スキップしてメイン コンテンツに移動

些細な日常

6月, 2023の投稿を表示しています すべて表示

今は昔の煙草事情:喫煙から禁煙へと移り変わる世相

イメージ

世の中に煙草休憩があると知って驚いた。僕は幾つかの会社で働いた経験があるけれども一回も聞いたことはなかった。通常の休憩とは別に取れるなんて羨ましいと思う。 普通に考えて喫煙者だけが休憩時間を多く持つのは不公平だし、何でそんなことになるのかと疑問が生じずにいない。 昔は人前でも気にせずに煙草を吸っていた 川端康成を囲んで| NHK ブログで 川端康成のノーベル文学賞について取り上げた とき、出演したテレビの特別番組で煙草を吸う場面を観た。聞き手の一人の 三島由紀夫 も同じで、今では考えられないとびっくりしたし、テレビで喫煙する場面はたとえドラマでも殆ど見かけない。 2013年には 宮崎駿 の映画の 風立ちぬ に喫煙場面が含まれていて特に学生もやったり、数が多かったりするのが未成年者喫煙禁止法やタバコ規制枠組条約に違反するのではないかと日本禁煙学会から申し立てられたことがあった。 映画を観た人であれば「喫煙シーンが多い」…

自民と反自民の現実を捉える政治の基本的な見方

イメージ

日本は戦後の高度経済成長から前世紀末のバブル経済までは好景気だったけれどもバブル経済の崩壊から今日まで、三十年以上、不景気が続いている。こんな酷い状態―― 投票率も半分がやっとの絶望的な国 ――は世界でも例がないだろう。根本的に何かおかしいのではないかと考えると人々の政治の見方が精確ではない感じがする。 政治をどう考えるかは学校の教科で普通に学ばない人が大半で、殆どの場合、テレビや新聞などのマスコミの情報を基にして考えているだろう。しかし討論会や何かは政治の見方の基本的な部分を省略していることも少なくない。または完全に間違ったものもあるかも知れないし、何れにせよ、一般人は政治の基本的な見方が分からないままだったら一生懸命に考えるほどに認識がおかしな方向へ行ってしまう恐れが強まる。 僕の取り越し苦労かも知れないし、政治の基本的な見方が分かっている人は良いけど、とにかく世の中を見渡して大きくずれてい…

サクラ印ハチミツの純粋ひまわりはちみつは安くて美味くてウクライナ産だ

イメージ

蜂蜜を常食にしている。いつも一舐めしてから生活を始める。作家活動で脳のエネルギーの糖分が必要だから向いている。しかも血糖値を上げ難い低GI(Glycemic Index/グリセミック指数)食品に含まれるものが多い。血管などを若く保って糖尿病を予防するためにも役立つ。 反対に低血糖も脳に悪影響を及ぼすかも知れないので、普段から糖質を減らし過ぎない方が良い。糖尿病で認知症にかかり易くなるのは血糖値を下げる治療用のインスリン注射の弊害という意見が新しく出て来た。僕の 祖母も全くそうだった し、脳を守るために頭がくらくらするような状態になることは避けたい。 元来、蜂蜜は栄養豊富だから最高に素晴らしい食品の一つだけれども、昨今、100gで千円以下の安物は糖分以外は殆ど期待できない。花粉や巣の欠片などの重要な部分が取り除かれたり、殺菌処理などによって良い成分が薄くなってしまうらしい。 僕もできれば高価な蜂蜜が…

日本人がジャニーズ事務所で行われた性加害よりも恐れていること

イメージ

イギリスの公共放送のBBC(British Broadcasting Corporation/英国放送協会)が日本のジャニーズ事務所の創業者の ジャニー喜多川 の性加害について取り上げたドキュメンタリーの J-POPの捕食者:秘められたスキャンダル に衝撃を受けた。 目次 ジャニー喜多川の性加害は三重苦の酷さだった マスコミがジャニーズ事務所の問題を伝えたがらない 日本人の犯罪を黙認する感覚が社会を歪ませる 他人に迷惑をかけないことで維持される平和の危険性 日本人のジャニーズ事務所への矛盾点の捉え方 善と悪の二面性の見方には自己欺瞞が必ず潜んでいる 無責任な世の中を広げて駄目になって行く日本 国の統治者が悪いとやはり国民も同じように悪くなる ジャニー喜多川の性加害は三重苦の酷さだった BBCドキュメンタリー「J-POPの捕食者:秘められたスキャンダル」【日本語字幕つき】| BBC News Japan ジャニー喜多川が自…

