スキップしてメイン コンテンツに移動

TumblrブログにGoogleアドセンスが表示されない理由

僕がブログの些細な日常をTumblrからBloggerへ移転した最大の理由の一つがGoogleアドセンスのサイト広告が表示されなくなった悲しみなんだ。

TumblrブログのSuper Leakに表示されないGoogleアドセンスの空白とラベルのスポンサーリンクの文字
TumblrのGoogleアドセンスの空白 via Super Leak

以前から不可解な動きをしていて外部サイトのJavascriptが十分に働かない面がTumblrには確認されていたので、他のソースコードも駄目になったりするけど、しかしちゃんと表示される場合もあるから様子を窺いながら待つしかないと思っていた。

去年、TumblrブログにGoogleアドセンスが消えてから一年近く経っても戻って来るという気配が殆どない。

Tumblrから新しいサイト広告が自前で入るように変わったのが厳しくてGoogleアドセンスが表示されるのはもう無理かも知れないと危惧されて些細な日常はさっさと移転するのが賢明だろうと感じた。

なぜTumblrブログにGoogleアドセンスは反映しないか

はっきり原因は分からないけれども調べながら海外のサイトで情報を掴んで非常に信憑性を高いと膝を打ったんだ。

アドセンス(Google)とTumblr(Yahoo!)との間に支障があってTumblrでアドセンスはもう使えないと心配します。残念ながら両者に公式の声明はありませんが、Googleのサイト広告を使っているTumblrはないのが実情です(ドメイン名を購入してTumblrブログへリダイレクトしないかぎり)し、Tumblrは自前のサイト広告(大部分はYahoo!から、もちろん)を配信していますし、説明は最小限です。

ホセ・エンジェルのなぜGoogleアドセンスはTumblrで動かないかへの回答 via Quora(訳出)

GoogleYahoo!の検索エンジンの世界的な二大企業の対立という興味深い視点から原因が指摘されていた。

Tumblrは2013年にYahoo!に11億ドルの約1200億円で買収されたものの三年で利益を全く上げられずに全損処理されたといわれる。

Yahoo!もインターネット事業が2016年にVerizonに約48億3000万ドルの約5270億円(2017年にYahoo!が利用者の個人情報を漏洩したという過去の失態が判明したために約44億8000万ドルの約4800億円に減額された)で買収された。

現今、TumblrはYahoo!が手がけるけれどもVerizonのインターネット事業のOathに含まれている。

Tumblrのブログ内広告によれば「独自の広告を使用している場合、それを使用することはできますか?」で「はい。できます」とあるけれどもGoogleアドセンスの広告コードが反映しない。Javascriptで他のソースコードも駄目なものがあるから一概には捉えられないにせよ、Yahoo!が手がけているために検索エンジンでライバルのGoogleのサービスとしてTumblrからも追い出している可能性が全くないとも考えられない。

一年近く経ってもTumblrブログにGoogleアドセンスのサイト広告が表示されないままなので、本当に期待する必要はないのではないかと帰って来るのはもう無理だといわざるを得なくなっている。

参考:米ヤフーによるTumblr買収、なぜ失敗に終わったのか?:11億ドルにおよぶ失策の顛末 Verizon、Yahoo!中核事業買収を完了 AOLと統合し新会社「Oath」が誕生

コメント

些細な日常の人気の投稿

PlayストアでAndroidアプリのダウンロードが非常に遅い場合の打開策

Imgurで画像URLと埋め込みコードを取得する方法

ジョナサン・モフェットのドラムの8ビートの切れ味の鋭いグルーヴ