スキップしてメイン コンテンツに移動

Bloggerでブログを開設しても直ぐにはアドセンスのガジェットが使えるようにアカウントの関連付けはできない

Bloggerはサーバーのサイト広告がないだけではなくてテンプレートのレイアウトのガジェットからアドセンスのサイト広告を貼り易くなっている。


提供元が両方ともGoogleだから速やかに最適化されているという感じがする。


しかしアドセンスのライセンスを持っていてもBloggerでブログを開設して直ぐにはウェブの編集で「収益」からのアカウトの関連付けができなかったんだ。


他にもBloggerでブログをやっていて予め分かってはいたもののどのくらい待たされるのかまでははっきり突き止めてなかった。


些細な日常はメインのブログだからアクセスを期待しながら収益化へ向けてアドセンスのサイト広告は是非とも貼らなくてはならないし、万一、無理だったらBloggerを止めるしかない感じになってしまうので、短期間でもアドセンスのガジェットが使えない状態は肝を冷やすほどの恐怖でしかないわけだった。


調べてみると人それぞれで違うかも知れなかった。半年とも数ヵ月ともいわれていて一定の期間に決まってBloggerとアドセンスのアカウントの関連付けが可能になるわけではないようだった。


長い、しかし何れにしても。本当に大丈夫ならばアクセスもブログを開設して直ぐには伸び難いし、サイト広告を貼っても収益化の効果は大してなさそうだから構わないにせよ、待たされて、散々、楽しみにしてアクセスも良い感じで増えて来たところで駄目なままとなると目も当てられない状況ではないか。


不安が募る。Bloggerが気に入ってメインのブログとして些細な日常をやって行きたいからアドセンスについては様子を見ながら、ある程度、サイト広告を貼らずに続けてみるしかないという気持ちだった。


只単にサイト広告を表示したければ「HTML/Javascript」のガジェットでやれば大丈夫だし、アドセンス以外ならばそれが最も便利だけど、とにかくアドセンスは「Adsense」のガジェットを使わないとエラーページが避けられなくて不味いと思う。


アドセンスの規約違反なので、エラーページに表示するとライセンスを失効する危険性が少なからず、伴っている。


自分の他のBloggerブログで確認してみると「Adsense」のガジェットを使うかぎりはエラーページが避けられて「HTML/Javascript」のそれだと出てしまうんだ。


Googleはちゃんと規約通りになるようにBloggerでアドセンスが使えるように「Adsense」のガジェットを専用に設定してあるので、素晴らしいと思うし、信頼するほどにアカウントを関連付けてサイト広告を表示するしかなくなる。


尤も気持ちは落ち着かないし、まだかまだかとウェブの編集で「収益」を押して中の様子を窺っていたけれども結局は二三日くらいでBloggerでブログを開設してから予想したよりも呆気ない早さで大丈夫に変わって来てくれた。


情報では半年とも数ヶ月ともいわれているから何等かの条件があるのかも知れないけれども些細な日常をGoogleのアナリティクスやSearch Consoleに登録して所有サイト/ソーシャルメディアにリンクを貼って記事をどんどん公開していたら殆ど待たされずにもアドセンスのアカウントとの関連付けが可能になったんだ。


本当に嬉しいし、やる気が増したとはいうまでもない。Bloggerでブログを本格的に始動できたのではないか。もしも「Adsense」のガジェットを使えなかったら厳しかったので、些細な日常の移転を含めて対策をあれこれと講じるべき肩の荷が降ろされた。助かるよ。


参考:BloggerでAdsenseに登録できない(承認されない) blogger でAdsenseを使う BloggerのブログでAdsenseのガジェットを使用できるようになった

コメント

些細な日常の人気の投稿

PlayストアでAndroidアプリのダウンロードが非常に遅い場合の打開策

ジョナサン・モフェットのドラムの8ビートの切れ味の鋭いグルーヴ

Imgurで画像URLと埋め込みコードを取得する方法