一人遊び|詩集

自分の写真結城永人

愛の透き通った心は
空を高々と駆け抜けて行く
鳥のような翼で羽搏くほどの
胸に宿された自由こそ滲ませながら
今日も暮らしているのかを
知っていると思われた
一人遊びが優しくて

一人遊び:計八篇

Forevermore

コメント