スキップしてメイン コンテンツに移動

エッセイ風の日記ブログ

スピノザの哲学的な倫理学者としての方法

イメージ

スピノザ は人々に哲学者として長らく認められて来たけれども主著 エチカ は倫理学だし、生前から哲学者を取り立てて自認してはいなかったようだ。 まさか正しい選択だったと思う。なぜならスピノザの認識には取り除くことのできない欠陥というか、知覚上の不備が一つだけだけれども含まれてい...

ハイエナのようにアクセスを稼ぐおこぼれのキーワード

イメージ

Google検索を使っていて検索結果に日付が出て来る場合がある。ブログの記事などでコンテンツに日付があると反映しているわけだ。気付いたのはキーワードによっては数年前の情報しか出て来なくて自分でブログに取り上げてしっかり載せておけば検索結果の上位に表示されるのではないか。 人気...

超極細繊維の布でスマホ/タブレットがツルツルの感触に生まれ変わってしまった

イメージ

ハクバ の トレシーニューソフト というクリーニングクロスを購入した。 超極細繊維の布で、以前に他のものを使っていてただ拭くだけでも本当に微細な汚れまでしっかり取れるようで、感動的な使い心地だったけど、ただし何回か洗濯機で洗っているうちに物足りなくなった。布の超極細繊維の...

ブログは書き残す楽しさが止められない

イメージ

感じられる、ブログに記事を書き残す楽しさを。止めたくないし、止められないと正しく思う。 作家活動が天職だからというよりも鳥が空を飛ぶように自然にできるように変わったのではないか。天職もそうだし、楽しいといえば楽しいわけだけれどもやはり神に決定されているかぎり、なぜ自分がやらな...