スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ラベル(クリック数)が付いた投稿を表示しています

無料ブログから独自ドメインへ移転して二ヵ月でアクセスは倍増せずに元通りだ

イメージ
上手く行けば倍増するはずだった無料ブログから独自ドメインへ移転して二ヵ月後のアクセスは全くの期待外れといわざるを得ない。現状、一日二百人前後なので、独自ドメインへ移転する前の無料ブログの頃と比べて一旦は大きく落ち込んだのが完全に元に戻ったのを安心するに止まっている。検索パフォーマンス via Search ConsoleGoogle検索から百人以上の日が、可成、定着して来ている――青いグラフがクリック数、水色のグラフが表示回数で、それぞれ、一日当たりのブログ全体の検索結果のデータになる――のはブログのSEO(検索エンジン最適化)対策を頑張っているので、嬉しい気持ちといって良い。しかし予想したよりも不味いというか、できれば倍増して欲しいと乞い願うばかりの結果を出せなかったのはなぜか。考えると元々の検索エンジンでのサイト評価が低かったせいみたいだ無料ブログから独自ドメインへ移転して二ヵ月でア…

無料ブログから独自ドメインへ移転して二週間でアクセスは再び伸び始めている

イメージ
ブログに独自ドメインを導入してから一週間で半分近く減っていたアクセスが少しずつ盛り返して二週間で以前の六割程度まで持ち直している。SEO(検索エンジン最適化)対策でGoogleからのアクセスを何よりも重視している。検索パフォーマンス via Search Consoleアクセスが再び伸び始めて一日当たりの表示回数が七百五十回前後(水色のグラフ)、クリック数が六十回前後(青色のグラフ)という感じになっている。Bloggerの無料ブログを一年ちょっと続けてGoogleの検索結果のクリック数が一日百回前後だったので、独自ドメインへ移転して六十回前後は相当に近付いている。一般的に元に戻るには、二ヵ月、かかるといわれているから二週間で六割程度まで持ち直しているのは予想外に早かった。成長の勢いが変わらなければ一ヵ月で元に戻るだろう。普通よりも調子が良ければ後々に倍増するといわれるアクセスもさらに大き…

ブログのアクセスアップのペースが検索エンジンのロングテールキーワードに引っかかる記事で高まって来た

イメージ
Search Consoleで検索エンジンからブログのアクセスが一時的に急上昇した日のデータが取れた。全ての検索結果が反映しているわけではないけれどもとても意外な数字を得たんだ。というのは普段から予想されるよりも大きく変わらなかった部分が多い。検索アナリティクス via Search Console四倍のアクセスだったのにGoogleでの表示回数は二倍以下で、クリック数も四倍以下だった。掲載順位も少し上がっただけだったので、Yahoo!を加味すれば検索エンジンから得られた四倍のアクセスにおよそぴったりの数字だったけれどもGoogleの検索結果の中身が非常に面白かった。表示回数が二倍以下で、クリック数が四倍以下の三倍以上だったから掲載順位が少し上がったとしても今までよりも人が多く来過ぎていた。気付くのはブログのサイト評価が上がるほどに検索結果でのクリック数が上がり易くなるのではないか。アク…

Twitterアナリティクスで分かる人々の注目

Twitterにアカウントのツイートのインプレッション/アクセス解析が付いていてTwitterアナリティクスという。ツイートにグラフのアイコンで付いていたりもするから全く知らないわけではなかった。インプレッションの他にもエンゲージメント/ツイートへのアクションが幾つも出て来る。Twitterアナリティクスのサイトからだとアカウントの全体の動向が掴み易くてメニューの「ツイート」で所定の期間内の記事の一覧が、さらに記事毎に「ツイートアクティビティを表示」で詳細が確認できる。Twitterアナリティクスの表示データインプレッションフォロワーリンクのクリック数リツイートいいね返信プロフィールのクリック数ハッシュタグのクリック数詳細のクリック数メディアの再生数使わない手はないと思うし、取り分けアクセス解析でどんなツイートに人々の注目が向けられているかを知りたくなる。サイトのアクセスアップのために取…

Google検索で表示回数が上がって掲載順位が下がったサイトのクリック数は少しずつ伸びて行くように感じる

ブログの検索エンジンでのサイト評価が下がっているのか、アクセスがちょっと前の水準まで落ちて停滞しているんだ。一日百人が又厳しいし、成長が止まるのはやる気がなくなる。先週辺りの何もかもが糠喜びに過ぎなかったようだ。というか、好調だったYahoo!検索からのアクセスが完全に落ちながら元に戻ってGoogle検索だけが頼りみたいな印象も再び濃厚だ。何が良くなかったのか。ブログのヘッダーにラベルのリンクを四つ増やしただけでサイト評価にさほど大きな影響が出るとは思わないから最初から偶々の上昇だった可能性も否定できない。すれば世の中で一時的に盛り上がったキーワードに引っかって検索エンジンからアクセスを突発的に多く稼いだんだろう。Google検索での状況は先月よりは良いけれども相当に揺れ動いていてクローラーの平均巡回数は八十回を越えて期待感は強まっているものの表示回数と掲載順位の開きが不吉に増しているん…

アクセスアップに纏まった記事と固まったテーマが欠かせない

イメージ
ブログがGoogle検索で一日の表示回数が百回を越えてクリック数が十回を越えた。良い感じだと本当に思う。それぞれが百回と十回を越えながら揃うことが少しずつ増えているので、ブログの成長がSearch Consoleのそうしたデータから十分に伝わって来てブロガーとしての意欲が迸らずにいなかった。
開設当初からの一年間ちょっとの停滞が嘘みたいに伸びている。振り返ると記事のタイトルにキーワードを殆ど入れてなかったせいだろう。本当に詩的なタイトルばかり使っていてはアクセスは伸びなかったし、考えながら少しでも止めて良かったとしかいいようがない。
そして記事の本文にもタイトルと合わせてキーワードを入れるべきではないかしら。検索エンジンに記事が纏まっていると判断されてブログのサイト評価も全体的に上がって来るように感じる。
些細な日常はテーマを一つに絞ったブログではないから似たようなテーマの記事を幾つか固めてお…