スキップしてメイン コンテンツに移動

ブログのアクセスアップのコツは記事を増やして増やして増やし捲るだけで良い

真っ青な初夏の空

日毎に記事が増えて行き、ちゃんと更新されているブログは訪問者にも検索エンジンにも好まれる。だからアクセスアップのコツはブログを更新しながら記事を増やす以外には考えられない。

するとブロガーに問われるのは根気強さなので、優れた記事が少しでもあれば放置しても人気爆発と思わないことが必要だろう。有料で大々的に宣伝しても駄目かも知れなければおよそブログのアクセスアップに欲深さは禁物ではないか。サイト広告を付けるならば楽して儲けようなんて望むべくもないと僕は感じる。インターネットが普及してマスメディアが崩壊するばかりの時代に人々の興味や関心はそれぞれの思いから多様化の一途を辿るしかない。どんなに優れた記事を載せても少しだけではブログの未来は浮かないし、アクセスアップは遅々と捗らないままに暗いといわざるを得ないはずだ。

ブログのアクセスアップのコツは実質的に人気爆発とまでは行かない程度での良質な記事の大量生産に他ならない。ところが大量生産というと道具や機械が真っ先に想像されるから人間の手作業だけではとても難しいと避けたくなる。不味い、最初から参っていては。根気強さに加えて意気込みが求められる。ブロガーとして道具や機械に負けないくらい頑張らなくてはならない。ゆっくりでも着実にブログの記事を増やして行けると良いに違いない。諸々の品質については必ずしも不利ではないどころか上回ってさえも驚かないというイメージが湧いて来る。意気込みから気合いも入るかぎり、大丈夫だから安心しながら人間の手作業を積極的に活かすように考えるべきだ。

日本では下手な鉄砲も数打ちゃ当たると聞かれるのと基本的に一緒だろう

すなわち可能性が低い物事において成功を収めるためにはチャンスを増やすことが大切だと思う。ブログのアクセスアップのコツはそうで、少しだけの記事で人気爆発こそ無理だ。ブロガーにとって記事とはチャンスだから増やせば増やすほどにアクセスアップという成功を収めるかも知れないし、人生の期待値も上がって来る。

良質な記事とは何かと検索エンジンを踏まえればタイトルにキーワードを入れるのと二三千文字の文章が大前提だろうと気付いてからブログに取り入れて実際にアクセスアップに繋がっている。しかし訪問者にも有意義な印象を与えるのではないか。タイトルから内容が分かり易くて読み応えも得易いという記事に仕上がるのは有り難い。アクセスアップのための良質な記事は大前提のタイトルのキーワードと二三千の文字数を踏まえて作成して行きたいし、内容によって少しずつ変わって来るから等閑にせず、可能なかぎり、近付けるように努力する必要がある。

ブログの記事を増やせばアクセスアップに繋がるのは最も基本的な認識だ。いつも更新されるブログは訪問者にも検索エンジンにも好まれるに違いない。記事が良質ならば尚更だろう。

他の様々な方法を考える以前にしっかり纏めて身に付けておかなくてはならなかった。足元を固めるというか、上手く行かなくて途中で訳が分からなくなり兼ねないので、何事も土台を疎かにしてはならない。絶えず、コツとして理解しながら取り組めば気持ちも安定するんだ。

コメント

些細な日常の人気の投稿

アドセンスの支払い日は翌月二十一日前後だけれども保留されると送金されない

PlayストアでAndroidアプリのダウンロードが非常に遅い場合の打開策

Imgurで画像URLと埋め込みコードを取得する方法