キャンドル・ジュンと広末涼子の離婚問題で考える本物の恋

イメージ

広末涼子 の不倫が発覚して ラブレターや交換日記の言葉から本当の自分と出会えたと感じた し、離婚する可能性が高そうだったけど、すると彼女の夫の キャンドル・ジュン が記者会見を開いて妻から離婚の意志を既に伝えられていたことが分かった。 【会見ノーカット版】キャンドル・ジュン氏 、妻・広末涼子の不倫報道を謝罪 女優の広末涼子さんの不倫問題でキャンドル・ジュンさん記者の質疑に応じる 不倫された側が記者会見を開くのは珍しくてこんなに正式な形で対応されるのは初耳だと驚く。 キャンドル・ジュンは名前が変わり種で、聞いたことがない感じがするし、顔も良く見ると右耳に大きな穴を開けて奇妙なものを差し込んでいたり、一体、何者なのか、人柄を良く知っておく必要がある。 キャンドル・ジュンは個性的なキリスト教徒 キャンドル・ジュン氏「彼からは謝罪がないんです」不倫相手の鳥羽周作氏とのやり取りを明かす| oricon キャンドル・ジュンは…

ビートルズのAll My Lovingのヴォーカルのハーモニーの美しさ

イメージ

高校時代に良く聴いて殆ど全てのオリジナルアルバムを買うくらい気に入ったビートルズは今でも変わらずに 素晴らしく良いと思うロックバンド だ。 The Beatles| The Beatles YouTubeの【 ビートルズ 〘美しすぎるバックコーラス〙10選 】を観たら色んな曲のヴォーカルのハーモニーについて取り上げていて興味深かった。 そこでは取り上げられてなかったけれどもビートルズのヴォーカルのハーモニーが美しい曲といわれて個人的に真っ先に思い浮かんだのは All My Loving で、改めて聴いてみたら本当に魅力的で、凄いと今更ながら驚かされてしまった。 ヴォーカルのハーモニーの移り変わりが切なくて心に染みる ビートルズの All My Loving は二分程度の非常に短い曲で、1963年に出した二枚目のオリジナルアルバムの With The Beatles の三曲目に収録されている。 メンバーの誰がどこを歌ってい…

広末涼子の女性のエロスに導かれて本当の自分と出会えた不倫

イメージ

俳優の 広末涼子 が料理人の 鳥羽周作 と不倫していたことをスタッフのInstagramで明らかにして謝罪した。 広末涼子が鳥羽周作との不倫を肯定した経緯 不倫の謝罪文| hirosue_staff 昔から数多くのテレビCMを抱える俳優で、品行方正なイメージしかなかったし、芸能界で最も不倫の可能性が低そうな人がやっていたことに驚きが隠せない。 6月7日の「文春オンライン」で、「フレンチの革命児」と呼ばれるシェフ・鳥羽周作氏とのW不倫疑惑が報じられていた広末。報道では、2人は3月下旬から親交を深めており、6月3日の夜には、2人が同じホテルに宿泊したという。同誌の直撃に、広末は「絶対にありません! 子ども3人いるんです。ありません!」と疑惑を真っ向から否定。お相手の鳥羽氏も「仲のよい友達」と否定していた。 広末涼子、W不倫認めた! 3人の子に直接「ごめんなさい」のコメントに「地獄すぎる」寄せられる戦慄の声| Sm…

川端康成のノーベル賞の賞金の使い途で分かる性格

イメージ

川端康成が ノーベル文学賞の受賞理由を「怠けた結果」といったのは面白いと思った けれども受け取った賞金の使い途も同じくらい面白い。 川端康成はノーベル賞で三十五万クローネの賞金を受け取った Kawabata Yausnari Nobel Prize 川端康成 ノーベル賞 昭和43年|Film Archive of Japan ノーベル賞の賞金は一定ではなく、 ノーベル財団 が行っている資産運用によって変動するといわれる。現在は一千万クローナ(約一億二千九百万円)とされる。十年程前はアメリカのリーマンショックの影響で、八百万クローナ(約一億三百万円)と少し下がったり、暫く後も九百万クローナ(約一億一千六百万円)と戻り切らなかったけど、今世紀に入ってからは、大体、一千万クローナに定着している。 川端康成がノーベル文学賞を取ったのは1968年で、今から五十五年前になる。受け取った賞金額は三十五万クローネで、…

