ラベル(英語)が付いた投稿を表示しています すべて表示

野球の投球の球種の一覧/直球と変化球とその他

イメージ

野球の投手の投球の球種は主に直球と変化球の二つに分類される。少しだけ曲がるものはおよそ直球に含まれる。そして球速がもっと下がって曲がるものが変化球と捉えられる。 アメリカでは直球と緩急差の大きなもの(緩い球)をチェンジアップとして変化球とも大別することが多い。そして球速が遅いという点で全ての変化球をチェンジアップに含める場合もあり得る。 日本ではチェンジアップは変化球の一種として捉えられるのが普通だ。 直球 (五球種) 変化球 (七球種) その他 (四球種) 本稿では日本の直球と変化球で大別した球種の見方からチェンジアップも変化球として取り上げる。そして全くの遅球などの直球や変化球と明らかに異なるものや選手が独自開発した特殊球をその他として加える。 直球(fastball) Aroldis Chapman by Keith Allison / CC BY-SA フォーシー…

Hapa英会話の人の名前はハパじゃない

イメージ

英語の勉強を始めて 海外の小説を翻訳したり 、 聞き取りの練習を行う 日々だけれども昨今はYouTubeで無料で英語の動画を数多く観られるから昔よりも捗ると喜んである。 日本人向けの英語教育のYouTubeチャンネルで、抜群の良さを感じるのが Hapa英会話 なんだ。 Hapa英会話の魅力 英語で注文&会計 in アメリカのレストラン|Hapa 英会話 観ていると信頼性が高いと感じる。英語の様々な説明が的確なのは人気の英語教育のYouTubeチャンネルの殆ど全てに共通するだろうけれどもHapa英会話の人は言葉の扱いがきめ細かくて意味の捉え方が深いんだ。だから安心して学べる印象を強く受けると思う。 ブログがすこぶる良い 僕がはっきり気付いたのは動画よりもホームページの 英語学習ブログ の内容からで、英語の勉強で分からない単語や文章を検索エンジンにかけると出て来て観ると抜群に素晴…

ラドヤード・キップリングの最初の手紙はどのように書かれたかの日本語訳

イメージ

イギリスの作家、小説家で詩人の ラドヤード・キップリング の童話集 その通り物語 (1902)の収録作品の 最初の手紙はどのように書かれたか の日本語訳を行った。 ラドヤード・キップリングの 最初の手紙はどのように書かれたか の原文と朗読 How the First Letter was Written by Rudyard Kipling/ラドヤード・キップリングの 最初の手紙はどのように書かれたか 原文: Wikisource ( 作品集 ) 朗読: LibriVox ( カラ・シャレンバーグ ) 両方とも パブリックドメイン (著作権なし)だから無料で自由に使って構わない。 ラドヤード・キップリングの 最初の手紙はどのように書かれたか の日本語の訳文 Girl writing a letter by Mitrey / CC0 昔々の最も早く、新石器時代の人がいた。ジュート人でもアングル人でもなく、ド…

L・フランク・ボームの笑う河馬の原文と注解

イメージ

アメリカの英語の小説、 L・フランク・ボームの 笑う河馬 を日本語に翻訳 しながら分からない単語や熟語を調べたので、英語の学習用に原文に沿って段落毎に掲載する。 取り上げる言葉の語彙力としてはおよそ日本の高校を卒業した水準以上、すなわち英検二級かTOEIC730点くらいを越えるものを想定することにする。 なので高校生、中学生、小学生にとっては取り上げられずに分からない単語や熟語も増えるかも知れない。 L・フランク・ボームの 笑う河馬 で学習される英語の難易度 総合的に捉えて五点評価を行うならば一点(★☆☆☆☆)と非常に易しく感じる。 感情豊かな生きた表現 笑いが縷められた作風 原文で読むのは日本人の多くには造作なくて英語の初心者向けといえそうだ。 L・フランク・ボームの 笑う河馬 の英語の原文と注解の和訳 American Fairy Tales from George M. Hi…

オリーヴ・シュライナーの夢の生活と現実の生活;小さなアフリカの物語の原文と注解

イメージ

南アフリカの英語の小説、 オリーヴ・シュライナーの 夢の生活と現実の生活;小さなアフリカの物語 を日本語に翻訳 しながら分からない単語や熟語を調べたので、英語の学習用に原文に沿って段落毎に掲載する。 取り上げる言葉の語彙力としてはおよそ日本の高校を卒業した水準以上、すなわち英検二級かTOEIC730点くらいを越えるものを想定することにする。 なので高校生、中学生、小学生にとっては取り上げられずに分からない単語や熟語も増えるかも知れない。 オリーヴ・シュライナーの 夢の生活と現実の生活;小さなアフリカの物語 で学習される英語の難易度 総合的に捉えて五点評価を行うならば三点(★★★☆☆)と中くらいに感じる。 躍動的で現実味のある文章 叙情的で人間味のある文章 原文で読むのは日本人の多くには普通だろうから英語のあるゆる学習者に適する。 オリーヴ・シュライナーの 夢の生活と現実の生活;…