだけ残ってしまって気分が落ち込む……。
Google検索バー via Google アプリ
調べるとデフォルトのランチャーに組み込まれているスマホはホームアプリ/ランチャーを変えるしかGoogle検索バーは外せないらしい。
スマホの電池持ちを考えると…

MOTOROLAのスマホのデフォルトで画面オフから自動的に表示されるロック画面は止められた

イメージ
Moto G5 Plusを使い出してデフォルトで画面オフから少し動かしただけでロック画面が浮き出て来る設定になっていると直ぐに気付いた。自動化アプリが搭載されているせいで、とても便利だけど、しかしながらスマホの電池持ちが確実に悪くなるから止めたかった。何もしなくても自動化アプリはスマホのバックグラウンドで作動していていつでも反応できるようにメモリと電力を消費しながら待機しているわけだ。

Moto G5 Plusの設定のアプリからスイッチを探してもなかったし、分からなくて当初からそのままにしていたもののMOTOROLAのMoto Displayがロック画面の自動化アプリだと分かってついに止められた。
MOTOROLAのシステムアプリだからMoto G5 Plusにかぎらず、メーカーのスマホで共通していると思う。
Moto Displayを無効にすると画面オフからロック画面が少し動かしただけで浮き…

Androidの日本語フォントはマシュマロからGoogleフォントのNoto Sans CJKに変わった

イメージ
スマホをMoto G5 Plusに機種変更して日本語の表示が凄く良いと思った。見たことがあるようなフォントで、メインのホームページで取り入れているGoogleフォントのNoto Sans Japaneseにそっくりなので、Androidだからもしかしてスマホに日本語として新しく採用されたと感じた。

調べてみるとGoogleフォントのNoto Sans CJKがAndroid 6.0のマシュマロから標準の日本語フォントとして採用されていたらしい。中身はNoto Sans Japaneseと全く同じだ。素晴らしい気持ちがするし、凄く良いと思うので、Googleがやってくれたと個人的に拍手を送りたい。
タブレットがマシュマロだけど、しかし表示されてなくて機種によって独自の日本語が使われているからAndroidのスマホ/タブレットならば誰でもNoto Sans CJKを使用しているわけではないんだ。

MOTOROLAのMoto G5 Plusを使い出してのスマホレビュー

イメージ
道沿い(緑) © 天使のモノクローム
店頭で実物を確認しないで、インターネットでBIGLOBEに注文してしまったから少し焦った。二日で届いて、随分、早いと感心しながら開梱して手に取った感触はとにかく素晴らしかった。
全体的に小気味良い丸みが施されていて非常に持ち易い。以前、スマホの工場で働いていたことがあるから何種類も記憶に残っているけれどもMoto G5 Plusの感触は断トツだ。大きさと重さのバランスが巧みに取られているとしかいいようがない。5.2インチの画面だから大きくて手に合わないのがちょっと辛いくらいで、デザインを優先すれば5インチの画面のMoto G5こそ小さめで良いはずだと予想していた通りだったし、完全に納得してしまった。
背面のカメラの縁取りが大きくてそのままでは邪魔かも知れない。カバーを着ければ気にならなさそうだけど、しかし僕はやってないので、カメラを傷付けないために保護シー…

BIGLOBEの格安SIMでMoto G5 Plusにスマホも買い換え

イメージ
スマホのタッチパネルが不調だったけれどももはや画面の大半が反応しなくなってしまった。どうしようもない。最短でも四年くらい持たせるつもりで勢い込んで購入したにせよ、予定を変更せざるを得ない。
古いスマホが一年しか使わずにあるからメインに切り替えるか、または新しいスマホに買い換えるかと悩むけれども前者は今ではもう不便に感じるし、出費は嵩むものの通信契約も踏まえると後者が望ましいようだ。

ブログにも載せず、黙っていたけれども格安SIMはBIGLOBEが、一番、良かった。手持ちのスマホがauだからmineoにしていて次回からは通信契約をBIGLOBEに変えようと考えていた。
安い。調べると通話付きの6GBで二千円ちょっとだからmineoの通話付きとデータのみの3GBの二回線よりも三百円くらい下がる。一年で四千円近く助かる。
丁度、春先の入学や入社のシーズンのせいか、キャンペーンをやっていた。新しくスマホ…