スキップしてメイン コンテンツに移動

mineoの複数回線でデータ制限を6GBへ

今月は残り一週間で、スマホの5GBのデータ制限を越えようとしている。動画は大して観てないにも拘わらず、一ヶ月を持ち堪えられなくなってしまった。mineoの初月の契約が月末で、5GBを、丸々、繰り越すような形で半年くらい経っていたわけなんだけれども少しずつ減って今月からはそうした余剰分も底を突きかけていた。やはり6GBはないと厳しいかも知れない。元々、そのくらい使っていたので、どうなのかと様子を見ながら使わざるを得なかった。


データチャージは割高なので、毎月、5GBを越えて使うようでは契約そのものを考え直さなくてはならない


僕のインターネットの状況だと本当に家で無制限でやれるのが良いとはいえ、有線でも無線でも数千円はかかってしまう。本当に動画を観捲るわけでもないからそこまでしなくても賄えるとすると6GBの契約を如何にして調達するかだ。


mineoは5GBの契約までしかない。手持ちがauの機種だから選択肢は少ないというか、他にはちょっと考え難い。高速通信で多めに使えるのはmineoだし、mineoのままで行きたいと思う。一ヶ月に6GBを求めれば複数回線でSIMカードを増やすしかない。五十円引きになるらしい、回線毎に。二回線を持つとトータルで、百円、安くなるわけで、それを踏まえた上で、今までの電話付きのものを3GBに減らして新たにデータ通信のみで3GBのものを追加して持つようにしたいと決めた。家ではタブレットばかり使っているので、スマホと二枚でやるのは幸い容易かった。感じとしては前者が4GBで、後者が2GBで良いと思ったもののそうしたプランがmineoになくてだったら足りない分のデータは移せるので、5GBと1GBに振り分けたくなるわけだけれどもmineoの料金表を見ると、七百円、上がる(2015年11月時点)。複数回線の割り引きを含めてだけれども3GBと3GBにすると百円程しか上がらずに済む。初期費用で三千円以上がかかるにせよ、百円くらいで1GBを増加できるならば非常に助かる。


タブレットがSIMカードに対応してないからルーターも欲しくなるんだ。二三万円はかかる。しかし二三万円とすると手持ちのパソコンが古くなって来ているので、スティックPC(マウスコンピューター)も欲しい。TVにHDMI端子で接続して使えるので、安くて非常に便利だと思う。もちろん性能は申し分なくて調べながら手持ちのパソコンと比べても倍以上と見受けられた。小さくて場所は取らないし、僕はパソコンは少ししか使わないので、可成、良いのではないかしら。といっても決して安くはないし、買い控えている状態で、ルーターを買うならばむしろ昔のスマホで代用できなくもないんだ。昔のスマホにSIMカードを入れてテザリングすればタブレットも通信できるようになるので、節約として当分はというか、ルーターは敢えて使わなくても構わないだろう。


今朝、mineoに申し込みをして審査があるらしいけど、SIMカードは二枚目なので、強いて挙げればクレジットカードの支払いが遅れてもいないわけだし、恐らく大丈夫ではないか。日数としてはmineoのよくある質問(FAQ)によると申し込みが殺到しないかぎりは翌日に完了のメールが来るらしかった。


データ制限を気にしてYouTubeの動画やSoundCloudの音楽はなるべく避けるようにしていたり、TwitterやTumblr、またはGoogle+でも写真が多くてどんどん観て回るのには躊躇ったりしていたので、情報収集がもうちょっと捗ると良いと思う。

コメント

些細な日常の人気の投稿

MOTOROLAのMoto G5 Plusを使い出してのスマホレビュー

Imgurで画像URLと埋め込みコードを取得する方法

PlayストアでAndroidアプリのダウンロードが非常に遅い場合の打開策