スキップしてメイン コンテンツに移動

青い紫陽花の花言葉には手の届かないイメージを感じる

青い紫陽花

紫陽花が満開になっている。α5100Touit 2.8/50M、ミラーレス一眼とマクロレンズで初めて挑んだ。しかし本当にふわふわして可愛く撮れたと思う。


青い紫陽花の花言葉を調べてみると「冷淡、無情、高慢、辛抱強い愛情、あなたは美しいが冷淡だ」と見付かった。人を寄せ付けない魅力があるのか。高嶺の花のようで、手の届かないイメージを感じる。取り付き難い。しかし芸術的には美しさそのものともいえるだろう。憧れの的に相応しいわけなんだ。


知り合いの若い女性の言葉を思い出す。乙女的な人が急に訊いて来たんだけれども彼女が僕のそばに自分がいると可愛いから緊張するのではないかといっていたから実際はどうなのかと確かめたがったんだ。僕は稍悩んだ末に「大丈夫ですよ」と本音で応えた。すると乙女的な人は彼女に教えに又直ぐに戻って行った。


可愛い人に緊張するとしたら大丈夫では可愛い人に思われてないと思われてしまい兼ねないけど、しかし可愛くない人とはいわれてないからたとえ緊張しなくても可愛い人に思われているかも知れないと思って貰えれば嬉しかった。


彼女はフランス人形みたいに目鼻立ちがくっきり整っていて美形だった。振り返っても三本の指に入るくらい良い顔の女性だったかも知れない。偶々、乙女的な人に冗談めかしていったことが僕のところに回って来てしまった感じがしたけど、本当に面白いというか、性格こそ可愛かったんだとはっきり認められた。


紫陽花で青の花言葉にぴったりではないか。可愛いから相手を緊張させてしまうような気持ちで、奧床しさから捉えると人を寄せ付けなくても十二分に素敵だと思う。ふわふわなのになぜではない。雨に相応しい紫陽花の詩が青だけに良く出ている。


参考:色で変わる紫陽花(アジサイ)の花言葉 ~青・紫・白・ピンク

コメント

些細な日常の人気の投稿

MOTOROLAのMoto G5 Plusを使い出してのスマホレビュー

Imgurで画像URLと埋め込みコードを取得する方法

PlayストアでAndroidアプリのダウンロードが非常に遅い場合の打開策