川端康成がノーベル文学賞の授賞理由に挙げた「怠け」を読み解く

イメージ

小説家の 川端康成 は1968年にノーベル賞の文学賞を受賞した。文学賞は日本人で初めてで、その後も今まで 大江健三郎 しか出ていないから数少ない二人うちの一人になっている。ノーベル賞全体でも1949年の 湯川秀樹 (物理学者)と1965年の 朝永振一郎 (物理学者)に次ぐ三人目という最初の頃の快挙だった。 どんな文学賞の授賞も批判精神が問われる 昭和のノーベル賞 川端康成氏の受賞直後の肉声 日本初の文学賞 決定後に三島由紀夫に電話(1968年10月)【映像記録 news archive】 最近でもそうだけれども当時も大変な話題になって国中から注目されることになった。世界最高の文学賞といえるノーベル文学賞を取ることは正しくお祭り騒ぎを招くに等しい出来事なんだ。 以前、取り上げた クロード・シモンのようにノーベル文学賞を取ったからといって人々から作品が理解されるとはかぎらない 。あるいは話題になって売れても一過性のブー…

てやんの君は1000%(1986オメガトライブ)の素敵なアルトの歌声

イメージ

ファション系YouTuberの てやん のYouTubeチャンネルの てやんチャンネル に【 歌ってみた 】というカラオケのシリーズがある。本職ではないようだけれども非常に上手くて特に気に入って何回も再生してしまうのが 君は1000% ( 1986オメガトライブ )なんだ。 聴き惚れて心溶け出すあっという間の四分四秒 君は1000% / 1986オメガトライブ【歌ってみた】|てやんチャンネル 今までYouTubeで色んな人のカラオケを聴いて来て女性ならば高い声で歌うのが普通なので、原曲は1980年代に一世を風靡して 僕も好きだったカルロス・トシキ という男性ヴォーカルだからキーを上げるんだろうと思ったら、全然、そうではなくて本当にびっくりしたし、ドキッと来た。カルロス・トシキはウィスパーヴォイス(囁やき声)と良くいわれて男性の高いキーで歌っていたので、丁度、女性の低いキーでも合うくらいのところにあったということが初め…

松尾芭蕉の三十八歳頃の深川時代の俳句の作風

イメージ

松尾芭蕉 の約三十年に亘る俳句人生で作風の変遷が幾つかあってどんなものかを探るために本稿は三十八歳頃の深川時代の俳句について考える。 俳号は芭蕉で季語は野分の秋の句 芭蕉 by NISHIYORI 芭蕉野分して盥に雨を聞夜哉 仮名と訳文 ばしょうのわきしてたらいにあめをきくよかな 芭蕉の木が台風に吹かれて盥に雨漏りの音を聞いている夜とはな 松尾芭蕉/ 武蔵曲 松尾芭蕉は延宝八年(1680年)の冬に江戸(東京都)の日本橋から深川の草庵へ移り住んだ。弟子の 杉山杉風 が提供した生簀の番小屋か何かだったらしい六畳一間の小さな茅屋だった。この転居の理由ははっきりしない。俳諧宗匠として点業(俳諧の優劣を付けて報酬/点料を貰う)生活に嫌気が差したとか江戸でしょっちゅう起きていた火事で焼け出されたなどの説がある。 何れにしても草庵に入ってから深川時代が始まり、もはや仕事もせずに弟子から差し入れを貰うことを宛にした――本人は 乞食…

