スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ソーシャルメディアでのサイトの宣伝効果はアクセス解析のリファラー/参照元のURLで分かる

イメージ
サイトのアクセスアップのためにソーシャルメディアへリンク付きの投稿を行う。Social media by FirmBee [CC0], via Pixabay実際にどのくらい人が来るかはアクセス解析(Googleアナリティクスなど)のリファラー/参照元にソーシャルメディアのURLが表示されるかどうか、そして表示されれば数によって投稿のリンクが、何回、押されて使われたかが分かる。自分で行わず、他の誰かがサイトを共有した場合でも同じで、ソーシャルメディアでの宣伝効果がアクセス解析のリファラー/参照元には反映している。主なソーシャルメディアのリファラー/参照元Facebook/フェイスブックfacebook.com(デスクトップ)m.facebook.com(モバイル)l.facebook.com(Link Shimのデスクトップ)lm.facebook.com(Link Shimのモバイル)…

normalize.cssを最新バージョンで使おう

イメージ
Bloggerの2017年の公式テーマのContempoとSohoとEmporioとNotableのソースコードの冒頭付近にnormalize.cssが付いている。normalize.cssはcssの標準化を意味していてブラウザ毎のサイトのhtmlのデフォルトのデザインの互換性を保つためのcssの独自のソースコードなんだ。normalize.cssはデフォルトのHTML要素のスタイルにクロスブラウザを一貫して良く供給する小さなCSSファイルです。それは従来型のCSSリセットへの現代的でHTML5に対応した代替です。normalize.cssについて via ニコラス・ギャラガー(訳出)開発者の一人がニコラス・ギャラガーという。昨年からモバイルで使い易くなったウェブアプリのTwitter Liteの制作にも参加したらしい。世界有数のソーシャルメディアのTwitterに関与するとは相当な経歴…

cssで画像に文字を重ねる:グリッドデザインでアイテムのスペースを合わせて表示する

イメージ
サイト作成で画像に文字を重ねる場合にそれぞれの位置取りが難しい。加えてレスポンシブでデバイスの画面幅によってデザインが伸縮されると画像と文字のバランスが崩れ易い。二つの悩みを同時に解決するために最も相応しい方法はグリッドデザイン:displayのgridで、画像と文字のスペースを合わせて表示できるから正確だ。目次グリッドデザインで画像に文字を重ねるソースコード画像の中央に文字を重ねる画像の右上に文字を重ねる画像の左上寄りに文字を重ねる文字の位置取りを余白で調節する区分けしたレイアウトで画像に重なる文字を整序させる画像の中央の下のスペースの中央に文字を重ねる文字を整序して位置取りを余白で調節する文字の幅を確保しながら画像に重ねるグリッドデザインで画像に文字を重ねるソースコード画像に文字を配置するスペースの割合を計算する計算されたスペースの中に文字を実際に配置するcssのdisplayのgr…

Bloggerでヘッダー画像の「テーマ画像の作成者」をブログのフッターに表示する

イメージ
Bloggerはウェブのテーマのカスタマイズ/Bloggerテーマデザイナーの「背景」からヘッダー画像を設定できる。デフォルトで用意された中から画像を選んで取り付けるとブログの最下段のフッターには「テーマ画像の作成者」と本人の名前のオリジナル画像のページへのリンクも表示される。自分で写真や絵をアップロードしてヘッダー 画像を取り付けるとブログのフッターには何も出ない。僕はブログのヘッダー画像に写真を使っているけれども自分で撮影するとか作成したわけではない。幸せの良さとして素晴らしく気に入ったクリスティン・フォークトの写真を使っている。ライセンスがパブリックドメインと変わらないクリエイティブコモンズのCC0だから出典を示さず、誰でも勝手に使って良いんだけれども気前良く提供してくれた本人への感謝を込めて少しでも紹介しておきたいと思う。ソースコードで「テーマ画像の作成者」は表示できるBlogg…

Bloggerブログでページリスト(先頭)と人気の投稿の見出しタグを変更する

2017年の公式テーマのContempoとSohoとEmporioとNotableのカスタマイズで、記事/追加ページの固有タイトルの見出しタグをh3からh1に、そしてブログ名の見出しタグをh1からh2に変更した。何れもhtml構文とSEO対策のためだけれどもさらに他の部分との見出しタグのバランスを考えるとページリスト(先頭)と人気の投稿のガジェットを使っているので、それぞれのh3をh2に変更するべきなんだ。ページリスト(先頭)はトップやアーカイブなどのインデックスページで表示される。見出しタグがh3だとh1のブログ名に対して大きさが一つ飛んでしまっている。h2にすると順番良く並んだマークアップになる。人気の投稿は記事/追加ページの本文の下に置かれている場合に見出しタグを変更した固有タイトルのh1に対してh3だとやはり一つ飛んでしまっていてマークアップの流れが損われているからh2に変更した…

独自ドメインは検索結果での表示回数とクローラーの平均巡回数を増やす

イメージ
検索エンジンから好かれてブログのアクセスが大きく伸びると嬉しかったはずの独自ドメインへの移転は三ヵ月が過ぎても無料ブログの頃と殆ど変わらない。日々、更新して記事を増やしているにも拘わらず、訪問者がさほど増えないのだからドメインパワーのSEO効果もないに等しいといわざるを得ない。検索結果での表示回数は順調に増えている検索パフォーマンス via Search ConsoleただしGoogle検索での状況は改善している。一日の表示回数が二千回に迫っていて千九百回を越え始めたのが有り難い。無料ブログから独自ドメインへ移転して三ヵ月を過ぎてからかつてなかった状況が生まれている。以前、七百件以上の記事を公開していても無料ブログの頃の表示回数は千五百回前後で先へ進み難かったんだ。独自ドメインへ移転して三ヵ月で記事をさらに増やしたからGoogleで表示回数が幾らか増えるのは当たり前かも知れないけど、もう…

Androidスマホのhtml編集の無料アプリ:WebMaster's HTML Editor Liteのレビューと使い方

イメージ
サイト作成のためにAndroidスマホのhtml編集の無料アプリをPlayストアで探したらWebMaster's HTML Editor Liteが使い易くて良いと思った。目次WebMaster's HTML Editor LiteのレビューWebMaster's HTML Editor Liteの使い方画面の最上段の五つのスイッチスイッチを押した後に出る選択肢NEW FILEを作成する際の五種類のタイプPreferencesのSettings(設定)の七項目と内容SettingsのOther(その他)の五項目と内容画面の最下段一段目のサブツールバー検索メニューの三つの操作方法画面の最下段二段目のメインツールバーWebMaster's HTML Editor Liteのレビュー入力画面 via WebMaster's HTML Editor Lit…