ラベル(戯曲家)が付いた投稿を表示しています すべて表示

L・フランク・ボームのアメリカのお伽噺の日本語訳

イメージ

十九から二十世紀のアメリカの作家、小説家で戯曲家の L・フランク・ボーム の童話集の アメリカのお伽噺 (1901)の日本語訳を行った。子供向けの小説、児童文学だけれども分かり易くて機知に溢れた内容だから大人が読んでも面白いし、比較的に平易な言葉遣いなのは外国語の英語の特に初学者の教材に相応しい。 L・フランク・ボームの アメリカのお伽噺 の原文と朗読 L. Frank Baum from Miscellaneous Items in High Demand, PPOC, Library of Congress / Public domain American Fairly Tales by L. Frank Baum/L・フランク・ボームの アメリカのお伽噺 原文: Project Gutenberg ( 作品集 ) 朗読: LibriVox ( マシュー・リース ) 両方とも パブリック…

L・フランク・ボームの官吏と蝶の日本語訳

イメージ

アメリカの作家、小説家で戯曲家の L・フランク・ボーム の童話集 アメリカのお伽噺 (1901)の収録作品の 官吏と蝶 の日本語訳を行った。 L・フランク・ボームの 官吏と蝶 の原文と朗読 The Mandarin and The Butterfly by L. Frank Baum/L・フランク・ボームの 官吏と蝶 原文: Project Gutenberg ( 作品集 ) 朗読: LibriVox ( マシュー・リース ) ※一部に誤字があってbarefooted newboy→barefooted newsboy、every newboy→every newsboyが正しいようだ。 両方とも パブリックドメイン (著作権なし)だから無料で自由に使って構わない。 L・フランク・ボームの 官吏と蝶 の日本語の訳文 Colorful butterfly by GDJ / CC0

L・フランク・ボームの北極熊の王の日本語訳

イメージ

アメリカの作家、小説家で戯曲家の L・フランク・ボーム の童話集 アメリカのお伽噺 (1901)の収録作品の 北極熊の王 の日本語訳を行った。 L・フランク・ボームの 北極熊の王 の原文と朗読 The King of the Polar Bears by L. Frank Baum/L・フランク・ボームの 北極熊の王 原文: Project Gutenberg ( 作品集 ) 朗読: LibriVox ( マシュー・リース ) ※一部に誤字があってdropped then→dropped themが正しいようだ。 両方とも パブリックドメイン (著作権なし)だから無料で自由に使って構わない。 L・フランク・ボームの 北極熊の王 の日本語の訳文 A polar bear walks on the Arctic Ocean ice by Patrick Kelley, U.S. Coast Guard / P…

L・フランク・ボームの生きたマネキンの日本語訳

イメージ

アメリカの作家、小説家で戯曲家の L・フランク・ボーム の童話集 アメリカのお伽噺 (1901)の収録作品の 生きたマネキン の日本語訳を行った。 L・フランク・ボームの 生きたマネキン の原文と朗読 The Dummy That Lived by L. Frank Baum/L・フランク・ボームの 生きたマネキン 原文: Project Gutenberg ( 作品集 ) 朗読: LibriVox ( マシュー・リース ) ※一部に誤字があってmoral eyes→mortal eyes、thn hold→the holeが正しいようだ。 両方とも パブリックドメイン (著作権なし)だから無料で自由に使って構わない。 L・フランク・ボームの 生きたマネキン の日本語の訳文 Woman looking at shop window by George Bakos on Unsplash

L・フランク・ボームの素晴らしいポンプの日本語訳

イメージ

アメリカの作家、小説家で戯曲家の L・フランク・ボーム の童話集 アメリカのお伽噺 (1901)の収録作品の 素晴らしいポンプ の日本語訳を行った。 L・フランク・ボームの 素晴らしいポンプ の原文と朗読 The Wonderful Pump by L. Frank Baum/L・フランク・ボームの 素晴らしいポンプ 原文: Project Gutenberg ( 作品集 ) 朗読: LibriVox ( マシュー・リース ) 両方とも パブリックドメイン (著作権なし)だから無料で自由に使って構わない。 L・フランク・ボームの 素晴らしいポンプ の日本語の訳文 Male eastern unicorn beetle (Dynastes tityus) by David Hill / CC BY

L・フランク・ボームの捕まった時の翁の日本語訳

イメージ

アメリカの作家、小説家で戯曲家の L・フランク・ボーム の童話集 アメリカのお伽噺 (1901)の収録作品の 捕まった時の翁 の日本語訳を行った。 L・フランク・ボームの 捕まった時の翁 の原文と朗読 The Capture of Father Time by L. Frank Baum/L・フランク・ボームの 捕まった時の翁 原文: Project Gutenberg ( 作品集 ) 朗読: LibriVox ( マシュー・リース ) 両方とも パブリックドメイン (著作権なし)だから無料で自由に使って構わない。 L・フランク・ボームの 捕まった時の翁 の日本語の訳文 De Tijd by Pieter Christoffel Wonder / CC0

