ラベル(和み)が付いた投稿を表示しています すべて表示

南沢奈央のとても低い声がアルトサックスのように美しく聞こえた

イメージ

若いのにとても低い声だと サイエンスZERO に出ている女性が喋っていて感じた。落ち着いた雰囲気で静かな口調なのも影響してか、名前は 南沢奈央 (俳優)だけれども気に入って良い声だと惹かれると思い起こすのがアルトサックスだった。 南沢奈央の良い声と同じくらい惹かれるアルトサックスの素晴らしく魅力的な演奏者と曲を探してみた “絶滅魚”クニマス 知られざる生態に迫れ!|サイエンスZERO サックスには音域によって様々な種類があるけれどもアルトサックスは女性の低い声の音域で、しかも最も美しい音色のサックスといわれている。 アルトサックスの奏者はジャズの チャーリー・パーカー がジャズの第一人者としても有名だろう。人気曲の一つの Confirmation を聴いてみるとアルトサックスが女性の低い声ならばちょっと高くて違和感が否めないけれども艶やかさが際立っている。演奏の腰の座った…

霊感へ訴えかける言葉遣いは人々へ明け渡されたはずの真実から生まれた

イメージ

いっておくべきではないかと思う、先月の後半から些細な日常の言葉遣いが人々の霊感へ訴えかけているかも知れなかったと。 貴方だけではなく、僕も認めているのだから実際には余り驚き過ぎないで欲しい。 気付いた頃から数週間を経て最近はもう怪しまれもしなくなったようだ。ただし些細な日常というか、ブロガーとしての作家の僕自身の表現力が変わったわけではなさそうだ。考えるとむしろ言葉遣いの霊感への効果は完全に広がってしまってそれ自体で目立なくなっているに過ぎないはずだ。 不思議な気持ちならば世界を部分よりも全体で味わうほどに違和感が薄らいでしまうのと同じだと思うよ。 振り返るとブログのアクセスアップへ向けた 人々のため に 猿でも分かる日本語 で明け渡される 真実を伝え届ける という自己表現の三つの段階を経てついに生み出されたようだ。 僕は予測してなかったにせよ、文芸的に面白いし、霊感ま…

日向の草の葉に留まる七星天道

イメージ

草花に七星天道を良く見かける。というか、いるところにはいるみたいな感じがする。同じ時間、同じ場所で繰り返し出会えるわけなんだ。星の数がラッキーセブンだし、色も明々と情熱的なので、目にすると矢庭に気分が上がってしまう。 七星天道は出会えると嬉しくなる 写真に収めるのは必ずしも難しくはないけれども余り近寄り過ぎれば忽ち逃げられてしまう。日中、日向ぼっこみたいに葉っぱに静かに留まっているところを少し離れて狙うのが良いかも知れない。逃げ出すと流石にカメラも向け切れないんだ。たとえ飛び立ちはしなくてもくるくる動き回りながら元の位置に戻ることは極稀だろう。 七星天道が明るい日差しの中で安らいでいる様子にはほのぼのとした印象を与えられた。心を和まされる。いうと泣けて来るしかなさそうで、望ましいかぎりで、まさか佇まいも詩の言葉のように好ましかった。平和こそは何よりの自然…

公園で見かけた白猫

イメージ

のんびり過ごしてばかりで心配なくらい可愛いよ。ちゃんと食べているか。人に苛められてないか。大丈夫そうで、何よりだ。和ませてくれてとにかく嬉しいよ。 関連: 白猫との再会