気が付くに悲しみの晴れるまで

Tumblrは文章の投稿で画像を挿入することができないのか、外部サイトから引っ張って来るしかないのかと調べていたらアップロードの方法が分かった。


スマホのアプリでは駄目なんだけれどもウェブだと大丈夫なんだ。ウェブもスマホだとアップロードのためのツールが出て来ないので、ブラウザでパソコンの表示に切り替えなくてはならないにせよ、文章の投稿で画像が挿入できるとすると記事のデザインの幅もより一層と広がるわけだ。


因みに画像以外の音声や動画などはアップロードできないので、個別で投稿でやるしかない。


些細な日常

Tumblrはウェブで色んなことができるとするとスマホのアプリはむしろ簡素な投稿に特化している感じだからスピーディーに使うには良いけれどもウェブも必要に応じて使うべきだろう。色んなことができればブログとしては本当に面白いと思う。


ただしだけれども文章の投稿での画像のアップロードは必ずしも高画質で出力されなくて画像の大きさが制限されるようだ。Tumblrによって×540px程度に縮小化されるので(2015年12月時点)、それよりも大きいとアップロードしても画質が下がってしまうことは避けられないだろう。


僕はいつも写真は×1836px以上で撮影しているし、スマホのXperia Z3のカメラだ、辛いとしかいえない。画像の専用の投稿だと画像が大きくても高画質で出力されるので、文章の投稿での画像のアップロードとは使い分けが求められるところだ。

コメント

些細な日常の人気の投稿

MOTOROLAのMoto G5 Plusを使い出してのスマホレビュー

Imgurで画像URLと埋め込みコードを取得する方法

PlayストアでAndroidアプリのダウンロードが非常に遅い場合の打開策