L・フランク・ボームの不思議なボンボンの日本語訳

イメージ

アメリカの作家、小説家で戯曲家の L・フランク・ボーム の童話集 アメリカのお伽噺 (1901)の収録作品の 不思議なボンボン の日本語訳を行った。 L・フランク・ボームの 不思議なボンボン の原文と朗読 The Magic Bon Bons  by L. Frank Baum/L・フランク・ボームの 不思議なボンボン 原文: Project Gutenberg ( 作品集 ) 朗読: LibriVox ( マシュー・リース ) 両方とも パブリックドメイン (著作権なし)だから無料で自由に使って構わない。 L・フランク・ボームの 不思議なボンボン の日本語の訳文 Colorful bonbons by niekverlaan / CC0

L・フランク・ボームの笑う河馬の日本語訳

イメージ

アメリカの作家、小説家で戯曲家の L・フランク・ボーム の童話集 アメリカのお伽噺 (1901)の収録作品の 笑う河馬 の日本語訳を行った。 L・フランク・ボームの 笑う河馬 の原文と朗読 The laughing Hippopotamus  by L. Frank Baum/L・フランク・ボームの 笑う河馬 原文: Project Gutenberg ( 作品集 ) 朗読: LibriVox ( マシュー・リース ) 両方とも パブリックドメイン (著作権なし)だから無料で自由に使って構わない。 L・フランク・ボームの 笑う河馬 の日本語の訳文 Hippopotamus with its mouth open from the water by szirinada / CC0

L・フランク・ボームの魔法をかけられた活字の日本語訳

イメージ

アメリカの作家、小説家で戯曲家の L・フランク・ボーム の童話集 アメリカのお伽噺 (1901)の収録作品の 魔法をかけられた活字 の日本語訳を行った。 L・フランク・ボームの 魔法をかけられた活字 の原文と朗読 The Enchanted Types  by L. Frank Baum/L・フランク・ボームの 魔法をかけられた活字 原文: Project Gutenberg ( 作品集 ) 朗読: LibriVox ( マシュー・リース ) 両方とも パブリックドメイン (著作権なし)だから無料で自由に使って構わない。 L・フランク・ボームの 魔法をかけられた活字 の日本語の訳文 Stunning Gypsy Lady with Bird Hat by Unknown / Public Domain

L・フランク・ボームの熊を所有した少女の日本語訳

イメージ

アメリカの作家、小説家で戯曲家の L・フランク・ボーム の童話集 アメリカのお伽噺 (1901)の収録作品の 熊を所有した少女 の日本語訳を行った。 L・フランク・ボームの 熊を所有した少女 の原文と朗読 The Girl Who Owned a Bear  by L. Frank Baum/L・フランク・ボームの 熊を所有した少女 原文: Project Gutenberg ( 作品集 ) 朗読: LibriVox ( マシュー・リース ) 両方とも パブリックドメイン (著作権なし)だから無料で自由に使って構わない。 L・フランク・ボームの 熊を所有した少女 の日本語の訳文 Grizzly Bear by Jean Beaufort / CC0

L・フランク・ボームのクオックの王妃の日本語訳

イメージ

アメリカの作家、小説家で戯曲家の L・フランク・ボーム の童話集 アメリカのお伽噺 (1901)の収録作品の クオックの王妃 の日本語訳を行った。 L・フランク・ボームの クオックの王妃 の原文と朗読 The Queen of Quok  by L. Frank Baum/L・フランク・ボームの クオックの王妃 原文: Project Gutenberg ( 作品集 ) 朗読: LibriVox ( マシュー・リース ) 両方とも パブリックドメイン (著作権なし)だから無料で自由に使って構わない。 L・フランク・ボームの クオックの王妃 の日本語の訳文 Coronet by Pexels / CC0

L・フランク・ボームの硝子犬の日本語訳

イメージ

アメリカの作家、小説家で戯曲家の L・フランク・ボーム の童話集 アメリカのお伽噺 (1901)の収録作品の 硝子犬 の日本語訳を行った。 L・フランク・ボームの 硝子犬 の原文と朗読 The Glass Dog  by L. Frank Baum/L・フランク・ボームの 硝子犬 原文: Project Gutenberg ( 作品集 ) 朗読: LibriVox ( マシュー・リース ) ※一部に誤字があってhis hoes→his shoesが正しいようだ。 両方とも パブリックドメイン (著作権なし)だから無料で自由に使って構わない。 L・フランク・ボームの 硝子犬 の日本語の訳文 Orange hot glass bubble by Gauthierpous / CC0

L・フランク・ボームの強盗たちの箱の日本語訳

イメージ

アメリカの作家、小説家で戯曲家の L・フランク・ボーム の童話集 アメリカのお伽噺 (1901)の収録作品の 強盗たちの箱 の日本語訳を行った。 L・フランク・ボームの 強盗たちの箱 原文と朗読 The Box of Robbers  by L. Frank Baum/L・フランク・ボームの 強盗たちの箱 原文: Project Gutenberg ( 作品集 ) 朗読: LibriVox ( マシュー・リース ) 両方とも パブリックドメイン (著作権なし)だから無料で自由に使って構わない。 L・フランク・ボームの 強盗たちの箱 日本語の訳文 Vintage keys by takeshiiiit / CC0