BloggerでSEO対策としてtitleタグの表示を独自タグで変更する方法

Bloggerブログは2017年の公式テーマからtitleタグの表示が記事や追加ページで刷新された。従来は「ブログ名: 記事/追加ページのタイトル」だったのが「記事/追加ページのタイトル」に変わって先頭に入っていたブログ名が消えた。


Google検索でのサイト評価には良いかも知れない。サイトのtitleタグのキーワードは非常に重要だけれども語順も大事だと聞かれる。先頭に近い方に入っているキーワードが検索エンジンからのアクセスアップに繋がる可能性が高い。


記事や追加ページでtitleタグの先頭にブログ名が入ると個別のタイトルのキーワードの効力/SEO(検索エンジン最適化)効果が多少とも下がり兼ねない。


検索結果で表示された場合にもブログ名が先頭で後続の記事や追加ページのタイトルと大きな結び付きがなければ分かり辛くて来る人を減らさないともかぎらないから変えたいと思う。


従来の公式テーマ(シンプル、動的ビューなど)では記事や追加ページのタイトルとブログ名の語順を独自タグで反対に入れ換える方法を気に入って使っていた。


旧テーマで記事や追加ページのタイトルを先頭に配置するソースコード


<b:if cond='data:blog.pageType == &quot;item&quot;'>
<title><data:blog.pageName/>|<data:blog.title/></title>
<b:else/>
<title><data:blog.pageTitle/></title>
</b:if>

2017年の公式テーマを取り入れてからは何もしなくてもBloggerブログのtitleタグは全て大丈夫だったけど、しかしやっている間にもうちょっと変えたい部分が出て来てしまった。


ブラウザの上部に表示されたBloggerブログの些細な日常のタイトルとエッセイ風の日常ブログというキャッチフレーズ

トップページのtitleタグにキャッチフレーズを追加した。検索エンジンからのアクセスアップに繋がるのではないか。通常ではブログ名しか出ないところにキーワードを増やせるわけで、余り詰め込み過ぎるとペナルティーを食らうかも知れないけれども数語の文章仕立ての説明文を入れると検索結果に表示された場合にも分かり易くて非常に良い。


トップページのタイトルには、サイトや会社の名前を載せることに加え、会社の所在地、主要な取扱商品などの重要な情報を含めましょう。


検索エンジン最適化 ( SEO ) スターターガイド via Google(pdf)

Googleがサイト作成で推奨している方法なので、トップページのtitleタグにはできるかぎり、サイト名にキャッチフレーズ、いい換えると「重要な情報」を短文で追加するべきだと考える。


Bloggerブログのブログ名はウェブの編集の「レイアウト」のヘッダーガジェットや「検索設定」の基本のタイトルから入力するとhtmlのtitleタグに入るけど、それがそのまま、デザインにも反映するのが厄介なんだ。


ウェブの編集でブログ名にキャッチフレーズを追加すると全ページのヘッダーの表示も変わってしまうし、長くなってデザインが崩れてしまうからhtml編集から独自タグでtitleタグだけを変更する方法が求められる。


新テーマでトップページのタイトルにキャッチフレーズを追加するソースコード


<title><data:view.title.escaped/><b:if cond='data:view.isHomepage'>|キャッチフレーズ</b:if></title>

トップページのtitleタグにだけキャッチフレーズを追加するためにはBloggerのページ毎の振り分けの独自タグをトップページに合わせて使うと良い。


html編集のtitleタグの内側に全ページのタイトルを出力する独自タグ:<data:view.title.escaped/>(2017年の公式テーマのタイトル出力用の独自タグ)が記載されている。その後ろにトップページに振り分ける独自タグでキャッチフレーズを記載しておくと他の記事や追加ページでは反映しないし、全ページのヘッダーのデザインにも影響しない。


旧テーマでトップページのタイトルにキャッチフレーズを追加するソースコード


<title><data:blog.pageTitle/><b:if cond='data:blog.url == data:blog.homepageUrl'>|キャッチフレーズ</b:if></title>

従来の公式テーマでもトップページに振り分ける独自タグを使って記事や追加ページを除外しながはtitleタグのブログ名にキャッチフレーズを追加することができる。


記事や追加ページでタイトルとブログ名の順番を入れ換えた場合には二つ目のtitleタグがトップページに振り分けられているからブログ名を出力する<data:blog.pageTitle/>に「|キャッチフレーズ」を続けて挿入しておけば表示される。


ブログのトップページは検索エンジンからのアクセスアップに記事よりも、全然、重要ではないと思うし、何もしないのと特に変わらないかも知れない。しかしtitleタグにキーワードが増えて検索結果でも分かり易く表示されるのは嬉しいし、訪問者を得られる数少ないチャンスも取り零さず、無駄にしないためには必要だ。


参考:Blogger ブログのページタイトルを「投稿タイトル | ブログタイトル」の順にする方法 【Blogger】特定ページにだけ表示させる・させない方法+応用編

コメント

些細な日常の人気の投稿

MOTOROLAのMoto G5 Plusを使い出してのスマホレビュー

Imgurで画像URLと埋め込みコードを取得する方法

PlayストアでAndroidアプリのダウンロードが非常に遅い場合の打開策