スキップしてメイン コンテンツに移動

森林浴はいつでも心地良いものだ

森の木々

人は木々に囲まれていると自律神経が安定するらしい。フィトンチッドという成分が漂っているせいみたい。木々が細菌や虫などの外的から自らの身を守るために放出している。不思議に役立ってしまう、人にも。


木々が酸素を生み出しているので、空気も良いし、本当に気持ちが落ち着くのを感じる。憩わしい。


日々、自律神経が不安定では調子を崩し易くなる。病気でなくとも疲れやストレス、または不規則な生活から引き起こされるといわれる。調子を崩せば病気と繋がるかも知れない。長生きは無理かも知れない。何れにせよ、避けるべきだ。


健康に寄与するから喜ぶ他はない、森林浴には。

コメント

些細な日常の人気の投稿

PlayストアでAndroidアプリのダウンロードが非常に遅い場合の打開策

ジョナサン・モフェットのドラムの8ビートの切れ味の鋭いグルーヴ

Imgurで画像URLと埋め込みコードを取得する方法