スキップしてメイン コンテンツに移動

南沢奈央のとても低い声がアルトサックスのように美しく聞こえた

若いのにとても低い声だとサイエンスZEROに出ている女性が喋っていて感じた。落ち着いた雰囲気で静かな口調なのも影響してか、名前は南沢奈央(俳優)だけれども気に入って良い声だと惹かれると思い起こすのがアルトサックスだった。


サックスには音域によって様々な種類があるけれどもアルトサックスは女性の低い声の音域で、しかも最も美しい音色のサックスといわれている。


アルトサックスの奏者はジャズのチャーリー・パーカーがジャズの第一人者としても有名だろう。人気曲の一つのConfirmationを聴いてみるとアルトサックスが女性の低い声ならばちょっと高くて違和感が否めないけれども艶やかさが際立っている。演奏の腰の座った安定感と相俟って華麗な印象を与えるのが素晴らしいと思う。


"Lover Man"Sonny Stitt,Walter Bishop,Tommy Potter,Kenny Clark via SOGLIDER

調べてみて最も美しい音色のサックスといわれる如何にもアルトサックスらしい演奏はないかと求めると出て来たのがソニー・スティットLover Manだった。曲調も相当に落ち着いているけれども聴いていて心に赤い煌めきを俄かにも呼び覚まさずにいない。僕にとって美しいというイメージは赤い色を象徴的に持っていてソニー・スティットのLover Manの醸し出す赤い煌めきはぴったりだと直ぐに認められた。


曲自体はジャズのスタンダードらしくて元々は歌手のビリー・ホリデイのため作成されていて歌詞が付いていた。題名も正式にはLover Man (Oh, Where Can You Be?)だった。日本語に訳すと「恋人の男、嗚呼、貴方はどこにいられるのか」と悲恋の歌なんだ。イメージに出会いの運命的な響きが込められている。胸を締め付けられる乙女心の切なさを一つの別れを通して著しく忘れ難いまでに示しているようだ。本当に数多くの歌手や演奏者に愛され続けているというジャズのスタンダードでも抜きん出た名曲中の名曲に他ならない。


ソニー・スティットのアルトサックスは特有の美しい音色に聞き惚れるけれども南沢奈央の良い声に重なるんだ


一言では存在を和ませるので、南沢奈央は和み系女子といって良いのではないか。


目が悪くてテレビでは良く分からなかったけれどもインターネットで顔も可愛いと思った。真ん丸のベビーフェイスなのはちょっと衝撃的だったけど、この顔であの声というイメージのギャップが大きかった、とにかく。天使が川遊びを始めるような嬉しさを覚えてしまう魅力的な存在だろう。微笑むほどに清々しい。



気になってホームページを観に行ったら凄い。読書好きみたいで、南沢奈央の読書日記に実際に自分で読んだ本のレビューを載せていてしかも長文なんだ。


知性派ではないか。学歴も立教大学現代心理学部映像身体学科卒業だけれどもだからサイエンスZEROにも出ていたんだと直ぐに頷かれてしまった。他の教育バラエティーと比べても敷居がちょっと高そうで、テーマにしっかり付いて行くならば知性派こそ相応しいはずだと考える。


南沢奈央は元々は俳優を含めて芸能人ではなくて獣医になりたかったと聞くから科学に強そうな才能からもサイエンスZEROに向いているようだ。


個人的には読書感想文の本のレビューが長文でしっかり載せているのが凄いと驚いたし、どれも本の商品リンクを貼っているからサイトでの収益化という金儲けのためかも知れないにせよ、読書感想文を長文でしっかり載せるだけの文章力を持っている事実は素敵としか認められない。


とても低い声がアルトサックスのように美しいと気になってまさかの顔、そして想像だにしなかった知性派に等しい読書感想文から文章力まで見出だされてしまった。追いかけながら世界の立矢継ぎ早の展開が面白かったし、滅多にないくらい目まぐるしい幸せを味わった。


喜び勇んで南沢奈央は素晴らしいと叫びたい。夢中だったし、必死だったのは確かだ。ついさっきまでの勢いが衰えこそしないうちに身を乗り出して思う存分と誉め称えよう。


他愛もないインターネット閲覧にせよ、どんな人なのかと真実を探し求めて得られた結果が愉快そのものでは暮らしも豊かに違いない。

コメント

些細な日常の人気の投稿

MOTOROLAのMoto G5 Plusを使い出してのスマホレビュー

Imgurで画像URLと埋め込みコードを取得する方法

PlayストアでAndroidアプリのダウンロードが非常に遅い場合の打開策