スキップしてメイン コンテンツに移動

お握りの炭水化物から脳のエネルギーのブドウ糖を取る

三個の海苔付きの三角お握り

お握り三個で昼に腹拵えをした。中身は左端が昆布で、中央と右側が鱈子だった。鱈子はアスキタキサンチンが含まれているから頭脳労働に良いかも知れない。創作活動を頑張れる。さらに昆布も海のミネラルを含んでいて体内での吸収率も高いんだ。カルシウムが骨だけではなくて脳にも影響するから頭脳労働にやはり助かるだろう。

脳のエネルギーはブドウ糖だけど、創作活動は朝は蜂蜜を舐めるくらいで本当に蜜蜂みたいな生活が午前中は続く。珈琲のブラックを飲みながらカフェインで交感神経を高めながらやる。集中力が増すと思うし、起きている間は交感神経が副交感神経よりも優位の状態を保った方が病気にもかからないといわれるので、好きだ。日光に当たるのが最も大事なので、カーテンを厚いものは開けて窓際にいるんだ。昼くらいにブドウ糖が切れては不味いといつも感じるけど、しかし何も食べたくならなくて難しい。昼過ぎから夕方までには疲れ切って創作活動は打ち切りにせざるを得ないので、もうちょっと早く何かを食べるべきなんだ。

お握りならば白米が炭水化物で体内でブドウ糖に変換されるから脳のエネルギーとして役立つ。または麺類でもパンでも同じだけれども炭水化物は健康や創作活動に欠かせない。日々、食べないほどに強く思う。糖分そのものは老化の原因になるから決して取り過ぎたくない、将来のために。されど全く取らないと力も出ないので、炭水化物、そして糖分そのものは適切に取りたいと考えてしまう。

コメント

些細な日常の人気の投稿

PlayストアでAndroidアプリのダウンロードが非常に遅い場合の打開策

イメージ

偶に始まらなかったり、途中で止まったりもしていたPlayストアでのAndroidアプリのダウンロードは安定して来ていると思うし、喜ばしいかぎりの昨今だけれども速度自体はいつも同じではないから何だろうと訝られる。 余りに遅過ぎるわけではないし、お手上げとまでは行かないにせよ、非...

飽和脂肪酸の多いココナッツオイルの過剰摂取の危険性とその他の健康上の利点

イメージ

パンや菓子や揚げ物などに安く使用される マーガリンやショートニングなどのトランス脂肪酸が動脈硬化を引き起こすと世界的に避けられる 一方で、代わりに新しく使用される他の食用油によって必ずしも健康的な食生活が確保されるとはかぎらない状況も出て来てしまっているのが厄介なんだ。 脂...

早川愛の高校野球の夏の甲子園の大会歌の栄冠は君に輝くの独唱のソプラノの美声

イメージ

高校野球の夏の甲子園の 作新学院と今井達也の優勝の記事 を改善するために新しく引用できる動画はないかとYouTubeで探していたら2016年の地方予選の栃木大会だから当の作新学院と今井達也も参加して奇しくも予選の勝ち抜けと夏の甲子園での全国制覇への好影響を受けたかも知れなかった...