スキップしてメイン コンテンツに移動

L・フランク・ボームの強盗たちの箱の日本語訳

イメージ

アメリカの作家、小説家で戯曲家の L・フランク・ボーム の童話集 アメリカのお伽噺 (1901)の収録作品の 強盗たちの箱 の日本語訳を行った。 作品の出典 The Box of Robbers  by L. Frank Baum/L・フランク・ボームの 強盗たちの箱 原文: Project Gutenberg ( 作品集 ) 朗読: LibriVox ( マシュー・リース ) 両方とも パブリックドメイン (著作権なし)だから無料で自由に使って構わない。 日本語の訳文 Vintage keys by takeshiiiit / CC0 誰もマーサを、その午後、一人のままにしておくつもりはなかった、しかし偶さか皆が呼び出された、というのもあれこれとした理由のためだった。マクファーランド夫人は女性賭博防止連盟で、毎週、開かれるトランプ会に参加していた。姉妹ネルの若男が全く予期せずに呼びに来て長距離ドライヴに彼女を連れて行ってしまった。パ…

英語の流暢な発音の連結と脱落と同化と弾き音

イメージ

英語の複数の単語か一つの単語でも隣り合った音韻の発音がそれぞれに単独の場合よりも滑らかに変化することがある。 River flowing through a forest by MartinStr / CC0 一般的に連結と脱落と同化と弾き音という四つの仕方が挙げられる。 連結/Linking 隣り合った音韻を繋ぎ合わせて発音する。 連結の例 take in(テイキン) you are(ユーワー) thank you(サンキュー) 詳細: 連結について 脱落/Reduction 単語の音韻の一部を消して発音する。 脱落の例 cut(カ) him(イム) national(ナシュンル) 詳細: 脱落について 同化/Assimilation 隣り合った音韻を均して発音する。 同化の例 meet you(ミーチュー) that ball(ダプ、ボール) would be(ウッブ、ビ) than me(ダム、ミー) 詳細: 同化につ…

弾き音について|英語の流暢な発音

イメージ

複数の連続する単語か一つの単語でも音韻が軽く放たれて流暢に発音される状態を 弾き音 /Flappingという。 How to Practice the Flap T -- American English Pronunciation| Rachel's English 英語の発音 のそうした弾き音には子音の「t」と隣接した子音の「nt」で生じる二種類がある。 英語の流暢な発音の二種類の弾き音の仕方 子音の「t」の弾き音 隣接した子音の「nt」の弾き音 何れもアメリカ英語で良く行われる。 単語のアクセントが置かれないところにあって前後を母音で挟まれた「t」と「nt」が弾き音になり易い。 その他に「d」と「nd」でもそれそれぞれに同様の仕方で発音されることがある。 子音の「t」の弾き音 put on pʊt̬ɒn(プロン) at all ət̬ɔːl(アロール) get in ɡet̬in(ゲリン) little ˈ…

同化について|英語の流暢な発音

イメージ

複数の連続する単語か一つの単語でも音韻が均されて流暢に発音される状態を 同化 /Assimilationという。 Pronunciation: Assimilation of /t/ and /p/| BBC Learning English 英語の発音 のそうした同化には前後が結ばれるものと前後が結ばれないものの二種類がある。 英語の流暢な発音の二種類の同化の仕方 前後が結ばれる同化 前後が結ばれない同化 隣同士の音韻が融け合わされるかのように発音される。 英語のこうした同化には前後が結ばれて変わる場合と後の単語の先頭に合わせて前の単語の末尾が結ばれずに変わる場合の二種類がある。 前後が結ばれる同化 複数の連続する単語であり得る。 meet you miːtʃuː(ミーチュー) but yet bʌtʃet(バチェット) bless you bleʃuː(ブレシュー) as usual æˈʒuː.ʒu.əl(アジュー…

脱落について|英語の流暢な発音

イメージ

複数の連続する単語か一つの単語でも音韻が消されて流暢に発音される状態を 脱落 /Reductionという。 Understand Native Speakers More Easily: 25 VERY Common Reductions in English| Clear English Corner with Keenyn Rhodes 英語の発音 のそうした脱落には単語の末尾と先頭と内側の三種類がある。 英語の流暢な発音の三種類の脱落の仕方 単語の末尾の脱落 単語の先頭の脱落 単語の内側の脱落 単語の末尾の脱落 cut kʌ(カ) wrap ræ(ラ) bird bɜː(バー) song sɒn(ソン) core kɔː(コー) 単語の末尾の子音の 破裂音 (p、b、t、d、k、g)が単体で、そして「ŋ」(一部の単語と現在分詞の末尾の「ing」にある)が「n」に移行しながら最後の方だけ脱落することがある。 連続する単語の場合…

連結について|英語の流暢な発音

イメージ

複数の連続する単語の音韻が互いに繋がり合って流暢に発音される状態を 連結 /Linkingという。 How to Link Words - Speak English Fluently - Pronunciation Lesson| Oxford Online English 英語の発音 のそうした連結には子音と母音、母音と母音、子音と子音の三種類がある。 英語の流暢な発音の三種類の連結の仕方 子音と母音の連結 母音と母音の連結 子音と子音の連結 子音と母音の連結 前の子音と後の母音が合わさって一つの発音になる。 take in teɪkɪn(テイキン) set out setaʊt(セタウト) brash up bræʃʌp(ブラシャプ) keep on kiːpɒn(キーポン) run away rʌnəˈweɪ(ラナウェイ) 全ての子音と全ての母音に合わさる可能性がある。 母音と母音の連結 前の単語と後の母音が「w」か「j…

惨たらしいリンチ~ビリー・ホリデイのStrange Fruitが伝えるアメリカの黒人差別の実像~

イメージ

二十歳頃から 黒人音楽が好きで、良く聴いていた けれども同時に黒人差別に多く悲しみもした。大昔からアフリカの黒人などが奴隷として世界中で死ぬほどに扱き使われていて現代の民主主義の人々が平等な国々でも黒人そのものが非人間的に蔑視される状況は後を絶たない。僕が良く聴く主にアメリカの...

エドナ・ファーバーの帰って来た男の日本語訳

イメージ

十九世紀から二十世紀のアメリカの作家、小説家で劇作家の エドナ・ファーバー の小説の 帰って来た男 (1912)の日本語訳を行った。一つの文学作品として人間の洞察力に富んだ優れた内容を持つだけではなく、表現も意義深いから外国語の英語の聞き取りと読み取りの教材としても最適だと感じる。 作品の出典 Edna Ferber by Unknown / Public domain The Man Who Came Back  by Edna Ferber/エドナ・ファーバーの 帰って来た男 原文: Wikisouce ( 作品集 ) 朗読: LibriVox ( フィル・シェネヴァート ) 両方とも パブリックドメイン (著作権なし)だから無料で自由に使って構わない。 日本語の訳文 Man and woman kissing by Emma Bauso / CC0 不名誉と戦う二つの方法がある。償って生きるか逃げ去って隠れるか。最初のものは…