スキップしてメイン コンテンツに移動

サイトにAddThisの共有ボタンを置いてみた

アクセスアップのためにサイトに共有ボタンを置きたいと考えた。人々に手軽に拡散して貰えて良いのではないかしら。


しかしTwitterやTumblrなど、オリジナルを幾つも並べるとサイトの表示速度が遅くなって反対にアクセスダウンになり兼ねない。訪問したのに何秒も開かない、待たされるだけ待たされて挙げ句の果てにはブラウザが固まってしまう、そこまで重くはならないにしてもか、なるべくスピーディーに動いて欲しい気持ちがある。


ウェブサービスで探しみたらAddThisというのが見付かって使い出している。海外のサイトで日本語には全く対応してないけれどもアカウントを登録して無料で簡単に導入できるんだ。オリジナルの共有ボタンを幾つも並べるよりはサイトの表示速度が遅くならないようにも感じられた。


トップページの下段に共有ボタンを置きました via Wind of crystal

アイコンも好きだ。綺麗に纏まっている。可愛らしくも受け取り、ちょっとしたところで、ボタンの余白、それぞれの間隔の取り方だったり、大きさもそうか、僕としては気に入ったふうにできているので、申し分はないだろう。


自分でシェア先を選べるけど、ドラッグ&ドロップなので、スマホのChromeだと不可能だった。しかし数だけを決めて自動的に出すこともできるのが特徴的だ。面白いと思ってそれでやっているよ。世界中のソーシャルメディアが収録されているので、大勢に手広く訴えかけられる。




ブログではBlogger専用のAddToAnyが便利なので、新しく使い出している。

コメント

些細な日常の人気の投稿

アドセンスの支払い日は翌月二十一日前後だけれども保留されると送金されない

PlayストアでAndroidアプリのダウンロードが非常に遅い場合の打開策

Imgurで画像URLと埋め込みコードを取得する方法