松尾芭蕉の三十七歳頃の日本橋時代の俳句の作風

イメージ

松尾芭蕉 の約三十年に亘る俳句人生で作風の変遷が幾つかあってどんなものかを探るために本稿は三十七歳頃の日本橋時代の俳句について考える。 俳号は桃青で季語は秋の風の秋の句 Trichonephila clavata by Koo Bearhill / CC BY 蜘蛛何と音をなにと鳴く秋の風 仮名と訳文 くもなんとねをなにとなくあきのかぜ 蜘蛛は何といってどんな音を立てて鳴くのか、この秋の風に。 松尾桃青/ 俳諧向之岡 (仮名と訳文は筆者) 松尾芭蕉は故郷の伊賀(三重県)から江戸(東京都)へ下った暫く後の延宝五年(1677年)か延宝六年(1678年)に宗匠立机を果たして職業俳諧師として一門を形成するようになる。連句興行や運座(秀句を互選する会)を開いたり、弟子を取って俳句を教えたり、点業(俳諧や連歌の優劣の判定)を行う。 最初の頃、日本橋の知り合いの借家か何かに住んでいたと考えられるので、日本橋時代と呼べる。 桃青…

松尾芭蕉の三十二歳頃の談林派の俳句の作風

イメージ

松尾芭蕉 の約三十年に亘る俳句人生で作風の変遷が幾つかあってどんなものかを探るために本稿は三十二歳頃の談林派の俳句について考える。 俳号は桃青で季語は菊の秋の句 Kutsukibon by Nagahito Yuki / CC BY-SA / arranged from a sixteen-petaled chrysanthemum by Kyūan 盃の下ゆく菊や朽木盆 仮名と訳文 さかずきのしたゆくきくやくつきぼん 盃の下に菊の花が流れる朽木盆とはな。 松尾桃青/ 俳諧当世男 (仮名と訳文は筆者) 松尾芭蕉は延宝三年(1675年)に江戸(東京都)に早ければ数年前から来て暮らしていて同地の俳人の 西山宗因 と知り合う。西山宗因は 談林派 という俳諧の新しい流派を代表する人で、弟子たちが宗因派を標榜したのが切欠だった。貞門派のように古典に傾倒しつつも軽口や無心所着(和歌で纏まりのないこと)を重視して自由で笑いの要素が…

Googleの誕生祝いでプロフィールアイコンに風船と紙吹雪が飛んで来た

イメージ

サイトを見ていたら妙な感じがするので、良く見てみるとGoogleサービスで、ログインして右上のプロフィールアイコンが出ているときに風船と紙吹雪が飛んで来ていることに気付いた。 Googleから久し振りに受け取った誕生祝い サマリー|Search Console| Google 一体、何なのかと訝しく思ったけれども、丁度、誕生日の六月一日だったので、Googleアカウントに登録済みだから誕生祝いが来たんだと分かった。 以前、Google検索のヘッダーに 蝋燭のイラスト が出たことがあって、毎年、何か起こるのかと思ったら何もないまま、今回が六年振り、二回目の誕生祝いになった。 大好きなGoogleだからこそ有り難みは決して少なくない 嬉しいし、Googleは、近年、余りに大きくなり過ぎて叩かれることも増えているにせよ、僕にとって 世界で最も好きな会社 であることはもう二十年くらい変わらないし、誕生祝いも本当に有り…

松尾芭蕉の二十四歳頃の貞門派の俳句の作風

イメージ

松尾芭蕉 の約三十年に亘る俳句人生で作風の変遷が幾つかあってどんなものかを探るために本稿は二十四歳頃の貞門派の俳句について考える。 俳号は宗房で季語は山桜の春の句 奈良長谷寺の桜が満開 by みいみいE うかれける人や初瀬の山桜 仮名と訳文 うかれけるひとやはつせのやまざくら 浮かれる人が凄い、初瀬の山桜に。 松尾宗房/ 続山井 (仮名と訳文は筆者) 句中の「初瀬」は奈良県桜井市の長谷寺の桜の名所を指す。 古典に傾倒する 貞門派 として次のような短歌に準えて詠まれたようだ。 憂かりける人を初瀬の山おろしよはげしかれとは祈らぬものを 仮名と訳文 うかりけるひとをはつせのやまおろしよはげしかれとはいのらぬものを 連れない人を、初瀬の山颪よ、そんな酷くあって欲しいと祈らないのに。 源俊頼 / 千載集 (仮名と訳文は筆者) これは 百人一首 にも選ばれているから日本で最も秀でた和歌の一つといえる。平安時代に尊ばれた 物の哀れ を良く表している。祈っ…