ウォーターサーバーのアクアクララが設置された家でいつも飲んでいる水の感想

家にウォーターサーバーが設置されて五年くらい経つ。僕が入れたわけではないので、気にも留めずにいた。貧乏に苛まれるほどに自分で飲みたい富士山の霊水などは買えなくなってもはや自宅のウォーターサーバーばかり使うようになっている。


どんな水なのかとチェックするとアクアクララだった。健康被害は特にないし、家に住んでいる誰も死んでなくて病気にもかかってないから一先ずは普通に良いと思う。


家に設置したウォーターサーバーのアクアクララ水のボトル

水は健康に重要だけど、しかし栄養素を取るのが主要な目的ではない。一番、大事なのは健康の維持に必要な水そのもの(H2O)をしっかり取って他の病原菌を始めとした有害成分を減らす。その上で初めてミネラルなどの栄養素が含まれていて健康に有利かどうかを問うべきだと考える。


ウォーターサーバーのアクアクララの水の成分を調べると地域毎の水道水を細かく濾過した純水に四種類のミネラル(カルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウム)を独自に配合したデザインウォーターが開発されて届けられていると分かった。


純水は水そのものに近くて水そのものは超純水と呼ばれる。何れも健康に注意すると好んで飲むべきではなさそうだ。スーパーでクリアウォーター(純水)を飲料水として見かけるし、平気で売っているけれども必ずしも勧められない理由としては体内のミネラルを逆に取り込んで体外に排出する可能性が挙げられる。いきなり健康被害は出て来ないにしてもミネラルが不足している人にとってはちょっと厳しいかも知れない。


アクアクララのデザインウォーターは純水で病原菌などの健康被害の可能性を安全に抑え込みながら健康に役立つミネラルを適度に付け加えるという考え方が理に適っていると感心する。


そして日本人好みの軟水に仕上げているらしい。含まれるミネラルが比較的に少ないわけだけれども水の不純物を含まないと他の成分を取り込む性質を考えれば軟水はその傾向が強い。料理に使うと食材の様々な成分を取り込み易いから日本食の繊細な味わいには昔から軟水こそ欠かせなかったとも聞く。陸地が狭くてしかも大方が火山の噴火からできたせいで、流れる川にミネラルがさほど溶け込まなかった。かねて日本人は生活用水として軟水に慣れていて日常的に親しみを抱いていたんだろう。水道の浄水設備が一般化された現在でも好きな気持ちは変わらないように想像される。


ホームページには「世界基準の品質」と載っていてアクアクララウォーターボトルのレギュラー(12L)モンドセレクションの水部門で優秀品質最高金賞を受賞していた。


アクアクララのデザインウォーターだけれども健康面で妥当な認識を示していて文化的にも意義を持っているから人々に称えられると知って少しも驚かないし、とても高い評判にはなるほど納得させられるばかりの商品だったわけだ。


個人的に気がかりなのはナチュラルウォーター(天然水)にひょっとすると残されている未知の素晴らしさが足りないところだけだ。


富士山の霊水に象徴されるバナジウムだけではない。科学的に追求しても自然界の無限の広がりの中で汲み尽くせない良さがあるというとアクアクララのデザインウォーターにかぎらず、完全無欠の水とは何かも得てして分からない。飲みたいと願いながら果たして求めるわけにも行かなくなってしまうのではないか。


ウォーターサーバーのアクアクララで飲む水の完成度が高いのはモンドセレクションで優秀品質最高金賞の太鼓判が押された通りだろうから敢えて止める必要まではないと思う。


ウォーターサーバーのアクアクララの温水と冷水の二つのプラスチックの蛇口

家に設置していると冷水と温水が即座に使い分けられるから電気代が幾らか嵩むにしても便利なのは間違いない。


配達員は明るい。僕は部屋から出ないし、他の人が受け取っていて声しか聞いてないけれども元気印だ。水のボトルは重たいから配達員は若い男性が多いみたいだ。いつも同じ人が専属で付いている。世の中で見かけるのとは、全然、違うし、如何にも好青年だから驚く。社員教育がちゃんと行き届いているためではないかと考えると微笑ましい。


ウォーターサーバーのアクアクララは商品の品質が優れているだけではなくて会社としても社会への貢献度が高いように受け留める。


僕が入れたわけではないし、家で使っているのは飽くまでも偶々の巡り合わせだったけれども非の打ち所は基本的に見当たらないので、アクアクララの水を飲めるのは日頃の好運な経験に数え上げるのは容易い。


参考:気をつけて!「純水」は体に悪い くらしと水「軟水、硬水、炭酸水」

コメント

些細な日常の人気の投稿

MOTOROLAのMoto G5 Plusを使い出してのスマホレビュー

Imgurで画像URLと埋め込みコードを取得する方法

PlayストアでAndroidアプリのダウンロードが非常に遅い場合の打開策