スキップしてメイン コンテンツに移動

リヤの一面:ダブステップにお洒落な歌声

リヤという歌手にドラムンベースでフィーチャーされている曲を聴いて嵌まっていた。

ゼロ・TTrue Hurtsで、疾走感のあるビートに流れるようなボーカルが魅力的だった。

ドラムンベースにぴったりの歌手ではないかと本当に素晴らしく引き付けられた

他にも探していたらフォン・DOne Dayが見付かってこれはむしろタブステップだと思うけど、可成、お洒落で気に入った。

又別に魅力的なので、リヤの歌手としての新しい一面が知られたのも嬉しかった。

コメント